四国ツーリング3日目:姫路~しまなみ海道~大山祇神社~野外活動センターキャンプ場

スポンサーリンク

キャンプ場候補は何箇所かリストアップしてたおかげで、
昨日は無事泊る場所が見つかってよかったです。
やっぱりいきなり乗りこむのは危険ですね。
ネットの情報だけだと危ないわ。

●3日目
ルート:牧野キャンプ場~しまなみ海道(大山祇神社)~松山市野外活動センターキャンプ場
走行距離:約320km
時間:8時~17時


↑山陽自動車道からしまなみ海道、そして国道317号。

やっぱり寒くて起きる。
足枕にしていた寝袋を取り出してちょうど良い感じ。ぬくぬく。寝袋好き。
疲れは程良く取れたようで、6時には起き出してもたもた片付け。


↑バイクは物干し竿ではありません!\(^o^)/


↑テントひっくり返して干してる間にご飯。


↑今朝もホタルイカ。オートミールにお茶漬けの素のコンボです。

8時には出発。


↑とりあえず姫路城を横目に見てみようと思って走ったら工事中。

まずは尾道まで、高速道路でひたすら走る。
大阪まで行ったら四国なんて近いだろうと思ってたけど、
その認識は大間違いだとこの時痛感する…。
兵庫…岡山…広島…200kmってもしかして結構ある??
休憩考えたら3時間コースだったわ\(^o^)/

帰宅後に実家愛媛の子に話したら、
こっちの人って、大阪から四国がすぐだと思ってるよね。違うから
と、あきれ顔で言われました。すみません。

今日は尾道まで山陽道を使います。
途中で下道降りて海岸線走ろうかとか思ってたけど、
このペースだとしまなみでゆっくり走れないと思い、山陽道で一気に尾道へ。

天気は曇り。目的地の方角には明らかに雨雲もあるので心配。
寄ったSAでは何人かのライダーさんと話したり、
途中で雨に降られたけど面倒でそのまま走り続けたり、
iPhone濡れてたけど大丈夫って信じてる!!って言いきかせたり。
うちのメカ類は、扱いが雑な主人のおかげか、
ちょっと濡らしたり落としたりしても壊れないです。
一眼のペンタなんか激しく落としたせいで削れてるからね。笑。


↑マスカットソフト美味しかった!どっかのSA!

11時頃にしまなみ海道到着!
ここへ来て気持ちの良い快晴!ありがとう!!

橋が大きい。渡りながら周囲を見渡すと、
青く深い海が広がり、緑に生き生きとした山が並び、そして大きくて真っ白な橋!!!
海ほたるで大きな橋は知ってると思ってたけど、それとは全然違うのね!
海に浮かぶ島、山が、高低差を生み出し、すごく立体的な景観なんだわ!
とにかく凄く気持ちイイ!!!
しかし高速道路なので停車出来ず、写真は無いのが残念ーー。

すげーすげーとひたすらキョロキョロしながら、
制限速度内の時速70kmで走ってると後ろに行列が!!
そうだよねー信号無いから皆飛ばすよねーー(●´ω`●) 煽られてる煽られてる\(^o^)/
でも景色が見たいので、行列には申し訳無いけどそのまま走らせて頂く。
キャンプ荷物満載、ヘルメットがキョロキョロ動いてるし、察してくれるでしょう…笑。

間違えて因島で降りてしまったり、
狙ってた生口島は、がっかりシトラスパーク、景色も良くなくてテンション下がる。


↑がっかりシトラスパークね!


↑昼間だけど建物真っ暗、人の気配も無し。


↑全部違う種類の柑橘が育てられてるのです。


↑せめてかんきつ系ジュースと思ったらこれしか無かったのですよ果汁12%って…!

生口島は母の祖父(私にとっての曽祖父)が住んでいたそうです。
なので母から、どこでもいいから写真を撮って来てくれと頼まれてたので、
適当に何枚か写真を撮ってメールする。
何も無いのでこんな写真でいいのか心配になりながらも送ったが、
その何も無い所が懐かしいと返信きた。
よく夏休みに遊びに行ったって言ってたから、
きっといろいろと思い出があるんだろうなぁ。


↑ボケてるなーこの写真。

しかし本当に何も無くて、少ししか無い平地にはレトロな日本家屋がぎゅぎゅう建ってて、
見渡す限りの山の斜面には、段々畑がびっしりと。
とにかく平地が少なくて、狭い斜面にも無理やり作った畑が段々畑なんだね。
教科書でしか見たことの無かった、運搬用のレールがあちこちに巡ってて、
あとはミカンが実ってれば完璧だったんでしょうけど、
あいにくシーズンでは無いのでただの木で。
閉鎖されてしまった小学校跡地とかもあったり。
とにかく人の気配が無くて、車も少なくて、ひたすら田舎ーーーって感じでした。

島の西側走ってたら、
もっと観光地っぽくなんかあったかもしれないですね。

さて、若干テンションが下がって、もう島で降りるのやめようかなと思い始めながらも、
大三島に上陸。島内突っ切って大山祇神社へ向かう。観光バスが多いね。

やーーーーーーーーー。

ここね、
実は結構前から行ってみたかったのよ。
でも場所が場所だからたぶん、相当頑張らないと行かないだろうなと思ってたのよ。

でも行けたね!!!
なにがって、 国 宝 館 !!!

国宝・赤糸威鎧 ‐ 伝 源 義 経 奉 納(平安時代)

(*´Д`*)ハァハァハァハァ

を、筆頭にですね、
平安時代の甲冑がハァハァ ブハッ ハァハァ(*´Д`*)

いいですか、あのですね、平安時代の甲冑と南北朝の甲冑ってまた全然違うわけですよ!
よくある甲冑って、大体が南北朝時代の物で、いわゆる胴丸が多いんですって!
平安時代の甲冑が一番格好いいんだよーー(●´ω`●)
当時は騎乗したままでの弓の応酬がメインなので、
軽量化して動きやすくするよりも、
飛んでくる矢からいかに身を守るか、ってとこを追求してるんですね。
だもんで、大鎧というだけあって、袖も吹返も大きく、
胸の九尾板、栴檀板っていう付属品もあるのが可愛いよねーー(*´∀`*)v

そんで、それが、ハァハァ、たまらん…見放題…アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノアッヒャッヒャ!
しかも全方向から…!ぐるっと一周全部見れるし!
近い…!近いよ!ガラス越しとは言え近いよ!
これ以上入っちゃいけませんラインが無くて、
ホント、ガラスべったりで見られる最高。゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆
小札の穴の数から威し方までハァハァ
全部じっくり見れちゃう゚・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゚・*:.。..。.:*

やっぱ美しいわーーたまらん。
そこそこ解説も書いてあるので、自分の持ってる知識と合わせて、
じっくり鑑賞させて頂きました。もちろんもっと時間欲しかったけどな…( ゚∀゚)

木曽義仲奉納の熏紫韋威胴丸ってのも、すごく木曽っぽい…と言っていいのか、
華美な感じは無く色味はすっごく地味だけどサイズ感といい威厳あって、
ああこれぞ木曽!って感じでした。武骨っていうの?格好いいなぁ。
その点、頼朝奉納の甲冑は、頼朝様っぽく小洒落た感じがありましたね。威し糸も紫で。


↑写真NGでしたので、買っちゃいましたわ!大三島の甲冑資料本!

甲冑ばかりではなく、太刀もね…!
小松重盛奉納の螺鈿飾太刀もすごく綺麗で…!
螺鈿細工好きなんですよー金色堂に惚れて以来!
細身で細工が細かい太刀でね、これ佩いてたらちょうオシャレやなーって。
ああ語彙が乏しい(;´Д`)
もう全部すごく幸せ空間でした…じっくり時間作ってまた行きたい…遠いよ(つД`)

さて、時間も押してるので泣く泣く退館、
駐車場近くの土産物屋(しまなみの駅 御島)で大量に購入…。
今回、連休もらったお礼にしっかりお土産買っておかなければならなかったんですね。
土産買わなくちゃというプレッシャーから早く解放されたくて、
一応、今治市らしいので四国土産で良しとしようと、すべて郵送。
どうせ郵送するならまとめて買っておけと、諭吉とさようならする。よい顧客だ。
私が悩みに悩んでいたら、お店の方がジュースの試飲出してくれたり、
ミカンの品種について話を聞かせてくれたり、
やー…ホント無言のまま商品の前に立ち尽くして悩むのやめようね私。

今日は心配なので、宿泊キャンプ地に電話で確認、予約。
大三島をぐるっと回ってから早速向かう。
期待して無かったけど、生口島とは全然違ってかなり気持ち良い道路。
山登ったり、海岸線のワインディングも景色綺麗でとても楽しかった。大三島はお勧めです。

さて、そんなこんなで今治上陸(四国上陸!!)し、道後温泉へ向かう317を南下。
キャンプ場近くなったらお酒とご飯買おうと思ったら、
ずっと山道でタイミング逃す…あっという間に山道入ってしまったね…。

今日のキャンプ場は松山市野外活動センターキャンプ場。バイク一泊200円也。
昨日も少し雨降ったし、今夜もちょっと怪しいよねーという話をしてたら、
お客さん少ないし、雨天キャンプファイヤー場の屋根の下に張っていいよとの事。
わー助かります…!!!キャンプ場の人って皆優しいねー!

バイク用駐車場に停めたら、事務所のリヤカー借りて荷物をキャンプサイトまで運ぶ。


↑屋根の下は虫も少なくて助かるー(*´∀`*)

さっさとテントを設営したら、さっき聞いた近くのコンビニへ買出しへ。
近くのコンビニと言っても、バイクで20分程か…?
今度からちゃんとキャンプ場に着く前に買い物しておこうと思いました(;´Д`)


↑ポンジュースのチューハイですってよ!


↑今日はオートミールに缶詰入れて煮た感じの。

さて、ご飯も食べ終わったらプランの練り直し
大体のコースは出発前に決めてきたけれど、
今日みたいに観光入れるとちょっとキツキツかなぁと思い始めたので、
少し余裕を持たせてゆっくり走ろうと考えなおす。

高知県の室戸岬は遠いしやめとこうかなぁ…行けたら行きたいけどねェ。
まぁ予定は未定、とりあえず明日どこまで走れるか、
キャンプ地の候補は2か所あるので、走りながら様子見ますか。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『四国ツーリング3日目:姫路~しまなみ海道~大山祇神社~野外活動センターキャンプ場』へのコメント

  1. 名前:キナ 投稿日:2013/09/08(日) 21:33:03 ID:589fc6ab0 返信

    お疲れ様デス!!
    しまなみ海道とかいいですねー☆
    私も名古屋、大阪越えたらすぐ四国なイメージです。
    日本って東西に長いんだけど(笑)
    急遽、連休が取れました。
    もしかしたら、一泊の温泉地ツーに行けるかも。
    勿論、たっぷり峠を走りますよぉ!

  2. 名前:C4 投稿日:2013/09/10(火) 23:23:36 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    しまなみ海道はいいですね。
    あそこは125cc以下はまた別の道を走るので、一度で二度おいしい橋でもあります。
    125cc以下でしか行けない島もあるそうですよ。
    平安時代の戦はテンプレの応酬でしたかr・・・おや、誰か来たようだ。

  3. 名前:しょ 投稿日:2013/09/14(土) 08:23:41 ID:589fc6ab0 返信

    >キナさん
    ですよね~、四国ってすぐかと思ったら!
    意外と遠いのでお気をつけて…笑。
    温泉地ツーは行けました?
    メンテ終了後ですし、峠となるとちょうど良い気候でしょうか。
    楽しんで来て下さい´ω`)ノ
    >C4さん
    しまなみは、現地で原付レンタルしようかとも考えたんですが、
    いろいろあってやめちゃったんですよねェ(´・ω・`)
    下道も気持ち良さそうなので、次回はトコトコ走ってみたいです。