4/24【19日目】→生田神社・萌黄+風見鶏の館・アンパンマン・淡河城跡→道の駅淡河

スポンサーリンク

23時過ぎ頃。
どうも車中泊のおじさん方が、屋根の下の机を使って宴を始めた模様…うるさくて何度か起きる。

あまりよく眠れなかった…ためか、
5時に目覚ましかけるも、だらだらと5時半まで過ごしてしまった。
少し急いで撤収開始。といっても余裕ですけれど。


↑昨日のうどんが残ってるので、今日は軽めに茶漬けオートミール。

相当雨は降ってたようで、地面は濡れている。
本当、この道の駅選んで正解だった。

今日の予定が特に決まっていないので、
バイクを駐車場に移動させたら目の前のローソンへ。
ガイドブックを立ち読みしながら情報収集。

神戸の駐車場を検索できたので、生田神社いくついでに神戸周辺散策するか。
明石焼きも食べたことないから食べてみよう。

土日だからか都会だからか結構渋滞。
9時頃に到着、目星つけてた駐車場が見当たらず、
でも他の無料駐車場を発見したのでそこに停めた。
停めた場所わからなくなりそうだなぁ…と不安になる入り組んだ道路。


↑メリケンパークって聞くとメリケンサックしか思い浮かばない。暴力的!


↑祝日だからか、広場でミニサイズの電車走ってた。丸太みたいにまたがって乗れるやつ。


↑神戸っぽい?


↑神戸の中華街入口。


↑海外からのビジター向け過ぎて、ここは日本じゃないかと思うくらい。


↑道路全部横断歩道。雑な…!笑

まずは生田神社へ。駐車場無いし来れないと思ってたよ。


↑商店街の中に突然現れるよね。


↑でも生田の森があるから、意外と緑は多いのです。


↑普通にマンション写るけど…。


↑生田の森も散策し。


↑包丁塚


↑料理人の方にご利益ありそうですね。

懐かしい。
ここでも結婚式をやってる。
幸せそうな二人を見ているとほっこりなごみますね。

さて、次はガイドブックで興味を惹いた風見鶏の館まで歩きます。


↑途中結構それっぽい建物が増えてくる。この交番はおしゃれだった。

去年あたりから少し西洋系にも興味が湧きまして、
中華街よりは楽しいだろうと思っていってみました。

坂道をグイグイのぼっていくと、なんだかすごい人の数。観光地だ!
共通券が安いというので、萌黄の館と両方入れる共通券(650)購入。


↑お先に目の前の萌黄の館へ。

ここは正直がっかりでした。
ただ色が萌黄ってだけな感じ…宣伝ポスターとか情緒の無い展示が多かったです。
なんだーつまらん。


↑期待せずに風見鶏の館へ。

こちらは大正解!
好き好き好きーーーーヽ(≧∀≦)ノってなる感じの良い内装でした!
写真が多いのでざらーっと貼っていきます。


↑書斎。奥が一段高くなってて、テラスのような雰囲気。


↑いつでも明るい光が入るようにと、多方面の角度に窓がある。


↑応接間だったかな?


↑吊り下げタイプで、3本のチェーンで高さをかなり自由に変えられる。


↑半テラスで温室みたいな感じ。当時はここでガーデニングなど。


↑ダイニングは城風で、高い梁に重厚な雰囲気。

当時は10人以上座れる、よくある長ーいテーブルだった。


↑朝食の間って…!

社交するダイニングと違って、親しい間だけの親密な時間を過ごす空間とか思うと素敵。


↑2階かな、子供部屋の一角。


↑ピンクで可愛いの!


↑このソファも小さくて朱っぽいピンクでちょう可愛い。


↑こちらは2階の半テラス的な。


↑光の入り方が本当にオシャレでね。

順路を2周しホクホク満足したら、戻って明石焼きを食べよう。


↑来る時と違う道を選んだら、スタバの建物もちゃんとした歴史のある建物だった。

式場がめっちゃある…さすが日曜日。あちこちで結婚式やってる。
そんな中にこんな小汚い格好か。


↑11時半、たちばなへ。並んではなかったけどほぼ満席だった。

一人だと空いてるスペースどこでも座れるからあんまり待たなくて良い。


↑たこ焼き(620)

明石焼きってはじめて食べましたが、たこ焼きじゃなくて卵焼きですね。
タコの入った丸い卵焼きをだし汁に浸けて食べる。
一応ソースなんかも用意されてましたが、
うん、たこ焼きとは別の食べ物ですね。だし巻き卵とか茶碗蒸し系。
ふわふわで美味しかったけど、主食なのだろうか…おやつ?
あればまた食べたいかな。


↑その後はぶらぶら散策してたら中華街に紛れ込み…。


↑12時過ぎ、すごい並んでたので並んでみました。要するに暇だった。


↑味噌だれ餃子(430) 神戸名物だそうで。

うーん。
餃子は肉ベースで特筆すべき事無し、
味噌ダレはピリ辛で悪くないけど、やっぱり宇都宮の餃子の方が好きかな。
もっとキャベツとかぎっしり入ってる方が好きかも。
別に時間があったから並んだけど、
わざわざ並んで食べるほどじゃないよねぇと思った。

ゴマ団子も食べてモザイクパークだったか、ショッピングモールへ迷い込む。

アウトドアショップあるか探したけど見つからず。
週末で大層賑わっており、ぶらぶらお土産ひやかして撤収。
のつもりが。


↑*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)アンパンマン…アンパンマンミュージアムだと…ッ!?

ぎゃあああアンパンマン!
私好きなんですよ!アンパンマン!
ってわけでいくでしょ!


↑ジャムおじさんのパン工場


↑パン流れてる!

実際にお店で菓子パンが購入できます。価格はそれなりなので見てるだけ…。


↑なんだかすごい人ごみだ。


↑ああああれはまさか…!!(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ


↑ぎゃああ本物のアンパンマンだ━━━━━━ヽ(゚`∀´゚)ノウヒョ ━━━━━━!!!

小さい子連れの親御さんの「子供優先でしょ」的な視線に刺されまくったけれど、
手拍子したり写真撮ったり楽しみました。もちろんお子さんに前は譲りましたけど!
肩車したお父さん達の後ろから、隙間を見つけて覗いたよー!

ミュージアムは1,500円もするのでパス。
本場の高知で行く予定なので今回は良いのです。


↑この着ぐるみストラップ可愛かった。食パンかぶったドキンちゃんが特に可愛い。

微妙に時間があるので、近くの神戸空港まで足を伸ばす。


↑結構こじんまりとした空港でした。


↑KAWASAKIってなにかあるの?グッズコーナーまであったけど。

さて、それでは本日の宿営候補地へ。
坂道をのぼったりおりたりして、道の駅・淡河へ17時には到着。
あーーーすごいライダーばっかり…。
ちょうどツーリング集団が何組かいたようで、たぶんライダーだけで20人くらいいた…。
他の場所にしようか迷うも、あんまり良さそうなところが見つからなくてここを候補にしたわけだしなぁ。

ひとまず、お店がしまって静かになるまで様子を見よう。


↑コンビニはあるものの、ほかに何も見当たらないのでぶらり行ってみる。


↑何もないなぁ。


↑虫たくさん、暗くて不気味だったのでここまで。


↑すぐ近くの饅頭屋さん。豊助饅頭が人気だそうで、薄皮でしっとりしててちょう美味しかった。
包んでもらったら皮くずれちゃって、写真はないです…。

道の駅は17時閉店と早いものの、日が沈むまではひっきりなしにライダーが来る。
私が停めたバイクを挟んでツーリング集団が停車。
バイクのまわりで駄弁ってるので、私が囲まれる状態に。
なんだかちょっとガラが悪くてバイク放置するの心配だったので、
ちょうどいいやとバイクの積載もやり直す。


↑明らかに斜めになってる。

全部外してから積み直し。
右側を締めてるので、張力が右の方が強くなって、それでずれてくるんだと思うんだよねぇ。
たぶんまたしばらく走ったらずれてくるので、その都度直すしかないかなぁ。
ついでにサイドバックもズレてきてたので修正。
雨の中走ったりでだいぶ汚れてたので、バイク用のタオルでふき取りも。
錆は仕方ないので放置ですが、だいぶマシになりました。


↑iPhone、今度はバラバラに…。

トルクドライバーないからはめ込んで戻す。丁寧に扱いましょう。


↑この子もだいぶ汚れて毛羽立ってきた。洗ってみる。

19時にはしびれを切らして、建物の裏に設営する事に。
屋根がないけれど、道路側から見えないのでいいかなと。
今日は早く寝たい。

ていうかまた全然進んでない…。
この調子で本当に全国行けるのだろうか。
ていうか九州いくのすごい迷っている  注)当時は地震後4日目くらいでした。
中途半端に回るならまた今度にするべきか…。
その前にとりあえずうどん県ですが。

【記録】
走行距離:93km
歩数:22,655歩
【支出】計2,825円
ガソリン:507(4.69L)
食費:1,368

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**