歩いて5日目【沼津宿→原宿→吉原宿→岩淵宿(間宿)】残350km

スポンサーリンク

2時半起床するも、ついずるずると45分くらいまでだらけてしまう。
あんまり寝れなかった。
寝返りする度に膝が痛くて起きてしまっていた。
完全に覚醒するわけじゃなく、半分起きてすぐ寝る、みたいな。ずっとうつらうつら状態。
寝る体勢を取るのも苦労したくらいだから薄々わかってはいたけれど、
ちょっと足を浮かせただけで痛いのだ。なんかもう呻き声出るわ。隣の人ごめん。
人間って体を全く動かさずには寝れないんだなって学習しちゃった( ´,_ゝ`)

もう一度最新の天気を調べる。
ヤフー天気だとそこまで強い雨ではなさそうだが、
GPV様によると11時から雨雲が一帯を覆ってる。
夜中から明け方にかけてはかなり強い雨になりそうだ。
明日は大丈夫みたいだけど。

予定通り早朝ウォークでいこう。
干してた物が全て乾いててびっくりした。タイツも余裕だった。
乾かなかったらどうしようと思っていたくらい、寝る前はしっとりだったのに。
でもレインウェアを重ねるのでタイツはしまう。タイツ+半ズボン+レインウェアは暑そう。
さらに、普段ならギリギリまで傘を差さないタイプですが、むしろ濡れて帰るタイプですが、
今日は雨を感じたらすぐにザックにレインカバー、傘を差す事!
極力濡れないように最大限の努力を意識していきましょう。

3時半、出発。


↑真っ暗ですな。

駅前はまだ街灯があるからマシでしたが、市街から抜けるとマジで真っ暗。


↑ええっとーーー旧道はこの道ですね。
並走する国道1号の方が明るそうだけど、今回は東海道旧道歩きだからな…覚悟を決めよう。

自転車のテールライトをザック後方につけて点灯。後ろから突っ込まれるのは避けたい。
ヘッドライトを手に巻き付けて、対向車にわかるよう点灯させておく。頭につける勇気はなかった。
ここ外灯ほとんど無いので真っ暗でした。明かり無しに歩くのは危険だわ。


↑不安を感じる頃に標識発見。ありがとう!

足の指に関してはほとんど問題なし。
もう左足なんて何事も無かったかのように無痛。
右は歩き出しに引き攣るのでちょっとびっこひくけど、
もう明日には痛みなくなってるんじゃないだろうかと思うレベル。
膝は平地ならまぁ大丈夫。昨日の午後よりはマシ。どうせ徐々に痛み強くなるんだろうな。
ていうか寝返りとかトイレとか、立ち上がる時の痛みが結構なレベルなので、
歩いている時の痛みなんて…可愛いものよ( ´,_ゝ`)フッ

4時過ぎ頃から少しずつ明るくなってきた。


↑4時半 真っ暗な時もずっとこんなところ歩いてました。


↑4時40分 右手に富士山見えたねー!電線邪魔だねー!さすが抜かりなく写すね私!


↑4時50分 見つけたコンビニで朝ご飯。普段食べない惣菜パン。
積極的な食欲は無いけれど食べられる気がした。膝の栄養になれ!

体が温まってご飯も食べた。膝もわりと調子が良いかも。
荷物の重さにも慣れて、気分的には結構サクサク進んでいた。
平らな道路なら普通に歩けてる。
ただちょっとでも段差があると痛い。歩道と車道のあの段差ですら慎重にいかざるをえない。
だもんで、段差を通らないよう、ゴルフのようにコースを読めば大丈夫。
あえてマンホール迂回したり、いっそ車道に出て路肩を歩いたり。
これはこれで楽しくなってきた(・∀・)


↑5時20分 原宿 白隠禅師誕生地


↑浅間神社


↑5時25分 原宿 問屋場跡


↑本陣跡も 面白味の無い写真。もっと周りの景色含めて撮らないと何も思い出せない。


↑5時半 1時間歩いても全然景色変わって無いでしょ!?これが旧道!(・∀・)ドヤァ

6時ともなってくると、徐々に町の人々も活動時間。
掃除をしているおばちゃんや、犬の散歩の兄ちゃんに挨拶されたり。

肺の病気?で空気が半分しか入らないらしいおばあちゃんが、
それでも運動しなくちゃと毎朝ゆっくり散歩しているらしい。応援してくれた。


↑6時10分 JR東海道本線と交差するところで、貨物列車が走ってきた。
これからおそらく私が20日くらいかけてせいぜい8kgの荷物しか運べないのに、
こいつは大量のコンテナを数時間で京都まで運ぶんだぜ\(^o^)/
思わずコンテナの数をわざわざ数えたのに、もう覚えてないんだぜ。
50か100個だったと思うんだけど。


↑6時20分 富士市突入!


↑富士山!宝永山の出っ張りが右側にあるってのが、静岡側ならではですね!


↑6時半、間宿 柏原の本陣跡 東田子の浦駅あたりが柏原宿だったみたいですね。


↑かぐや姫と富士山…?なんでだろ

だんだんと右膝に異常が。
平地で歩いていても痛い。右膝が曲げられない。
着地はいいんだけど、地面から離す時にビキビキ激痛が走る。
痛みの場所が膝関節の中央に移動したような気がする。より深い場所が痛いというか。

クソ…おまえの軟骨はあとでボリボリ食うために残してんのか!?
違うだろ!いま使ってなんぼの軟骨じゃろうがぁぁぁ!!

と、無駄にハイテンションで煽ってみたけど全然ダメ。
まぁ軟骨の痛みじゃないのはわかってますけどね。意味不明でも気合い入れないと動かないんだもの。
マジで足を引きずる感じで歩くしかなくなった。
指の痛みがひどかった時も相当だったけど、それ以上かもしれない。
指みたいにだんだん痛みに慣れるってのが無い。一歩一歩が全力痛い。

あまりの痛さにほとんど景色とか覚えて無い。
ひたすら途方もないくらいまっすぐだったのは覚えてるけど。
だって一度も曲がらずに一里塚3つパスするんだから(一里塚=4kmごとにおいてある)

7時頃、学校が近いのか小学生が増える。人目が増えたので我に返って周囲を見渡す。
基本的に数時間前から景色変わっておらず、ひたすら民家なのでコンビニや店舗は見つからない。
もう駄目だ休憩したい、足が限界!切実に!今!座りたい!
というわけで、仕方なしに少し歩道が広くなった道の端っこに寄る。
まずカバンを放り投げ、その隣に極力右膝を曲げないよう腰を下ろす。
座った状態から腕で足を支えながら膝を曲げて、靴と靴下を脱ぐ。膝VIP待遇(*´p`*)
ここまでやってふうと一息ついたが、まぁ当然ここは道端である。
目の前を通り過ぎる小学生達…不信気ながらもちゃんと挨拶してくる。
女子はむしろはっきり声出して挨拶してくるが、男子は凝視するだけで声出さないね。笑

集団登校のグループ全員に挨拶をされて、負けじと極力さわやかに挨拶を返す。
落ち着いたところで再出発。進まなければ進まないし、雨はきっと待ってくれない。

横断歩道では近所の方が旗を持って誘導してて、
その方々もちゃんと挨拶してきてすごいなーって思った。
自転車で走って来たおばちゃんには「あんた何してんの」と単刀直入に聞かれて、
きっと地域的に防犯意識が高いんだなぁとほっこりした。

吉原駅の手前、踏切で止まる。待ってる間まっすぐ立っていられず膝に手をつく。
歩く速度が激落ちした。通勤のサラリーマンにどんどん抜かされていく。


↑富士山登山ルート3776とは、全長42kmの新しい富士登山ルートらしいよ。

将来的に富士山登るなら、富士浅間神社から登りたいなぁ…とは思っている。
山梨県の富士吉田市にある北口本宮ね。ちょっと思い出のあるところなので。


↑7時40分、吉原駅前。毎日富士山見えるんだろうなぁ。

天気はまだ大丈夫そうだ。私の予測ではあと4時間くらいの猶予がある。


↑8時、名勝左富士の名残松 ここらの松並木の間から左側に富士山が見えたそうで。
今はもう並木どころか写真の松しか残っていないし、
周囲は工場で富士山も隠れてしまっている。


↑わーーーいベンチ!!\(^o^)/

膝が瀕死過ぎるのでちょっと仮眠をとることに。
足が本当にしんどすぎて、まともに歩けてないから相当ペースダウンしてて、
余裕で到着するように早めに出たけど、ここにきて雨の心配もしなくちゃいけなくなって、
気持ち的にもだいぶ滅入ってきたのを自覚していた。
寝不足も影響してるのかなと思うし、
それなら短時間でも一回寝てしまった方がいいだろうと。

マットをしいてザックを足の下に入れ、15分のタイマーをかけて横になる。
スコンと寝落ちたようで15分のタイマーも鳴らし続けてやっと起きた。
少しだけすっきりしたし、もう少し頑張ろうという気になってきたし、
膝は…とりあえず少し痛みが落ち着いたような気もする。

と思ってちょっと歩いたらすぐ痛い、30分と経たずに足を引きずる羽目に。

くそ…くそぉぉぉ…なんでこんなに体が言うことを聞いてくれないのか。
地味につらい。泣いても視聴率あがらないから泣かないけど。

明日からが不安でしょうがないけど、とりあえず目下は今日だ!
雨が降り出して1時間以内の到着」を目標として行動している。
最初がサクサク順調に進んでいたのだろう、
ペースダウンしたと騒いでいたけど、現在地は結構進んでいるし、本当はだいぶ余裕がある。
膝さえ爆発しなければ全然余裕だった。焦る必要もないくらい余裕なんだ。
そうだ、膝くらいで焦ることはない。
めちゃくちゃ余裕持って行動してるんだからマイペースでいいんだ、
膝を庇いつつ休憩しつつ地道に進もうじゃないか。

一人でモチベーションを作るのって本当に難しい。
ラジオかMP3プレーヤーくらい持ってくればよかったなって本当に思った。
音楽か人の声でも聴いてたらもう少しマシだったかもしれない。
でも旅先で音楽聴くと日常になっちゃうような気もしないではないんだよねぇ。
バイク日本一周の時はどうしても寝そうな時だけにしていた。


↑8時25分、名勝東海道左富士 ちょおおお待て、富士山隠れてますが??
当時はきっとスッコーンと左側が開けていて、立派な富士山が見えていたのでしょう。
これなら神奈川で見た左富士の方が良かったよ。

旧東海道は、国道と違ってフラフラ蛇行しているので、
本当は国道を真っ直ぐ行った方が距離も短いのはわかっている。
でも今回は旧道を通るって決めたから…
無駄な迂回路だなと思いつつも律義に旧道を選んで足を引っ張っていく。


↑平家越碑 平家の軍勢が陣取った場所
水鳥の飛び立つ音に驚いた平軍が戦わずに退却した富士川の合戦は、
現在の富士川ではなく、ここ和田川沿いだったそうです。昔は沼地だったんだって。


↑8時50分 吉原宿 吉原本町駅を通り過ぎたあたりから商店街に。
昔は吉原駅あたりにあったものの(元吉原宿)、津波による被害などで場所を移動していった。
最終的にこの吉原本町駅(新吉原宿)で落ち着いたようですね。

商店街の細い道を右左折するんだけども。
どうにも入り組んでてちょっとわからなかった。
気付いたら吉原宿の外れまで出てしまっていた。


↑9時50分 間宿 本市場碑


↑10時、本市場の一里塚 江戸から35番目!(140km)

残すところあと4km程となったところで、ようやく腰の異常に気付く。
膝が痛すぎてすっかり意識がいってなかった。
右の上後腸骨棘のあたりがめちゃくちゃ痛い。
というのもザックが骨に当たってる。なんで!?
ザックと体の間に右手を挟めば痛みはないんだけど、
そんで無意識にずっと手を挟んで歩いてたようだ。
嘘だろ、最初はこんな痛くなかったぞ!

考えた結果としては、ベルト締めて歩いた時にちょっと右臀部に違和感があったから、
その時に右骨盤周り少し動いて、骨盤が後傾したかなと。
そんで右上後腸骨棘が出っ張って、右大腿四頭筋が引っ張られて膝が痛いのかな、と。
ただ触った感じはどっちも上後腸骨棘出っ張ってるしなぁ…鏡がないと客観的に高さ見れない。

とにかくザックが当たって、骨が痛い!
もう今日は足の指とか言ってる余裕はなく、とにかく右膝と右腰が!痛くてね!


↑10時45分、柚の木駅を通り過ぎたあたりで最後の一踏ん張り用にエネルギーチャージ。
ドライフルーツ欲しかったんだけど、これしかなかった。

天気がどんよりしてきた、と思った瞬間ぽつり。
キタ━━━d(゚∀゚)b━━━!!
ちょうど屋根を見つけたので、ザックカバーをかけて傘を取りだす。
いつでも!降ってこい!こっちは準備できてんだからなぁ!!
残り3kmくらいだとわかってるから強気じゃ!!!
降り始めて1時間以内に到着」これもしかして予定通りじゃないかねッ!?


↑11時、富士川橋を渡る。500m程、歩きには長い橋。

渡っている間にも霧雨から徐々にちゃんとした雨粒になってくる。
傘をさすと風にあおられるし、傘をしないと濡れるし…
差したり閉じたりせわしなく、そしてだんだん朦朧としてきた頃、前方に見えた看板

富士川楽座1km

゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ あと1km!!15分くらい!
ゴールが見えたと思ったら、なんだか無性に今日のしんどさが思い返される。
前人未到の偉業を達成するような気分で足を運び…(上り坂)


↑道の駅・富士川楽座 11時半、到着!!
入り口(右下)に大きな屋根があってベンチあるじゃん!完璧じゃん!

館内見て回るよりも膝を休めたくて、
真っ先に展望スペース(ただしもう富士山は跡形も無く雲で隠れている)で
マットしいてごろ寝させてもらう。
やはり寝返りができない。体位変換で激痛。

14時半、お腹も空いたので少し館内を見て回る。
3階からSAにも行けるけど、特に目新しい物はないので道の駅で十分かな。
SAの方がトイレ綺麗だけど、この際なんでもいい。


↑しらすかき揚げ丼とミニ冷そば(880) 生玉子はサービスでした。

胃腸に不安があって揚げ物系避けてたんですけど、いける気がした。うまかった。
雨はずっと小雨なんだけど、ご飯食べてたら晴れてきちゃった…なんでや。

でもこの先進むと20kmくらい宿が無い。
今からあと20kmは膝的に無理だし、うん、今日は無理せず休みましょう。
箱根峠を越えたことで、歩く事へ対するメンタルは鍛えられた気がするのに、
一方で体はガタがすごい。
メンタルでは35km?いけるっしょ!って思うんだけど、
足が言うことを聞いてくれないのだ。
所詮スポーツは精神論じゃないって事だよね。なんてね。

記録作業も行い、落ち着いたら再び建物内を散策します。
道の駅は21時で閉まってしまうが、SAとの出入りは可能らしい。
SAで天気予報やってないか探したけどなくて、
インフォメーションのスタッフさんに聞いたらわざわざPCで調べて教えてくれた。

SAで温かいお茶を飲みつつまったりするも、テレビで流れてるの相撲だしなぁ。
再び道の駅の展望スペースで地図を見てぼんやり。

17時に流れたかぐや姫伝説と富士見市の関係についてのお話が、
横になって聞いてたんだけど最後に吹いた。
1時間ごとに毎回流れてるらしい。初めてまじめに聞いた。
マンホールにかぐや姫と富士山が描かれていた理由がわかりました(*´ェ`*)

さて、再びSAに戻るも雨は降ったり止んだりの様子。
まだ外も明るいのでもう少し時間をつぶそうか。


↑18時 道の駅内にあるタリーズでリッチにカッフェーなんぞを。

ちゃんと社会人してた時はカフェ好きだったんだけどね。
カフェ巡りじゃなくて、普通のチェーン店で1時間くらいボケーっと考え事して過ごすの。
最近は、カフェ行くなら家でコーヒー飲んだ方が安上がりだしとか、
まぁそういう大人の事情でどんどん外にでる事をやめちゃったよね。
つまらない大人になっているな…と思う。

しかし今回ポメラちゃんが本当いい仕事してるかも。
日本一周の時はタブレットとBluetoothキーボードで記録してたんだけど、
タブレットは何かと電池無駄に消費して、いざという時に電池無いとか
アップデートで忙しいから写真編集無理です(・∀・)とかいうのが本当腹立たしくてな。
今回は代わりにポメラを導入してみたんですよ。DM100を中古で買った。中古なのに高かった。
単三電池駆動なので、切れてもコンビニで購入できるから安心。持ちもいいし。
しかも起動がめっちゃ早い。
開いてすぐ書き込めるので、ちょっと時間がある時に書いておこうかなって気になる。
キーボードもほぼパソコンライクなので、
ずっとパソコンユーザーの私には文字入力環境としてすばらしい状態。
多少漢字変換がおバカさんだけど、まぁおいおい辞典登録するとして。
結局ケース持って来なかったので440gだっけ。ケース入れて500gだったかな。
軽いし、二つ折りだから液晶割れる事もなく、そんなに扱い慎重にならなくていいし。
もちろんネットは繋がらないし写真編集はできないので、
すぐにブログ更新には結びつかないのがアレですけど。
そんな感じで、初ポメラですが良かったわーいい買い物した。

だらだら過ごして膝はだいぶ落ち着いた感じ。
また歩き続けると痛くなるんだろうけれど。
明日もなんとか頑張ってくれ。

21時、閉館時間。早速1階のベンチで寝る準備。
あ、トイレ思ってたより綺麗だったわ。

寝袋かぶると暑いけど、肌をさらすと蚊に刺される。めっちゃ蚊が飛んでるー!
しまった、テント無いときついぞこれ…
暑いの我慢して寝袋をかぶり、蚊の襲撃から身を守る事を選ぶ。

寝苦しいは寝苦しいし、蚊にも結構刺されていたけれど、
疲れてるって一番の睡眠薬でして、昼間あれだけ寝たけど普通にスコンと眠りに落ちましたね。

気持ちよく夢を見ていると…

すみませーーん、ちょっといいですかー?」
ふぁい!はいはい!だいじょぶでっす

外で寝てると、どれだけぐっすり寝てても警戒モードなのか、
自分へ対する声掛けには敏感になる。即行飛び起きる。

完全寝惚けてますけど、きょろきょろ見渡すと雨合羽を着た男性が近寄ってくる…
首もとからワイシャツがちら見している…
これは、もしや…!!!

噂の 職 務 質 問 か !

うわ、女の人かー!びっくりしたー女の人だとは思わなかったー!
あ、や、すみません」(わたわたしながら耳栓取って、寝袋から出て正座しようとする)
あ、そのままでいいですよー。どこから来たの?
私は神奈川出身で、東京から歩いてきてます」(寝起きなので回答が微妙)
身分証あるー?
はい!…警察の方ですか?」(財布から免許証出す)
そうなんですけどねー…何かしそうとかじゃなくてね、
こんな所で寝てたら、危ない事に巻き込まれる可能性があるからねー

はい、5時には片付けて撤収しますので」(何度も言うが寝起きなので)
うん、それは別にいいんだけどねー

身分証見ながら雑談して、そんで特に何もなく解放されました。
私寝袋半分入ってたし、荷物もチェックされず。
お休みがあったらそういう自由な事やりたいなーって言いながら去っていきました。

寝惚けてたから、という言い訳なんですけど、
本当に警察だったのか確認もせずに身分証手渡ししちゃってるし、
ちょっと…今から思うと反省点が多過ぎですね。
これでも普段はわりと警戒してるんですけどね、とか一応言っておきますわ。

免許証しまって再び寝ようとして、手に握りしめてた耳栓がどっかに消えてる事に気付く。
耳も首も蚊に刺されてるし…虫よけスプレーすら持っていない。
でも寝る!おやすみ!!

【記録】
沼津宿(駅前)→間宿・岩淵宿(道の駅・富士川楽座):24km
歩数:42,085歩
歩行時間:3時半~11時半の約8時間(休憩含む)

【支出】計2,235円
朝 おにぎりとコロッケパンとR-1:377
昼 しらすかき揚げ丼とミニ冷そば:880
ゼリーと干し梅:348
カフェオレ:360
富士山ステッカー:270


↑クリックで拡大

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**