6/22【78日目】→長岡・日本トイレ大賞・彌彦神社→道の駅関川

スポンサーリンク

朝は5時半起床。
道路の目の前だけど、夜になると交通量が少なくて静かに眠れた。
しかしながら朝方はすごいトラックが爆走してたし、ツバメがだいぶチュンチュンしておった。
賑やかさんですな(^ω^)

6時撤収。
向かいのローソンでWi-Fi使って情報収集がてら、コーヒーとおにぎりを食べる。

同じW650乗りのKさんが新潟にいるらしいので、
タイミングが合えば会いましょうかという話になっていた。
しかしどうも、ルートは合うもののタイミングが…。
とはいえ、行き当たりばったりルート決定の私なので、近付いたら連絡するとして8時出発。


↑神湯温泉倶楽部(営業時間外) 入ってません!

昨日通り道だったのに、温泉博士に載ってたのをうっかり見落としてた。
オープン10時まで待てないので、見逃した悔しさを噛み締めながら次へ向かう。

ここは何も無いけど気持ちのよいルートでした。
ていうか新潟って車少ない…全然遭遇しないから心配になってくる。

このあたりはきっと雪が結構積もる地域なんでしょうね。
2階から出入りできるような窓のサイズと配置、屋根の構造やら、面白いです。
そして山を降りて平地になったかなーと思うとまた山上ってて、
結構山だらけなのかなぁ。長岡に行くにも山走っててビックリしたよ。


↑道の駅・R290とちお

あまりにぼんやり走ってて素通りしてしまった。看板小さっ。
駐車場は大きいものの、産直は小規模。
レストランとか物産の建物が大きかったから、そっちがメインかもね。
産直以外はオープン前なので入ってないです。

9時半に長岡到着。
有名な長岡花火大会で何度か来たことがあり、思い出の場所なので寄ってみました。


↑河原までぶらぶら散策。ここがどこかわかるとしたら相当ですね。


↑懐かしい。場所取りの為、NRさんがブルーシートを広げて走って行った記憶が蘇る。笑。


↑買い出しは毎回このイオン!当然今日も!行きますよ!( ゚∀゚)


↑目的はフードコートのフレンド。


↑辛口カレーイタリアン(390)

イタリアンとは新潟のB級グルメでして、
焼きそばの上にミートソースがかかっているというものです。なぜか餃子がセットになる。
今回はカレーイタリアンに挑戦。

…うん、カレー乗せた焼きそばだわ。
普通のイタリアンの方が好きかも。これそんな辛くないし。

ひとまず思い出の地を満足したので続いて向かうは道の駅・パティオにいがた。


↑日本トイレ大賞を受賞というので!

うーん、確かに綺麗だけど、刈谷ハイウェイオアシスに比べたらまだまだですよ。
普通に綺麗なトイレって感じ。面白味は無い。


↑すごいでかいの売ってた。ゆうがお350円なり。


↑大凧伝承館(入場無料)


↑平日やっとらんのかーーい!

建物は開いてないけど、外からガラス越しに見学は可能だそうで。


↑作り途中の凧もあったりして。大きい。

道の駅・越後出雲崎天領の里には12時半頃到着。
天気がよければ佐渡島が見えると聞いたのですが…。


↑うん、見えませんでした!たぶんこっちの方角だと思うんだけども。


↑展望台っていうか展望岬っていうか、恋人の聖地的なあれそれです。


↑大量の鎖!


↑紐とかリボンだったら可愛いのに、チェーンになるとなんか怨念が渦巻きません?

途中の道で、リヤカーを引いた明らかな旅人を追い抜かす。
片腕あげてグッドラックのサインをしたら、相手も気付いて大きく手を振ってくれた。
すごいな、がんばれ!


↑続いて彌彦神社。

ご神体は山の頂上にあるそうなので、登るべきなんでしょうが…。
ちょうど降りてきたおじいちゃんに聞いたら、往復4時間くらいかかるらしくて断念。
ロープウェー?そんなの使いませんよ!( ゚∀゚)
ってわけで、玄関先だけ拝見。


↑日差しも結構あって、暑くなってきました。


↑そこそこ参拝客もいた。

なかなか静かで雰囲気のある神社でしたね。


↑佐潟。湿原地帯なのかな?ちょっと私にはよくわかりませんでした。

Kさんが今日は野宿するというので、
それなら私も同じところ泊まろうかなとか考えながら、天気予報を見ると。
明日未明から昼過ぎまで雨に予報が変わってるじゃないか!
これは…雨をしのげる場所を探さなければ。

青空野宿とかしてる場合じゃないですよKさーん!(;´Д`)

と、一報入れてから私も予定変更。
温泉併設の道の駅を選んで、夜は屋根の下に張って過ごし、
明日の昼間も雨なら併設の温泉でやり過ごすというのも手だ。
そしたら雨の中バイク動かさなくていいし、つまりレインコート着なくていい。

温泉併設の道の駅なら、胎内か関川か。
道の駅マップで写真を見る限り、関川の方が泊まりやすそうな感じ。そこを目指そう。

国道7号、バイパス一気に駆け抜ける。

道の駅・新潟ふるさと村にも寄りたかったけど、時間に余裕無いのでパス。
今日は前半でだらだら過ごしすぎたかな。長岡か。
偵察で温泉併設の道の駅・胎内へ寄るも、屋根が無いので無理無理。すぐに出発。
でもここで、京都から自転車日本一周中の男の子に会った。
彼はまだ進むと走っていったわ。


↑17時半、ロイヤル胎内パークホテル(温泉博士使用)

博士には18時最終受付って書いてあるんですけど、
夏は17時までだから受付終わってるらしい。
でも今回は雑誌にも書いてありますから特別に…」って、
いや、雑誌に載ってる情報信じてやって来たんで、こっちに落ち度無いんだけどな!
当たり障りなく「わーすみません、ありがとうございますぅ」とか答えた後で、ちょっと首をひねったわ。
いやいや私、心が狭いぞ私、大人になれ私(´・ω・`)

温泉はつるつるした湯で快適でした。
やっぱホテルの温泉いいなぁ。アメニティ揃ってるし綺麗だし。

さて、そろそろ日も落ちる。
不安に急かされるように出発。

道中、猿の集団に出くわす。
こわいいいいいい。毛繕いしてるんだけど、バイクで近付いても絶対逃げないよね。
ギリギリまで動かずにこっち見てくる。いやいやバイクだよ?怖がって!
景色は良かったので写真撮ろうかと思ったものの、猿が怖くて停止できず。

道の駅・関川には18時過ぎ到着。なんだかいろいろな施設が併設されてるぞ??
とりあえず道の駅の店は閉まってるけどまだ外が明るい。
温泉はかなり遅くまでやってるみたい。
ていうか…これは…張りづらい道の駅だ…!
屋根無いし、駐車場からすぐ建物でテント張れそうなスペースも無い。

ていうか 屋 根 が 無 い (大事な事なので2回言う

雨降る予報なのに!
どうしようかとふらふら相当彷徨った挙句、
隣の建物だけど良さそうな場所を発見したので、中の人がいなくなるまで時間を潰そう。


↑夕飯はまぁいつも通りのオートミールですよ。お腹空いてたので、豪華にサバ缶を突っ込む。

道の駅の人が水道使っていいよって言ってくれたので、ありがたく使わせていただく。
犬の散歩している若夫婦に声をかけてもらったり、
ずばり旅の予算は?と今まで聞かれなかった事聞いてくる方で新鮮。
それに、道の駅・胎内と胎内パークホテルでも私を見かけたという方にも話しかけてもらい、
決してストーカーではなく、たまたま仕事の営業回りだったみたいで、
3回も見かけたから向こうもビックリしていたらしい。

19時、まだ建物の中が明るい。
さらにふらふら歩いて、もっと良さそうな場所を発見。
とりあえず朝までバイクと自分を入れてしまおう。
朝方降ってたら考えるし、降ってなかったら考えよう。

20時過ぎまで外で記録作業をしたら、
建物が暗くなったのを確認して設営、すぐに就寝。

【記録】
走行距離:256km
歩数:12,339歩
【支出】計1,874円
ガソリン:820(7.13L)
食費:754

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**