8/17【134日目】台風沈没→竹駒神社→道の駅村田

スポンサーリンク

目覚ましに気付かず15分寝過ごす。
6時15分活動開始。


↑まずはサービスモーニングとコーヒー。

8時間パックで退席。
外は…おおっと、どしゃ降りじゃないですか。

風も雨も強い。さすが台風、普通の雨とは全然レベルが違う。
ちょっと歩いただけで靴びっしょり(;´Д`)
テント泊しなくてよかった、雨ざらしのバイク大丈夫かなぁ。

何度か傘が吹っ飛ばれそうになりながら、歩いてマックスバリュへ。


↑開店時間を1時間勘違いしてて、仕方ないのでコインランドリーで時間を潰す。

8時の開店と同時に入店。


↑とりあえずボディ用の日焼け止めを購入。

最近はジャケット脱いで半そでで過ごす事も多いので、躊躇なく腕に塗れる日焼け止めが必要だと感じていたのです。
さすがに年が年なので、UV対策はしっかりしておかないとと思ってまして。
顔に関しては旅に出た4月から毎日必ず日焼け止め塗ってます。
でも体にべたべた塗るには値段的にちょっとねぇ…

いや本当にね、マジですぐ焼けますよ。
お店に入る時以外はずっと屋外生活なわけで、油断するとご飯食べてるだけでも焼けるんですよ。
帽子や長袖の物理的対策と、日焼け止めという予防策は大事。
学生じゃないから、肌のダメージがなかなか戻らないんですよぉぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

他にもぶらぶらウィンドウショッピングし、フードコートで作業開始。

と思ったら、フリーWi-fiと思ってたけどうまく繋がらず。
作業できない…ていうか天気調べられない(;´Д`)台風いつ通過していくの…。
これは参った。どうしたものか。
さらに先に進んでイオンモールにいくか、
近くのマックで窓から天気見ながらお茶を濁すか、
隣のセブンイレブンの軒下に入り浸ってネット繋ぐか。

外には出たくないなぁ( ´,_ゝ`)
とりあえず写真の編集などで時間を潰す。
昨日調べた時点では、昼までは雨やまないはずだ。焦らず様子を見よう。

11時過ぎ、小雨になって空が明るくなってきた。
天気は調べてないけどいけそうだな。
買い出しを済ませて、バイクの元に戻る。雨ざらしでごめんな。


↑雲は多いが、日差しもきつくなってきた。台風通り過ぎたな!

沈没仕様だった荷物を詰め直しただけで、汗がびっしょりだ。
ジャケットなんか着ていられないので半袖で12時半に出発。早速、腕に日焼け止めを塗りたくる。


↑13時、まずは近くの竹駒神社へ。日本三大稲荷のひとつです。

「山の中に鳥居」という、私の持ってた稲荷のイメージとは違って、寺院寄りな神社でしたね。
なかなか良い雰囲気で、社務所の方とも和気藹々。


↑ホテル ニュー水戸屋(温泉博士利用)
ホテルの敷地内に入ったらホテルの方がすぐに駆け寄ってくる。

日帰り温泉は15時までなんですよ~
まだ14時25分ですよね、間に合いますよね?
入れますけど、15時までですよ
大丈夫です、30分で入れるので
ではこちらに停めて下さい
はーい

バイク停める場所まで誘導してくれたのはいいものの、日本一周中看板に気付いて色々話かけてくれる。
いや…ありがたいけど、今お風呂入るために急いでるんだけど…!
でもまぁ、こうして話してくるって事は15時までってのも厳密では無いんだろう。
と勝手に判断して、適度に切り上げてお風呂へ。


↑さすが仙台に近い、七夕祭りの飾りがホテル内にも。

受け付け済ませたホテル内でお風呂を探して迷子になりかけるが、さすがホテルは備品が揃ってて良いですね。
急いでいたので湯船には浸かる暇なし。
いいんです、温泉に来たわけではなく、お風呂に来ただけなので。

雲が増えてきた。これはひと雨くるかもしれん。
急ぎ宿営地に向かいましょう。

道の駅・村田には16時頃到着。
バイクの乗り入れができそうな屋根があるので、今日はそこに張らせてもらいましょう。
雲間から日が差してきたので、これはチャンスとばかりに寝袋とテントを乾かす。
防水バッグなんだけど、微妙に水分入るみたいで、ちょっと湿気るんだよねぇ。

福岡から来た車中泊の人が構ってくるのでしゃべる。

べっぴんだし、胸は無いけどスタイルもそこそこいいのに、なんで独身?
そりゃ性格に難ありなんじゃないかな~協調性無いからなぁ
ああ~そりゃダメだ。男ほったらかしなんだろう
そーそー、男は置いて勝手するタイプや。困ったもんだ
だよなー、じゃなきゃ一人で旅なんかしてないか!
そういうこっちゃ!言わんでもわかっとるやーん

なんか最近胸が無い事をすごい指摘されるが、言うほど平らじゃないよ!
本気出せば谷間くらい作れますよ。笑
ていうか初対面なのにみんな失礼やない!?ばくしょう

城壁と堀が好きでお城巡りしてるらしく、
色々おすすめ話してくれるけど、興味が無いのでほとんど理解できず。
一人で車中泊はしているものの、自宅にいる奥さんに毎日メールをしているらしい。
雨の日・日没後・飲酒したら車の運転はしない、というルールを奥さんと約束して旅に出てるんだって。

産直はわりと高めなので買わず。
近くに森の芽ぶきたまご舎、ファームファクトリーがあるのでフラフラ物色。

まぁ高いので買わず、隣のセブンでネットを繋げようとするも失敗。
うーん、やっぱり調子が悪いなァ、繋がりにくい。


↑天気がくるくる変わる。日差しが出たり急に曇ったり。

道の駅に戻る。
お店は閉まっているがまだ明るいので、明日のルートを考えながら時間を潰す。
和歌山から来た車中泊のご家族にバイクを取り囲まれ、
お父さんがバイク旅したくて色々準備している関係もあって、テント張るところまで見学される。

暗くなる前にテントを張ったら、記録作業開始。
外は風があるから涼しいけど、テント中は暑い。でも蚊がいるから外では寝れない。


↑お祭りがあるのか、花火があがる。


↑テントの中から見える贅沢ゥ~(*’∀’)=3 外灯入って全然撮れてないけど、肉眼では普通に見えた。

花火があがってる場所はそこそこ距離があるのか、音もうるさい程じゃないし、見ている人はほとんどいない。
記録したら20時過ぎには就寝。
最近眠りが浅くて疲れがとれんなぁ。

【記録】
走行距離:57km
歩数:9,306歩
【支出】計3,230円
ガソリン:844(7.6L)
食費:1,038

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**