歩いて9日目【見付宿→浜松宿】残240km

スポンサーリンク

朝は5時に起床。
ここも無料モーニングやってるはずなのに注文できない…
相変わらず膝は痛いので、トイレ行くのに朝から苦労。
おばあちゃん達が膝が痛くて~ってよく言ってるけど、確かに膝痛いと何をするのも大変だわ。
椅子から立ち上がりも気を使うし、正座できないし、トイレも面倒になってくるし、
ちょっとした時に踏ん張れないっていうのがわかってるから、常に不安がある。
斜めになってる歩道とかやめてくれって思う。


↑ご飯無いけどさくっと準備して6時前に出発。

今日はいつもの半分の移動距離なので、ちょうのんびりしていい感じ。
ていうかむしろ寄りたい場所があるから、時間調整していかなくちゃ…

いつものようにコンビニで朝ご飯食べるよりは、どっかのモーニングで時間つぶしたいなぁ…
と思っていたら結構何も無く、やっと見つけたジョイフルに飛び込む。


↑豚汁定食(459) 納豆久しぶり…納豆おいしい(´;ω;`)ブワッ
ドリンクバーが無料なので、ゆっくり時間をつぶさせてもらおう。

ところで、昨日の袋井で東海道もちょうど半分。
一度状態をリセットをしておこうと、今日はホテルを予約しました。
ネカフェのシャワーではなかなか体が洗えた気がしないし、
湯船につかりたいし、ついでに洗濯もしたい。
浜松を超えるとしばらく宿が無いので、
ちょうどいいやと時間調整かねて浜松で休憩する事にいたしましょう。

さて、9時頃に再び出発。
今日は日差しもあってなかなか暑そうだ。


↑9時半、宮下一色秋葉山常夜灯


↑9時50分、天竜川手前で右折し、渡し場まで2km程北上。


↑常夜灯 馴染んでる。


↑蔵?こんなん閉じ込められたら怖いわ。


↑10時15分、池田橋の跡 橋のできる前はここに天竜川の渡し場があった。


↑天竜川橋を渡るために、再び1km程南下します。写真ずっと奥に見えている橋。


↑4車線でめちゃくちゃ車多いけど、この標識見れば国道歩くのも楽しみとなる。250km!


↑10時45分、浜松市入り!予約したホテルは市街なので、今日は残り9kmか。

渡り終えた所にもいろいろ史跡あったんだけど、全然撮ってないね…
旧東海道道標や神社、明治天皇のなんたらとか、天竜川橋記念碑なんかがあったんだけど。


↑11時、かやんば高札場跡


↑11時10分、安間一里塚跡 江戸から64番目!(256km)


↑名残の松

適当なところで右折し、東海道から逸れて一度152号へ出ます。


↑11時半、さわやか!

日曜日とあってかなり混んでて「1時間程お待ち頂きますが…」と言われましたが、
全然大丈夫です!なんせ今日は時間がありますから!( ゚∀゚)

名前を書いて番号をもらい、風の通りが良い外で行き交う車を見ながら30分程待つ。
飽きたので店内に移動し、待合い席で座っていたらうつらうつら(つД`)
50分程で番号を呼ばれて席へ。


↑ほう、それじゃ食後にコーヒーを飲まなければな!

そして肝心のハンバーグっ!!!


↑げんこつハンバーグ 250g Aセット(1,511)


↑ジュッワアアァァァァァァ(*´Д`*)

うっほぉぉ うっま(*´Д`*)ハフハフ
並んでも待っても食べてよかった!
まん丸のボールのようなハンバーグが届き、
目の前でまっぷたつに切り開いて内側を鉄板に焼き付けて火を通してくれる。
絶妙にレアな焼き加減で、豆腐とか繋ぎとかちゃちなもんは使ってねぇぜ的な!

美味しくて思わずがっついてしまいました。
それに久しぶりに温かいパンを食べたし。
お腹空いてたけどまるでハンバーグ2つ食べてるかのような満腹感!お腹一杯!
まだまだ混んでるようなので、食後のコーヒー飲んでさっさと退散じゃ!

ところで、注文する時に呼び止めた店員さんが気さくな方で、
荷物や装備について突っ込まれたのでちょっと話していた。
前通った時(バイク日本一周)食べられなかったのでリベンジ、
神奈川から歩いて来たって話をしたら、その後も何かと声を掛けてくださって、
食後のコーヒーもベストタイミングで出してくれたし、
お冷やもちょっと飲んだらすぐ注いでくれたし、
帰り際には浜松観光のおすすめ教えてくれたし…
めちゃくちゃ忙しいだろうにすごい優しさを感じました。

13時、それでは再び旧道へ戻ります。
車と人の多い国道沿いから外れるとほっとしますな。
久しぶりにあんな人の多いところに混ざってしまったよ(´・ω・`)


↑弥二喜多も 通った道だよ この辺り

一里塚ちょっと見つからなかったねぇ。


↑14時、ぼちぼち歩いて浜松市街へ。

なんだか久しぶりに都会に出てきた感じ。静岡市以来だから…別に久々ではないか。
ここも府中宿と一緒でほとんど残っていないみたい。

それにしても今日20kmもないのですごい体と気持ちが楽。
このくらいのペースだったらさわやか寄ったり観光出来ていいんだろうなぁ。
テントさえあれば野宿も致し方なしではあるが…やっぱり歩き旅は厳しいわ。
行動範囲がすごく狭い。
自転車だったら10kmくらい平気で動けるからなぁ。

昔の人ってよく自分の足だけで生活してたよな。
今回の旅を通して、江戸っ子の偉大さを思い知ったわ。
そして今の生活がどれだけ便利なのかという事を。


↑14時20分、浜松宿


↑高札場跡 ちいさい石碑


↑杉浦本陣跡

浜松は本陣が6つもあったらしい。
残っていた標示は川口本陣、佐藤本陣、梅屋本陣だったかな。


↑14時40分、予約したホテルに到着…あれ?


↑まさかラブホか??最安値をネットで予約したからなぁ…

緊張したけど、どうも「ビジネス&ラグジュアリーホテル」という事らしい。
よくわからないけど確かになんかセレブな雰囲気が漂うフロントだった。
若い女の子二人組の宿泊者がいたのでほっとする。

チェックイン時間まで30分ほどあったので、コンビニに買い物へ。
今日の夜に飲むお酒とおつまみ、それから明日の朝ご飯を買っておこう。


↑受付にシャンプーバーなるものが設置されてて、いろいろなブランドのボトルが並ぶ。
好きなボトルを部屋に持って行っていいとの事。
スキンケア以外にも、入浴剤やフェイスパックまで…全部そろう!
結局部屋にあったDHCのシャンプー使いましたけど。笑

ていうかシングル予約したんだけどダブル空いてたからダブルにしときましたーって、
なんかやけにリッチ…ラグジュアリー!!( ゚∀゚)
内部は確かにちょっとセレブリティだけど、普通にビジネスホテルだったのでほっとした。


↑枕4つもあってどうしよう。頭と足の下と、左右で抱き枕かな( ゚∀゚)

チェックインしたら早速洗濯。コインランドリーもホテル内にある。
素肌にレインウェア着て、全部洗濯機に突っ込む。
300円で洗剤も勝手に投入してくれるので安くて助かる。
靴下がもう穴開きそうだな。新品おろしてきたのに。

洗濯している間に一度お風呂でさっぱり流す。


↑東海道半分到達、お疲れ様ーー!!(*´∀`*)

漬物をつまみに一杯飲みつつ、荷物の片付けと記録作業。
乾燥機終わりの洗濯物を取りに行ったら、入浴剤を使って二度目のお風呂。

湯船では足のケアを中心に行う。
今日は20kmも歩いていないけど、最後にちょっと左足痛かったし、
コンビニ行くのに地下道経由しなくちゃいけなくて、
階段はやっぱり一段ずつ左足でしか上下できなかった。

明日は35kmコースだからマジで足なんとか回復してくれ…!
そのためにはむくみに繋がりそうなアルコールは避けるべきなんだがな…

【記録】
見付宿(磐田駅)→浜松宿(駅前):16km
歩数:31,017歩
歩行時間:7時~14時半の約7時間半(休憩含む)

【支出】計7,814円
朝 豚汁朝食:495
昼 げんこつハンバーグ:1,511
夜 酒とつまみ+明日の朝ご飯:1,408
コインランドリー:400
ホテル 浜松ホテルレオン:4,000


↑クリックで拡大

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**