8/23【140日目】→磐梯ゴールドライン・五色沼→道の駅ばんだい

スポンサーリンク

朝7時半起床。
ホテルのロビーで昨日とほぼ変わらない朝食を摂る。
昨日のひじきおにぎり美味しかったとおばちゃんに伝えられたので、朝からほっこり(*´ェ`*)

バイクは屋根の下に入れさせてもらったので、全く濡れていない。
片付けをして荷物を詰み直したら、9時半出発。

まずは南へ。
道の駅・田沢は東屋はあるものの、建物に屋根は無いので野宿しづらそう。


↑道の駅・喜多の里にてラーメン大福なるものを購入。

醤油?のような塩っけのある餡で、美味しいかというとかなり微妙。


↑さてさて磐梯山ですよ!

道の駅・ばんだいには13時頃到着。
建物と建物の間が屋根で繋がっており、椅子や机もあるので雨でも快適に野宿できそうだ。
今日の野宿候補地だったので、ひとまず安心。

改めて天気を確認。
今日は昼過ぎから雨予報なので、天気が悪ければこのままここで時間を潰すし、大丈夫そうならもう少し走りたい。

予報は16時頃から雨。いけそうだ。
休憩を終えたら、念のため荷物を雨仕様に変えてから出発。

磐梯ゴールドラインはゆるやかな坂道と時々きつめのカーブ。
後続車がいないのでゆっくりマイペースに走る。
磐梯山や桧原湖がもっと見えるかと思ったら、
道路の周囲が背の高い木々で囲まれていて、あんまり景色はよくない。

道の駅・裏磐梯には14時頃到着。雨が降り始めた。
雨宿りしつつ、道の駅を物色。うーん、野宿するならばんだいの方がいいな、戻るか。
レインコートを着たら、五色沼方面を経由する、磐梯山をぐるっと回るルートを選択。


↑13時、五色沼へ到着。


↑うーん。天気悪くてたぶん五色の沼になってないんじゃないかな…。

全部見ようとすると歩いて1時間半くらいかかるようなので、天気も悪いし諦める。

雨はそこまでひどくないものの、
対向車や追い抜き様に跳ね上がる水しぶきをあびたせいで結構しっとり。
急接近してすれすれを追い抜かれる事数回。
そんな焦らなくても広い場所出たら道譲りますから…(;´Д`)
我が身を守るために右寄りを走る。


↑雲の感じが好きで撮ったけど…あとから写真みてガッカリ。
違うもっとすごかったんだよ…!って私の記憶が言ってる。

道の駅・ばんだいには16時頃到着。


↑うどん!?


↑とみせかけて、極太麺のラーメンでした。喜多方ラーメン極太(650)
シンプルなラーメンで美味しかったです。

広島からの車中泊のご夫婦と雑談。
2人とも語尾が「~けん」って言っててちょっとほっこりする。
私の祖父の出身が広島でしたなぁ。

お店が閉まるまで暇だし眠いので、ベンチで昼寝をむさぼる。


↑マットが死にかけている。扱いが雑だったのは認めます。

目一杯膨らますとぼっこり膨らむので、空気少な目にしてごまかす感じ。
うーん…とりあえず下敷きとしてまだ使えるから、旅が終わるまで頑張ってもらおう。

19時半に起きると、お店が閉まっていたので設営。
たまっていた記録作業を進めて就寝。

【記録】
走行距離:240km
歩数:3,405歩
【支出】計2,004円
ガソリン:840(6.72L)
食費:1,164

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**