デザインフェスタ2018に行ってきました

スポンサーリンク

デザインフェスタ行ってきました~!

以前行ったのが一昨年くらいかなと思ったら、5年前でしたね…(;´Д`)

行きたいと思い続けて1年。 今年から日曜休みなので、念願叶って行ってきましたーー(*´∀`*) 友達が予定入って不参加になり、 私一人のロンリー参加なので、これはバイクで行くしか無いだろう、と…...


↑11時の開場直後、11時半には到着!

前売り買ってなかったので入場券売り場に並び、入場列に並び。
実際に入れたのは12時くらいかな。


↑すごい人だ!


↑ステージではファッションショーやダンスなどが続いてて、常にカメラマンが。


↑これは和服の踊りかな。殺陣のようで殺陣ではなかった。

とくに目当ての場所があるわけではないので、
1階の一番端から順繰りに歩いて行きましょうか。


↑アクセサリー系はフリマみたいな感じかな!それぞれお店になってる。

ブースはなんとなくジャンルでわかれてて、
アクセサリーやファッション雑貨、イラスト、絵画、映像など、
自分で作ったものなら何でもOKって感じ。
素材でいうと、革、レジン、シルバー、針金、レース系にガラス、粘土とか様々。
アンティーク系、ゴシック系、ファンシー系、無機質系、グリーン系、ネタ系…
とかくバラエティ豊かで面白い!


↑こちらはアート系かな。作品展示・販売や依頼受けとか?


↑そして壁に絵を描いていく。ここのブース好き!


↑世界観でコスチュームを着た方も。

宇宙の壁画を描いている宇宙服を着た人とかも面白かった!
後ろから見ているとまるで宇宙空間で作業しているかのような感じ。

他にもピエロの格好した集団とか、
亀甲縛り体験とかちょっと変体臭の漂うブースとか、
狐面が結構売ってたなぁ、猫グッズは王道で多かった。

木製腕時計とか、3Dプリンタで作ったアクセサリーとか、苔玉作品とか、
紙で作ったライトシェードや、発明品ともいえるようなオリジナルな商品。
もはや業者か!?ってレベルのクオリティも多い。
まぁもはや業者なんだろうけど。


↑模様のようで、すべて文字。


↑花びらのようで可愛い。


↑2012年の時も見たキノコのブース発見!

ほとんどのブースが拡散歓迎!写真OK!みたいな感じ。
地方の町工場とかも出店してて、
金物加工屋さんで出た金物屑を使ったアクセサリーとか
木工屋さんの木製アクセサリーとか。なめらかで職人技!って感じ。

UPON HANDMAIDEのピアスがすごい可愛かったんだけど、
ピアス…悩むんですよね…私は片耳しか付けられないし、
ゲージが大きいので普通のファッションピアスだとちょっと躊躇する。

ハンドメイドなので多少は臨機応変に作りますよ!とは言ってくれたものの、
ちょっと迷ったのでやめておいた。また実店舗でじっくり選びたい。

すべての通路を通ってやろうとひたすら歩いて結局4時間歩きっぱなし。

北海道の猟師関係者の出店ブースで、エゾシカの角を売ってたので買ってしまった。
普通だったら山において帰るような若い角で全然小さいんだけど、
お土産用に加工されたものじゃなくて、そのままって感じが気に入った。


↑宅外派遣本部…!
遠目からこっそり写真撮ったつもりなのに、ちゃんとピースしてくれた優しい…笑

以上、楽しいデザインフェスタでした!
角しか買ってないけど、ブラブラ歩くだけで本当楽しいのでオススメです。
でもめちゃくちゃ人が多くて大変なので、一人で気楽に行った方がいいかもね。
私?もちろんソロですよ!
好きに見て好きなタイミングで帰りましたよ!(*´∀`*)

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**