5/23【48日目】→萩往還+城下町+反射炉・ホルンフェルス断層→道の駅匹見峡

スポンサーリンク

★近況★

北の大地をぐるぐるしてます。
ネットほとんど繋がってません。

* * * * * * * * * *

朝4時頃から再びラジオをガンガンかけられる…。
鳥もかなり賑やか。それでも6時に起床。

片付けたら朝食。朝はがっつりです。


↑玉ねぎと龍髭菜を炒めてギュギュっと挟む。

龍髭菜は少し苦味があって私好み。美味しい。


↑里芋の味噌汁とコーヒーも一緒に。

芋系は皮むくのが面倒だし火が通りにくいので、今後は控えようと思いました…。

結構のんびり食事してたら搬入の人が来る。
場所を移動したら、印刷した写真の整理。


↑ブレスレットが突然切れた。ショック。

ベンチの高さがちょうどよく、日陰で風通しよくて気持ちよくて、
ついついだいぶ長居してしまう。なんとか9時前に出発。


↑それでは行きましょうか。

今日はここから北上して、萩に出ようと考えています。
萩往還とやらも経由出来そう。なんだかわかってないけど。

ナビに指示された道が道じゃない。
わざわざ団地の敷地を指示してくる。


↑ナビさん…ここは道じゃないと思うよ。

天気も良いので、国道262号を気持ち良く快走。

道の駅・萩往還には11時前に到着。


↑銅像たくさんあったけど、誰もわからないwww

幕末はさっぱりわからず、
るろ剣で得たざっくりした知識しかないでござる。だいぶ忘れてるし。


↑道の駅の中にある、松蔭記念館は無料なので見学してみる。

萩往還の意味をなんとなく把握。
つまり県外からやってくる時に必ず通る重要な道だったって事でOK?

道の駅・萩しーまーとに一度立ち寄るも、思った通り観光地然。
全体的に高めなので、何も買わずにパス。


↑少し戻って、萩城址へ。

城址って事で気付いてたけど、
跡地であって建物はない、現在は公園となっているようで。


↑入場料かかるのでパスし、城下町散策へ。


↑世界遺産だけど全然人がいない。平泉と同じパターンですかね。

20分ほどのんびり歩くと、城下町の風景になってくる。

塀がしっかり残ってるし、
町並み保存って事で標識やミラーが馴染むように配慮されてて、
建物も比較的雰囲気良く残ってる感じ。


↑普通に人が住んでたりで、中を見学するには協力費がかかる。

外側から眺めて町並み歩くだけにしました。以下写真。


↑これ病院なんだよなぁ、面白い。


↑あまりに暑くて夏みかんソフト(330)


↑観光客がいた事にちょっとレアを感じて撮った。くらい人がいない。

1時間以上見て歩いてましたが、結構エリアが広いので本当一角だけですね。


↑景観の為に、看板・標識系は全てこの色に統一されてた。


↑これも。


↑これとか。


↑高杉晋作

まぁこんな感じで、ぶらぶら散歩だけでも結構楽しかったです。
1時間くらいいたかな、13時頃再び出発。

道の駅・萩・さんさん三見とやらにも一応行ってみるものの、
IC前の休憩所みたいな、産直も高いし少ないし、
特に観光目玉的な物も無さそうなのでとんぼ返り。


↑世界遺産の反射炉へ。


↑ふむ。


↑奥に線路もあって、電車走ってた。

海岸線の国道191を走ります。

トラックに本気で煽られてマジで生きた心地がしなかった。
いやいやよく見て!私が遅いんじゃなくて、私の前が遅いのっ!!
私が被害を受けるのはおかしいと思ったので、すぐに譲って先に行ってもらいました。
法廷速度厳守やろうとか考える余裕がないくらい怖かったわ。
その後、後ろから見ててもかわいそうなくらい前の車も煽られてた。
後ろ側のナンバー隠されてたから、ろくな人間じゃないね。


↑15時、ちょっと迷ったけどホルンフェルス断層に到着。


↑わーーーい(*´ェ`*)


↑写真じゃ全然伝わらないけど、迫力あって格好いい!


↑こういう断崖絶壁系が好きなのだと自覚する。

誰もいなくて独り占めでした。
つまり落ちたら誰も気付かないから、助けてくれないでしょうね(´・ω・`)


↑ん、なんだか愛車の様子が…?


↑ジジャーン!


↑コンテナボックス追加購入~(998)

ブラックを置いてあるところはたぶん無いと思ったので、グリーンで妥協。
荷締めベルトは前に100均で購入してたので、適当に固定。
食事セット入れようと思ってたけど、やっぱり全部入らないので、
テント内持ち込みセットにしようかと考え中。

あまりにお腹が減って、スーパーでおにぎり購入。

コンテナボックスの出し入れしてたら、長野ナンバーの自動車に声をかけられる。
聞いたらCB750の旅ライダーで、今は四国遍路&九州ボランティアの旅らしい。
また夏に北海道に鮭釣りに行きたいと言ってたので、
会えたらよろしく的な事を言って別れる。
さてお風呂。


↑大谷温泉、かじかの湯(温泉博士使用) 最近は毎日入れて嬉しいなぁ。


↑なかなか雰囲気のあるお風呂でしたわ。

温泉への道は、すれ違いのできない一車線で、田んぼや民家の間を走るのどかな道。
この辺りは蛍も見られるらしいよ。

かじかっていうのはカエルの一種で、ここらにしか住んでないんだって。
ここのおばちゃん、温泉博士で無料なのに嫌な顔ひとつせず、
よくお越し下さいましたとか、ゆっくりしていってねとか、
すっごく感じ良くて、色々教えてくれたり素敵な方でした!


↑お風呂の前に犬が…小屋があったし飼い犬かな?すごく寂しそうな顔してた。

さて、天気予報がなんともわからないけれど、
どうしても行きたい場所があるので、今日は山中に突っ込みます。

道の駅・匹見峡には19時半頃到着。
駐車場とトイレとバス停しか無いんだが…?ていうか1台も停まってない。
でもまぁ今日はここにするって決めてたので、バイクを停めたら設営場所を探してうろうろする。

どうやら道の駅は隣の建物。
完全に歩道の目の前で道路からも丸見えで、ちょっと設営場所に困る。
バス停は20時半まである様子。
まぁええわとバス停の裏に設営し、早々に引きこもる。
ラジオで天気予報を確認、明日はどこまで行けるかだなぁ。

【記録】
走行距離:207km
歩数:13,618歩
【支出】計2,945円
ガソリン:807(6.96L)
食費:1,110

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『5/23【48日目】→萩往還+城下町+反射炉・ホルンフェルス断層→道の駅匹見峡』へのコメント

  1. 名前:ふみや 投稿日:2016/07/15(金) 21:35:02 ID:589fc6ab0 返信

    もう北の大地にいるんですね!おれは明後日上陸予定です(^^)
    また会いましょー!またどこかに沈没してゆっくりお酒呑みましょー!!笑

  2. 名前:栗丸 投稿日:2016/07/15(金) 22:19:05 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは!先日三国峠でお会いしたおじさん4人組(1人は若いです)のW6乗っていた栗丸こと栗原です!
    ブログ楽しく読ませていただいてますヨ~
    私達は今日からに戻ってしまいました・・・・
    これからも応援していますから、無理せずにゴールしてくださいよッ!

  3. 名前:しょ 投稿日:2016/07/16(土) 08:36:44 ID:589fc6ab0 返信

    ふみやん
    いや北の大地広すぎてヤバイよ。
    全然1ヶ月フルに使って走りそう。
    青森のねぶたに合わせて南下予定なんだよね。
    今は網走おるよー。
    札幌あたりで会えるかね?
    栗丸さん
    ご丁寧にコメントありがとうございます!
    キツネ歩いてましたね!
    オホーツク海側はエゾシカ多いみたいで、2匹見ましたよー。
    また関東でお会いするかもですね、頑張ります!

  4. 名前:りょーちゃん 投稿日:2016/07/17(日) 21:39:17 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんわ。
    エサヌカ線通って海岸線のあまりの寒さにヒヨって内陸に逃げ、現在士別のキャンプ場でボンヤリしてる者です 笑
    フミヤ君も北海道入りしてテンション上がってる頃でしょうか。
    天気に恵まれず3日ほど辛いですが、みんな良い旅にしましょう!

  5. 名前:ふみや 投稿日:2016/07/18(月) 07:29:53 ID:589fc6ab0 返信

    りょーさん
    テンション上がってます!!
    雨に打たれて「これが旅かー!」って感じに無駄にテンション上がってます笑

  6. 名前:しょ 投稿日:2016/07/18(月) 20:48:12 ID:589fc6ab0 返信

    もうエサヌカ線通ってるんか!
    最近サロマ湖脱出し、網走あたりをうろうろしています。
    晴れたら根室向かうよー。
    道東は天気悪くて寒いのが普通らしいぞ。
    どっか内陸で会えるかな!