歩いて7日目【府中宿→丸子宿→岡部宿→藤枝宿→島田宿】残300km

スポンサーリンク

4時半起床。
ていうか寝返りうとうとするたびに膝が痛くて起きてしまう始末。
右膝がすべての動きを拒否している…
たとえ膝が戦線離脱しようとも、行かなくちゃいけないのでのろのろ出発準備。

お腹が空いたけどモーニングまだやってない。うーん、贅沢しちゃおっか\(^o^)/


↑緑黄野菜とひき肉のカレー(529)

サービスモーニング以外を頼むのは初めてかな?
具が少ないけどまぁ普通においしかったです。

朝から米が食べられたので十分。これで今日も頑張れる、はず。
膝はいつも通り。いつも朝はわりと落ち着いている。
歩き続けてどうなるかは…いつも通りでしょうね。
昨日と同じように、爆発しないようにご機嫌取りつつ進みましょう。


↑5時半出発。すんごい雲が多いんだけど大丈夫かな。

最初はゆっくり、体を温めるつもりで…と意識して、
ローペースを意識しながら昨日通った道を4km程戻って府中宿へ。


↑府中宿は上伝馬町と下伝馬町とわかれてたみたい。こちらは下伝馬本陣跡


↑6時半、いかにも街って感じ。タクシーも結構走ってる。

府中宿は静岡市の中心街、東海道のぐねぐね道はほとんど潰されてしまったようだ。
宿によって時代の流れというか、宿場の変化も違っていて、
何も残ってないのもそれはそれ、想像していくのは面白い。

道間違えてないと思うんだけど、特に史跡的なものが見あたらなかった。
歩いていて面白い道でも無いのでそのまま進みます。

地図によるとこの先に宇津ノ谷峠とやらが控えている。
峠というからには山だろう。山という事は坂道だろう。
お膝様には頑張って頂きたいものだ(´・ω・`)

やはり最初から飛ばさない方が膝には良いみたいだ。
ゆっくり歩いているとわりと膝の調子が良くてほっとする。
まぁまだ平坦な道だからというのもあるでしょうけれど。

歩道橋とかの階段はもちろん右足曲げられないので、
左足だけせわしなく動かして一段ずつですよ。


↑7時50分、コンビニ休憩。

トイレでタイツ下ろしただけでも、膝が横から締め付けられるせいか痛みが走る。
なぜ歩くだけなら平気なのか不思議なレベル。些細な刺激も痛い。


↑どの道に進めばいいのかわからなくてコンパスで方角を調べる。


↑しずおか信用金庫
今までにもいくつかの店舗横を通ってきたけど、どこも毎朝掃除してるんだよね。
それも一人二人じゃなくて、おそらく出勤した人全員で。
スーツ姿で和気あいあいと植え込み掃除とか草むしりしてて、雰囲気いいなーって思いました。


↑8時10分、丸子宿が近い。


↑すぐに丸子の一里塚跡 江戸から46番目!(184km)両側の車止めポールがせつない。


↑8時15分、丸子宿江戸方見附跡


↑脇本陣跡


↑丸子宿本陣跡

丸子宿は昔のままというか、昔の○○屋っていう屋号を出すのを統一しているのか、
だいたいどこの家も表札とは違う名前の木の板を下げている。


↑左側は柏葉屋、右側は藤屋という木製看板を掲げている。

外人が大勢自転車で走っていったんだけど、学校でもあるのかな?


↑8時半、丁子屋 最近屋根を葺き替えたらしく綺麗。
とろろ汁の元祖らしいが、今の気持ちは峠への不安が大半なのでスルーします。
たぶん営業時間前でしょう。


↑橋を渡るとすぐに丸子宿京大坂方見附と高札場跡

丸子宿は良い雰囲気の宿場でしたね。
それではトコトコ歩いて国道沿いへ出ていきます。いざ、いざいざァ!

もうバイパスと言っていいような大きな道路、
トラックもバンバン通ってる音をききながら歩道を歩いていく。

ちょっと膝が危ない気がしてきた。
こまめな休憩は絶対ルールですので、見かけたコンビニの駐車場で座り込む。
もうどこでも腰を落ち着けるようになってしまった。笑

東海道は横に細い道があったみたいなんだけど、
それらしいのが見つからず1号併走して、9時半に道の駅・宇津ノ谷峠へ。


↑国道はこのままトンネルに入っていきますが、旧道は右に逸れ集落に入ります。

現在の国道トンネルができる前、明治トンネルと昭和トンネルも残っているようです。
が、私はなんせ東海道なので、トンネルなんて近代的な所は通りません。
峠ですから登って越えましょう!はい、さあ、行きますよ!


↑9時45分、東海道宇津ノ谷峠越え入り口 うっわ誰も通ってなさそう…

登山道という程でもなく、鬱蒼としたハイキングコースでしょうか。
ほとんど日は入らないけど、幅広の道なのでそこまで怖くはない。


↑9時50分、突如現れる石垣


↑峠の地蔵堂跡の石垣らしい。

道は迷うことも無い、登りだしサクサク進む。誰もいないけど。


↑10時、宇津ノ谷峠 小さな標示が木に括りつけてあるだけ。

峠を越えたら一気に下ります… 地 獄 (・∀・)

途中から石畳や舗装路になるも、ほぼ濡れた落ち葉で覆われ、苔も生えてて滑る滑る。
右膝がこれなので踏ん張れず、小刻みに歩を進めるしかなくて。
めっちゃ時間と気力を使ったが、なんとか峠をクリアする。

峠越えにかかった時間は45分くらいかな。思ってたよりは相当簡単な峠でした。
膝が本調子だったら全然楽勝にいけたと思う。

この時、前の職場の方から電話。メールで東海道歩いてるって話はしていた。
なになに、いま静岡いるの?」
そうそう
何がある?静岡って
いや、東海道歩くので精一杯で観光とか無理だよ
じゃあ食べ物くらいしか楽しみがないんだ
食べてないよー!!毎回コンビニだよ
なんで、コンビニなんてどこ行ったって一緒じゃん
だってさー、朝4時起きで5時から歩いてるんだよ、お腹空いたときって9時とかだから
まだお店やってないし。さわやか行きたいけどルート外なら無理だし

はっはー、馬鹿だねぇ

国道に戻ってきたらお昼休憩で道の駅に寄ろうと思ったけど、反対車線なのであきらめる。
今の膝で歩道橋を登っておりてはつらい…ので、道ばたの端っこで勝手に休憩。
どうせこんなところ誰も通らない。

下りで膝がメメタァってなってるのでちょっと仮眠してみる。疲れた。
15分くらい寝てたら日が差してきて、急に暑くなったので歩き出す。
このあたりは日陰が無いからね…


↑結局歩道橋渡るしかなくて、左膝にめっちゃくちゃ頑張ってもらう。


↑11時半、休憩の時に暇だったのか鳥の写真数枚撮ってた。可愛い。

岡部宿近くまで進んだところで、膝がこらえきれず爆発。引きずって歩く。
昨日と同じように休憩すれば復旧するだろうと、何度か休ませても治まらない。
歩く旅に激痛。痛みで足が勝手に動くから、変につまづきそうで怖い。
つまづかないようにつま先をあげようとするらしく、前脛骨筋が張ってるのがわかる。
脛を押した時の痛みが左右で全然違うもんなぁ(;´Д`)


↑11時45分、岡部宿本陣跡。

横の公園にちょうどよい日陰とベンチがあったので、
ちょっとがっつり休憩しようと1時間仮眠してみる。

寝た状態で足首回しても痛みがなくなったので、再び歩き出すが…ダメだ。
500m程引きずって歩いた所でコンビニ発見。それならば食料補給してみよう。
ダメ元で昨日と同じくエネルギーを入れてみる。


↑13時45分、コーラも迷ったけどトマトジュースにファミチキ、たまごサンド。

しばらく休憩してから歩き出す。うーん、やっぱり痛い…


↑岡部宿の松並木 かなり立派な松並木がずっと先まで続いている。

当時を思わせる立派な松並木をノロノロ歩いていく。
明日ダメかもしれない。やばい。
気持ちが焦りだすと自然と足運びも雑になる。
落ち着け、落ち着けと自制しながら、とにかくゆっくりでも歩く。
冷静に考えるんだ。宇津ノ谷峠が思ったより早く終わったし、
今日は道を間違えるロスは無いので時間には余裕がある。
最後は宿場の手前だから、歩いているうちに日が暮れても構わない。最終的に到着すればいい。
だから大丈夫、ゆっくり進もう。


↑14時、岡部宿碑と常夜灯。この常夜灯どうみてもキノコ。


↑14時15分、一里塚かな?と思ったけど違った。松並木名残の松でした。田中領榜示石も。


↑14時半、東海道と御成道の道標


↑時々見かけた非常板 めっちゃ鳴らしたい衝動に駆られるが我慢。

ひたすら何も無い道を足を引きずりながら歩く。
ここ地味に長かったんだよなぁ…4km、1時間くらいトボトボ歩いていた。


↑15時半、藤枝宿突入かな?

不思議な事に、藤枝宿に着く頃にはわりと普通に歩けるようになっていた。
いや、若干引きずってる感じはあるんだけども、
岡部宿の時みたいな本当にこれダメかも的な感じではなくて、
ちょっと痛いけどまだいけるぜ!みたいな感じ。
なんでだろう。やっぱりご飯効果かなぁ。消化に伴いじわっと効いてきたと考えるべきか。
明日は早めにお昼食べるようにしてみようかしら。

藤枝宿は案内板が見つからなくて何個か見逃した。
ていうか全然残ってないんだろうね。
ずっと看板とか探してたから上ばっかりみてたんだけど、
実は案内は下にあったらしい…


↑ギャー、全然気付かなかった!!遅かった!


↑地面に案内が埋め込まれてあるだけで、史跡的なものは無し。


↑15時50分、志太の一里塚跡 江戸から50番目!(200km)

時々「がんばってね」って声かけてもらえることが増えた。
朝から何もしゃべらず歩いているので、時々声かけてもらえると助かりますね。
よし、いける、いけるぞ島田宿まで!


↑17時、上青島の一里塚跡 江戸から51番目!(204km)


↑頑張れ、頑張れ、頑張れ


↑17時15分、島田市突入!


↑日本橋から200km!歩いてきたんだねぇ(ノД`)・°

西日がマジできついんだけども、がんばって黙々と歩いて無事に…


↑17時半、みんなだいすき快活クラブ!!ほら全然余裕の到着!

と、まぁ、時間がまだ早いのでまだ入店せずに時間をつぶしましょう。


↑ちょっと先のバーガーキングで日記書きながら軽食。お腹空いてたし。

19時前に戻って快活クラブへ入店。
昨日使ってて思ったけど、やっぱ綺麗さとか、ついたての高さとか、
部屋にティッシュ2箱おいてくれる優しさとか、
ドリンクバーが紙コップじゃなくてちゃんとしたグラスなところとか、
トイレの広々さとコスメスペースの使い勝手とか、やっぱり快活クラブ本当最高だよ!
この旅もずっとお世話になりたいのにね…!

明日以降の予定を考えて就寝。

【記録】
府中宿(静岡駅前)→島田宿(六合駅前):26km
歩数:50,714歩
歩行時間:5時半~17時半の約12時間(休憩含む)

【支出】計3,869円
緑黄野菜とひき肉のカレー:529
R-1ドリンク:139
昼 たまごサンドとファミチキ、トマトジュース:427
バーガーキング フレンチフライとジンジャーエール:300
快活クラブ:2,474


↑クリックで拡大

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**