【4日目】→眉山・徳島ラーメン→帰宅

スポンサーリンク

朝はのんびり起床。9時くらいかな?爆睡でしたわ。
ホテルの朝ご飯を食べてから出発。
残念ながらすごいメニュー少なかった…。
私マヨ和えサラダ系苦手なので、
ポテトサラダとかマカロニサラダが並んでいると一気に選択肢が無くなる。

どこに行こうか決めてないので、とりあえず近くの道の駅をナビにセットしたら、
ありがとう東横イン!と手を振って走りだす。
ここの東横インはクリスマスの飾りがあって可愛かった。

なんかナビがすごいピコピコ言ってない?
GPS見失ってるだけや。川を泳いでる事になってて混乱している

(しばし道なりに走る)

あれ?やっぱごめん逆方向に走ってたわ
なんやて

一度車を停めて地図を確認。
現在地が未だに川の中だけど、どうも進行方向が逆だった。はいはい、Uターンしますよ(・∀・)
今度こそGPSがしっかり現在地を把握したらしく、ナビに従い道を戻る。
再び東横インの前を通り、もう一度手を振って今度こそ出発。笑

が、話しの中で眉山に登ってみようという事になり、再びUターン。
またまた東横インの前を通って、最初に間違えて突き進んでいた道へ。
東横インの前を何往復するつもりや…笑


↑眉山。

ほとんど車で行けるのですが、車道の坂道を自転車やランナーが結構走ってた。


↑山頂の駐車場へ到着。

広い駐車場には他に2台しか停まっていない。
ちょっとした公園みたいで、色々な花の咲いた花壇の階段を上って山頂広場へ。

めっちゃ大きなカマキリさんが道のど真ん中でお食事中だった。
近くを囲っても動かないのでそのうち潰されるぞ~と話しかけてたら、
24さんが掴んで花壇の中にポイー(´・ω・`)
全然逃げようともしないんだから。


↑リフト乗り場の方向。

徳島の町が一望できる。
泊まった東横インを探したり、でもあんまり地理詳しくないから、
あっちの方角が多分~みたいな感じでしばしぼけーっと眺めて楽しむ。

まぁ満足かな!

24さんが友達に「いま徳島」って連絡をしたら、お勧めのラーメン屋が返信されてきたらしい。
それじゃそこのお店行ってみましょうか。
どうも出張でよく四国に来ているらしくて、庭のように詳しいんだって。

再び東横インの前を通る。今度こそさようなら!笑


↑徳島ラーメン、奥屋

まだ列はできていなかったけど、店内はすでに満席。
ちょうど帰った席を片付けてもらってすぐに座れた。


↑徳島ラーメン 肉玉入り(756)

四国ツーリングの時に食べた徳島ラーメンの印象が強くて、
あんまり期待してなかったんですが…

これは美味しい(*’∀’)=3
お肉がしっかり入ってて、ラーメンというよりもスキヤキ。
スキヤキに麺入れちゃったよ的な。
お肉分を加味して麺は控えめかな?ボリューム的にも丁度良いわ(*´∀`*)
これだったらまた食べに来たいなー。
お店を出る頃には外に行列できてました。

お土産にうどんを買いたいのだが、さすがに香川に戻るのも面倒なので淡路島へ渡ります。

淡路は兵庫やで?讃岐うどん売っとるかな?
四国から帰る人が必ず通るから、絶対売ってるって。たぶん
本場の讃岐うどんちゃうやん
関東からしたら、淡路か四国かは大した違いやないで笑
東京行くなら宇都宮餃子食べたいってオレらが思うのと同じレベルか笑


↑大鳴門橋を渡る。バイバイ四国!これで兵庫入りです。

高速を降りて道の駅・うずしおに戻ってくるも、
なんと定休日でお土産売ってない\(^o^)/
仕方ないので展望台だけ行ってみよう。


↑徳島ですね。


↑海峡には必ず歌があるのかもしれない。津軽海峡冬景色が好きです。

津軽海峡冬景色のエンドレスリピートを思い出す…。
ワッキーやヘリ君と北海道を眺めたなァ。
津軽海峡冬景色って、まともに聞いたのその時が初めてだったんだけど、
いやーーーいい曲ですね。そのあとしばらく歌ってたもんね。

島国だからなのか、
海の先に行くとなるとなんだか異国に行くかのような、
突然望郷の念がムクムクと。
海を渡ると、すごい遠方に来たなという気がするのもこのせいかね。

24さん…背中になんか枝みたいなのついてる。不自然、怪しい。触りたくない
え?あ、ほんまや蓑虫やな(掴んでポイー)
あーやっぱり、よかった触らなくて(;´Д`)

一体どこでくっついたんだろう。木の下とか通ってないのに。


↑ゆーぷるで汗を流し。

再び高速に乗って淡路SAへ。
私の夜行バスの時間まで余裕もあるし、
明石海峡大橋がライトアップされてから渡ろうという事で、しばし休憩。


↑ちょっと小腹が空いたので、普通にベーシックにたこ焼き。笑

明石焼きもあるよ
いや、たこ焼き食う
24さん兵庫県民だけど明石焼きって食うの?
あんま食わん。近所に明石焼きの店が無い

上下のSAを行き来できるので反対側のSAに行ってみたら、ヒッチハイクの若者が2人(*’∀’)
徳島」と書かれたスケッチブックをかざしていた。あーーーー逆方向(´・ω・`)

神戸やったら絶対乗せたのに
だねー、応援の意味で手を振っておこうか
やめい、冷やかしやと思われるで
そうかねぇ、残念~

日が沈むとSAも真っ暗になってくる。
風もあるのでめちゃくちゃ寒いけど、カメラ片手に展望台へ。


↑明石海峡大橋と手前の道路が高速。


↑反対側の徳島方面へ向かうSAには観覧車がある。

ちょうどよい時間なので、明石海峡大橋を渡って夜行バス乗り場へ。
帰りは爆睡。SAでも起きずに地元まで帰れました。
以上、四国紅葉狩りでした~お疲れ様!(*´∀`*)

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**