6/7【63日目】→五箇山合掌集落・白川郷→道の駅日義木曽駒高原

スポンサーリンク

ひたすら静かで快適だった。
結局道の駅には私一人だけだった模様。
夜中にカップルが2組くらい来てたけどそのくらいか。


↑朝5時起床。テント左側の木のオブジェが地味に不気味だった。なんか住んでそう。


↑昨日の夕飯と同じメニュー。人もいないので、ボケーっと外を見ながら食べる。

キャベツがもう無くなるので、何か野菜買わないとなぁ。
山の中なので虫が多いのはご愛敬。


↑12時の予想天気図。これから長野方面に逃げるけど、たぶん降られるなぁ。

午後からは空模様見ながら、雨なら無理せず停滞しよう。
レインコートを着ると雨が降らないというジンクスを使いたいので、
今は雨降ってないけど雨装備でいきますよ!

それでは出発です。ちょうど道の駅の人と入れ違いでした。
まずは五箇山の合掌造りに立ち寄っていきます。


↑相倉合掌集落。見学の方は8時半にしてくださいと書いてある。

まだ早朝なので、バイクは離れた駐車場に停めて静かに歩いて向かう。

ぶらぶら歩いて次へ。


↑菅沼合掌集落。

少し先の無料駐車場に停めて、やっぱり静かに歩いて散策。
ここは結構好きかも。


↑展望台からのわかりやすい景色。


↑道の駅・白川郷で、ステッカー購入。

霧雨が降ったりやんだりの中、合掌造り集落で有名な白川郷へ到着。
ここは完全な観光地でして、集落内への車両の乗り入れは規制され、
すべて宿かおみやげ物屋か飲食店って感じ。


↑何があったのかってくらい、立ち入り禁止を主張。


↑2階部分にドアがあるんだけど…そこまで雪が積もるということか。


↑展望台へのぼる。

ふらふら歩いてみたけれど、町並みはそんなに楽しくない。
やっぱり展望台で上から見た時の景色がいいんだろうねぇ。
駐車場の人がなんで「歩きじゃなくてバイクで行って」と言ったのかわからんくらい、
普通に歩いて行けましたし、歩いて行く人多かったです。


↑遠目から見た方が楽しいね。


↑結構、現代建築も混ざってるんだわ。旅行パンフなんかは上手く撮ってるよね。


↑絵にかいたような田舎。


↑車の整備屋さんだけど、軒先では販売もやってるし軽食も食べられる。さすが観光地。


↑五平餅(250)でも食べる。


↑海外ツアー客が多い。めちゃくちゃ多い。

駐車場に戻ったらバイクの写真撮ってきた外人がいて、
なんかね、バイクが好きで、特にカワサキのバイクが好きで、
これはいくらで買ったのか?っていうような事を聞かれた様子。
英語だからわからんけど。
なんか私も聞いてみようと思って、タイランドの人だって事を聞き出した(´・ω・`)

白川郷、なんだか思ってたのと違ったかもしれない。
よくある観光ガイドの写真からでは、こんな観光地っぽいとは思わなかった。
でもまぁ、現実的に、有名な観光地はこういう風になっていくよね…。
観光地の人だって食べていかなくちゃならんのだから、観光資源を有効活用するのは当然だと思う。

飛騨牛コロッケ買うときにお店の人に話を聞くと、
今日は天気が悪いから観光客少ないらしい。これで少ないのか。

11時には出発、一度南下したあとに高山方面に東走します。
途中でパラパラと雨が降りだす。
雨装備だし空は明るいので強気に無視して走行するも、徐々に雨足が強くなる。


↑GLさんに頂いたブーツカバー装着。完璧な装備だ。


↑道の駅・ななもり清見に着く頃には結構どしゃ降り的な感じに…。

時刻は12時。ここはトイレ綺麗だし、お店閉まったらバイクごと屋根の下に入れられそうだし、
雨でも快適に野宿できそうだ。
ここで終わりにしてもいいかなぁ。
そんな事を考えながら、食材がないので少し買い足す。


↑雨の様子を見守りながら、お昼ごはんは摘み草天ぷらそば(780)
野草の苦味って結構好きなので、美味しかったです。

14時頃、雨はあがって明るくなっている。
…時間もあるし、もう少し進んでみるか( ´,_ゝ`)

国道361号は交通量も少なく、カーブも少なくて私に優しい道。
さらに今日は調子が良いのか、私自身に走ろうという気持ちがある。
それならと、道の駅の候補をいくつか調べて音楽聞きながら出発。


↑すっきりしない天気。

高山の町並みは、京都の清水寺前のような感じで建物が密集、駐車場が見つからない。
たぶん近くのコンビニに停めて少し歩けば良い気はするけど、小雨も降ってて面倒。通るだけで楽しむ。
和風で洒落たお店が結構あったように思える。観光地だね。
外人たくさんいた。


↑目の前の山が霧で真っ白!

こういうのって天気悪い日じゃないと見れないよなぁなんて、ポジティブに捉えて楽しむ。


↑今日はどこもずっとこの調子でした。

道の駅・ひだ朝日村
推してるのによもぎ餅が売り切れなんて!
よもぎうどんは半生麺だったので諦める。
うん、ここも屋根下にバイクごと野宿できる。
でももう少し進もう。

道の駅・飛騨たかね工房
定休日でお店は全部閉まってる。
さっきよりは狭いけど、ここも屋根下にバイクごと乗り入れできるな。
でももう少し進もう。

国道361があんまり難しい道じゃないからか、
後ろから車が来なくてプレッシャーかからないからか、
音楽聞いてノリノリだからか、
今日はまだまだ走れる、というか走ろうという気持ちがある。
進もう、残り60km!

周りを山で囲まれてて、だらだら走ってるだけでも気持ち良いです。
寒いのでダウンも着てたし、雨もそこまで強くなく。ずっと霧雨って感じ。
ただすれ違いのしにくい一車線で、トンネル抜けたら直角に曲がってすぐトンネルとか、
対向車が見えないので怖いところは何ヵ所かあったかな。
でも全体的に気持ち良い道路でした(*´ェ`*)

道の駅・日義木曽駒高原には17時到着。
前に夜行バスで来た時の記憶どおり、バイクの乗り入れはダメだわ。

小さい頃の木曽義仲公こと駒王が、全方向を山に囲まれたこの土地で育って、
大きな志を持って山を飛び出してきたって考えると、ちょっとグッときますよね。
この、山しか見えない土地で、外の世界をどういう風に思いながら過ごしてきたのかなって。


↑ほう葉巻きだって。


↑かしわ餅みたいでした。

道の駅には24Hの情報館が新しく出来てた。
外はトラックが多くてうるさそうなので、ありがたく室内に泊まる事にする。

テントを張らなくていいので、そのまま情報館で記録作業をしていると、
道の駅スタンプ集めの旅をしている三重のおじいちゃんと30分程話す。
集めて賞状をもらうのが夢だそうで、関東のスタンプも是非集めにおいでよと誘っておく。
関東は量が多くて嫌らしい。いやいや、頑張ろうよ(´・ω・`)

19時、記録作業も一段落したので、ベンチに寝袋広げて就寝。

【記録】
走行距離:209km
歩数:12,452歩
【支出】計3,971円
ガソリン:753(5.81L)
食費:1,858

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『6/7【63日目】→五箇山合掌集落・白川郷→道の駅日義木曽駒高原』へのコメント

  1. 名前:SA 投稿日:2016/08/28(日) 23:26:37 ID:589fc6ab0 返信

    もう帰ろうと思えばいつでも射程圏内でしょうか。フザけた針路の台風が近付いてるけど帰らないということはまだ楽しみたいということですねw
    GPV様を活用なさってるようなので、お告げの通りで問題ないかと思います
    白川郷、自分の所見では観光客の居ない時間帯を狙うか、民宿に泊まりで散策するのがいちばん雰囲気感じれるかと思いました。今回色々巡られた諸々は下見かお試しってことで、気になったのはしっかり下調べして改めて訪れば数倍楽しめるかと
    先日の旅でR361を(逆コースだけど)走りました。道の駅以外はなーんにもなかったけど走ってて楽しい道でしたね

  2. 名前:さいちー 投稿日:2016/08/28(日) 23:39:45 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは
    日本一周2014年組のさいちーと申します。そろそろ長野でしょうか?もしよろしければ一緒にご飯でもいかがでしょう( ´∀`)ノ

  3. 名前:heliumu 投稿日:2016/08/30(火) 00:52:30 ID:589fc6ab0 返信

    白川郷、今回の旅が初めてでしたがなんだか残念でしたね~(苦笑
    たっきーさんの言うとおり、観光地だからああいうふうになるのはある意味当然なのかもしれませんがちょっと悲しいです。
    そのぶん五箇は良かったけどね(笑)
    わっきーさんもたっきーさんも進むの早いなぁと思う今日このごろです(*^^*)
    お気をつけて!

  4. 名前:しょ 投稿日:2016/08/30(火) 05:21:22 ID:589fc6ab0 返信

    >SAさん
    さすがわかってらっしゃる!笑
    帰ろうと思えば一日で帰れる距離ですが、まだ寄りたい場所があるので停滞してます。
    GPV様ほんとうに助かってます!かなり信頼できますね!
    白河郷はまさにそんな感じでした。
    全国に言えることですが、日本一周で早足で雑に周る感じなので、
    今回はお金をかけずに下見して、良さそうな所は改めて準備して行くのが良いかなと思ってます。
    >さいちーさん
    ごめんなさい、ブログはめっちゃくちゃ時差がありまして、現在は東関東なんですわ…!
    毎回すみません~。
    >ヘリ君
    脚光浴びると観光地化するし、脚光浴びないとアクセス悪いとか整備されてなくて行きにくいし、
    このあたりのバランスは難しいですね。
    って、観光に行く側の勝手な希望なので、本当、身勝手な思いだと感じますわ。
    君はそろそろ東北か!ゴミ箱が普通にあるから新鮮だよ。笑
    気を付けて、楽しんで、旅を続けてくださいね~!