5/27【52日目】→しの+倉敷ぶっかけうどん・倉敷美観地区・吉備津+吉備神社→道の駅久米の里

スポンサーリンク

★近況★

北海道で雨停滞中。そろそろ本州に渡ります。
旅中の、人や自然や様々な出会いが、とても大切な事を教えてくれた気がします。
旅100日を超えて振り返ると、旅に出る前の自分には無い感覚がある。
帰ってからも、この感覚をなくさないようにしなければ。

* * * * * * * * * *

おっとうっかり寝過ごし、朝は6時に起床。
意外とツバメ達がうるさくなかった…。

天気はまだ曇りだけど、予報ではピーカンになるらしい。
夜に雨は降らなかった様子でバイクも濡れてない。ただすごい汚れてる。
昨日の雨中走行のせいかな…撤収準備しながらバイクも拭き掃除。

オープンは8時半ですが、6時半に一人おじちゃんが入荷に来る。
メダカを小分けした透明のカップをたくさん持ってきてて、

コーヒーご馳走するわ、わしは砂糖とミルクの入った甘いやつ買っておいて

と一万円札渡されたけど、おっちゃん…ここの自販機1000円しか使えんわ…ばくしょう
ここは結構産直の方が早いですね。そういう所は活気があるので好きになる。

7時には続々といらっしゃいました。
ジャム推しだったので買おうかちょっと迷うものの、キャンプ中は使わないからなぁ…。
自宅ではジャム愛用者なので、旅先ですぐ買うんですけど。


↑朝ご飯はキャベツと焼き鳥のたれだけでホットサンド。

やっと8枚切りを入手したんですが、ホットサンドにするにはちょっと薄すぎるね…。
ていうか昨日のたこ焼を残しておいてサンドすればよかったと、後から悔やんで後悔という。
仕方ないのでキャベツオンリー。でもこれもこれで別に悪くないと思う。
がっつり食べる感じでは無いけれど、軽食として有りだな。

デザートに昨日もらったタイヤキも温めて食べる。
タイヤキとキャベツ挟もうかとも思ったけど、さすがにそれは…。

地図広げてルートを考えて、
印刷した写真の整理をしたりして、のんびり9時半出発。
だんだんルート考えるのが当日の朝になってきた。
出発当初は3日分くらいルートと宿泊候補地考えてたのに、
最近は一日の前半のルートだけ決めて、どこに泊まるかは未定のまま出発。
15時くらいに地図出して考えるという…。だから効率の悪い、無駄な行動増えたんだろうなぁ。

ここでも結構声をかけてくれる方が多くて、
昔乗り回してたおいちゃんにキック懐かしい言われ、
ライダーのお兄さんに倉敷観光のおすすめ聞いて、
バス運ちゃんっぽいおにーやんにすごい羨ましがられた。

やっぱり、時間無制限で長期休暇をとれる事を羨ましがられる事は多い。
言ってしまえば無職なだけですけどね。

ぼんやり考える。休みたいのに休めない仕事をして、何が楽しいのかなって。
いつかの龍馬マニアのおっちゃんが言ってたように、
仕事にやりがいと生き甲斐を感じられればいいんだけど、
私は基本的に仕事したくない精神なので、だんだん辛くなってくるわけだ。
毎年毎年、同じイベントパターンで、
毎回毎回、プレッシャーで逃げたい気持ちで、
任されれば任されただけ、成功した時には嬉しいけども、
……まぁ、皆我慢したり自分なりに納得してやってるんだから、
ウダウダとワガママ言ってんじゃねーよって話ですけど。

仕事ってなんだろうなって、この旅に出てからよく考えている。
60才以上の方と話す事も多くて、ていうか車中泊の方ってだいたい仕事勤めあげて、
時間とお金があるから旅してるって方が多い。
私はとても自分が何十年も働けるとは思えないんだけど。

と、暇なので語り出しましたがやめましょう。

岡山へ向かい南下します。川沿いを走る気持ちの良い道路でした。


↑11時オープンと同時に、手打ちうどん 蔵


↑しのぶっかけ冷(470)


↑ご当地のしのうどん、幅広の薄い麺。

…ん???
なんだこれ…見た目は湯葉みたいなんだけど、
結構しっかりと麺の弾力があるんだけど、うどんの感触じゃない。
なんだこれ…なんだこれ…。
ぶっかけは倉敷ぶっかけっぽく、甘めのつゆでこれは美味しいんだけど、
うどんが…なんと表現していいのか摩訶不思議。

美味しいか?というと、うーん、
つゆは美味しいんだけど、うどん自体はどうかなって。
今回冷たいので頼んだけど、温かい方がもう少し馴染むかなぁと思ったので、
もう一度、次は温かいのを試してみたいなって感じ。
評価は保留したい感じ。
なんかね、かなり独特な食感で、
ゴム噛んでる感じって言ったら言い過ぎだけど、
もっきゅもっきゅしてるのよ。
細かろうが太かろうがうどんはうどんと思ってたけど、
これうどんなの…?という、私の持ってたうどんの概念から逸脱している。

続いて、今朝のおにーちゃんオススメの美観地区にいくため倉敷へ向かう。
ずっと「みかん地区」だと勘違いしてて、
なんでみかんなんだろう…と思いつつも相づち打ってたのは内緒です。
地名言われても全然わかってない事が多い。
これから行く方面については特にわかってない。

駐車場心配でしたが、意外と駅前にもいくつかあるので適当に停めて、
まずはうどんから(えっ


↑ふるいち チェーン店ですが、倉敷ぶっかけと言ったらここらしい。


↑きざみぶっかけ(520)

メニューの写真で、なぜかキクラゲ乗ってると勘違い。
わーキクラゲ食べたい!ってよく確認せず注文。
昆布だった…そりゃそうだ。
ていうか、つゆも甘いし、油揚げも甘いし、付け合わせのものすべて甘くて、
なんだこれは糖尿病か!?ってなった。普通に素ぶっかけ頼めばよかった。

麺は本場さぬきに近いと思う。
つゆはカツオ出汁の香りがしっかりしつつ、甘い。
伊勢うどんのつゆとも全然違って、西にしては珍しくしっかり濃いめの味。
うん、これはこれで結構好きかも。次は素ぶっかけ頼む(´・ω・`)

それでは美観地区へ行きましょう。
駅から歩いていけるので、のんびりと古い町並みを歩く。
ていうか暑いわ。
空は雲ひとつない快晴で、帽子忘れた事を軽く後悔。


↑こんな感じ。


↑家の感じも緑もバイクも、全部込みで良いなって思った。


↑アイビースクエアは自由に立ち入りしていいらしい。


↑結婚式の前撮りっていうんですかね、可愛らしい新婚さんが写真を撮ってた。

話しかけていいのか迷ったけど、
おめでとうって直接言えたのでちょっとよかったと自己満足。


↑どうした、やる気出せよ!


↑証券会社だかの入り口。黒板にびっしり書いてあってすごい。


↑デニムソフト(380)なるラムネ味ベースのブルーベリー風味だそうで。

なかなか食欲が失せる真っ青なブルー。
修学旅行生を狙った露店がいくつか。

まぁ満足したので次行きましょうか。


↑吉備津神社。備中国の一宮です。

特に下調べ無しで行ったんですが、非常に雰囲気の良い場所でした。


↑この回廊がすごい良かった。

緩やかな坂をまっすぐ渡りながらのぼっていくんですが、
この炎天下と言ってもいい日差しから守られてる感じでした。


↑真面目かと見せかけて、こういうフランクーな所も。笑


↑いかに!


↑逆光だったんだよねぇ…。


↑このトンネルを抜けると陽光うららか花の園!


↑これはお隣。日本庭園的な感じでした。


↑このあたりは桃太郎のきび団子ですね。

駐車場に戻ったら、ぐるっと山の周りを走る。


↑こちらは吉備津彦神社、備前国の一宮です。

吉備津神社と吉備津彦神社、一つの山の左右にあって、
距離にして約2kmくらいしか離れてない。
同じ神様を祀っているものの、昔は国境があって違う国だったらしく、
それでこんな近距離に二社あるんだそうで。


↑こちらはそこまで面白味もなかったので、軽く流す。

さて、それでは北上しましょう。
そこそこ交通量の多い中、津山まで北上。
さすがにお腹が空いてないので、
津山ホルモンうどんは明日にして今日は道の駅・久米の里で終了かな。


↑なんかあったよ。

18時、閉店するとすぐに真っ暗になったので、19時前にささっと設営。


↑目の前のポプラでお酒を購入し、タイヤキを温めて頂く。

明日もうどん屋さんのオープン待ちだから、出発はゆっくりかな。
天気どうかなぁ、明日鳥取まで余裕で行けるので、キャンプ場で沈没しないで先に進むか…。

結局、何も決めず決まらずに21時には就寝。
虫刺されがまだ腫れてる。パッチのおかげでかゆみは治まったけど、見た目がキモイ。

【記録】
走行距離:156km
歩数:12,339歩
【支出】計2,975円
ガソリン:662(6.02L)
食費:2,013

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『5/27【52日目】→しの+倉敷ぶっかけうどん・倉敷美観地区・吉備津+吉備神社→道の駅久米の里』へのコメント

  1. 名前:どさんこ 投稿日:2016/07/27(水) 23:22:43 ID:589fc6ab0 返信

    桃太郎やで!

  2. 名前:しょ 投稿日:2016/07/28(木) 08:48:58 ID:589fc6ab0 返信

    ほんまや!笑
    ご指摘ありがとうございます~!

  3. 名前:栗丸 投稿日:2016/07/28(木) 21:49:27 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは、栗丸です!
    北海道走破お疲れ様でした~(^_^)
    と、北の大地はいかがでしたか⁈私達の北海道は
    カッパの着ない日は無かったけど、それでも最高に楽しく走れました!
    東京は本日梅雨明けしましたよ。東北も暑くなりそうですが、無理しないで残りの旅を楽しんでくださいヨッ!
    それでは又・・・

  4. 名前:しょ 投稿日:2016/08/13(土) 07:31:23 ID:589fc6ab0 返信

    栗丸さん
    私も最高の北海道でしたよ!
    栗丸さんも最高との事で、私も嬉しく思います。
    場所や天気もありますけど、誰と一緒だったかは大切な要素だと思います。
    私も皆さんのおかげで楽しい峠の思い出になりました。
    次回もあのコーヒーを飲みに行くんだろうなぁ。次はカフェオレですかね?笑
    月末には関東入りの予定ですが、暑さ覚悟しときます。
    栗丸さんも楽しいツーリングを!