奈良とお伊勢に行って参りました!

スポンサーリンク

去年の2月の話ですけど、実は奈良伊勢旅行に行ってきました。
先日また2人で旅行してきたので、
そっちの記事書こうかな~ってそういえば奈良旅行UPしてないじゃん!(;´Д`)
という流れで慌ててUPです。
書き終わってからずっと寝かせていたみたいですね…。

往復夜行バス利用で奈良に一泊の…一泊二日でいいのか?
0日目:夜行バスに乗車
1日目:奈良観光、ホテルに宿泊
2日目:三重に移動、お伊勢参り、夜行バス乗車
3日目:朝帰宅

■0日目
職場から直行してきたMt.Fujと新宿で合流。
シャワーを求めて漫喫を探すがどこもいっぱいで諦める。
ほんとお疲れ様ですMt.Fuj
行きは4列のリクライニング付きシート。
首枕に空気を入れ顔隠しの為にマスクをし、財布だけ肌身に固定して完全に寝に入る私。
とは対照的に、Mt.Fujは休憩のSAをコンプするんじゃないかという勢いで、
毎回外に出てストレッチやらしてたそうです。
私は基本的に面倒くさがりなので一切出ませんでした。
平和に眠りながら一路、奈良へ!

■1日目
予定通り、早朝に奈良駅前に放り出される。
とりあえず身支度と腹ごしらえ、ということで、開店と同時にモスバーガーへ入り、
モーニングセットを食べながら化粧したりホッカイロ貼ったり(2月で寒かった)
ホテルに預ける荷物を分けたりと身支度を整える。
準備が出来たのでまずはホテルに荷物を預け、早速春日大社へ!

薄々感じてはいたんですが、今回Mt.Fujは地図を読む気ないぞ!
完全に私をナビ代りに利用しようという魂胆だ…臨むところだ、受けて立とう!
私のナビに「バス利用」という単語は無いので、春日大社へも歩いて向かう。
いや、夜行バスは好きですけど路線バス苦手なんですよね…
どこで降りればいいのか、事前調べ必要だし、
「降ります」ボタンを押すタイミングと両替のタイミングが掴めなくて気が気じゃない。笑。

さて、テクテク歩いて奈良公園に近づくと、いるいる、鹿が…!
もっと神聖な感じに佇んでると期待していたMt.Fujが若干ガッカリしてましたが、
日向ぼっこしている鹿たちに近寄り…


↑人に慣れ過ぎてて、何のリアクションもされなくて寂しいっス。笑。


↑ちょっと神聖な感じになりまして??

鹿の糞がそこかしこに落ちてる事にも若干引いてたMt.Fujと、
だいたい予想していた余裕の私、そのあたりの鹿をフレームに収めていく。

そして到着春日大社。
実はこんな早朝に来たのは理由があるのです。
目的は朝拝への参加。

実はMt.Fujがはりきって下調べしてくれて、特殊な行事の存在に気付いたわけです。
春日大社では9時から朝拝
奈良公園では10時から鹿寄せ(ホルンを吹くらしい)
というイベントがあって、せっかく朝から行くのだから見てみようと。
しかしこの時、ちょうど鹿寄せイベントは定休日でして残念。
春日大社の朝拝のみ参加出来ました。

朝拝は、神職の方々と一緒に正座し、祝辞を読み上げ、拝礼したりなんなり。
実際に神職の方と一緒に祝辞を読み上げるなんて、滅多に無い機会。感動した。
我々一般人の後ろに立ってる神職の方はサポート担当のようで、
ここで軽く一礼です」とか指示出してくれました。
おかげで初めてでも全然大丈夫でした。
大丈夫じゃないのは足のほうで…完全に足が痺れてお恥ずかしい。
20分くらいかかるので、どうぞ楽な姿勢で」とは最初にお知らせあったんですけれど、
うっかり前のほうに座ってしまって(つい前へ前への精神が)
とても足を崩すなんて出来ませんでした。
日本的に考えれば後ろの隅に座るべきだったんですが…
つい会社の習慣が出てしまいました(´・ω・`)
会社では散々、座る席でやる気を見せろと言われて育ちましたもので。

木造の床でガン冷えし、正座で痺れた足を無理やり靴に収め、
神職の方の後ろについて敷地内を順拝していく。
朽ち果てて無くなりそうな所もきちんと立ち止まってお参り。
黙々と一通り周って解散となりましたが、
一般客向けに、次は説明しながら周りますよーってことで、
時間のある我々は説明を受けながら一つ一つ再拝していく。
人数も少なかったので、説明担当の若い神職の方に質問も出来ました。
つっても大した質問してないんですけどね。
やっぱあの格好は寒いんだそうですね。
そんで御簾は総絹でしっとり柔らかだけどめっちゃ重い、と。
桃は食べない、と。笑。
ついでに今はバレンタインシーズンなので、
夜はライトアップして屋台出たりのイベントやってますよーと教えてもらいました。
何度も言いますけどこれ去年2月の話ですから。

さて、あまりの寒さにガタガタしてきたので、小休憩に逃げ込む。
入ったお店全然寒かったんですけどね…。
私が調子こいて薄着で行ったのが悪いんだが。
生姜湯とワラビ餅だったかな?休憩して手を温めて、再び出発。
そしてやはり地図を見る気がないMt.Fuj…
途中で鹿煎餅に手を出してモテ期到来(ただし鹿に限る)


↑この後、嫉妬した鹿の頭突きをケツにくらう。ダメージ80。

次に目指したのは東大寺です。

奈良と言ったら大仏かな、と。
修学旅行でしか行った事がないので、ほぼ初めてのようなものです。
海外ツアーの方が多くて、かなり賑わっておりました。異国情緒あふれる感じで。
大仏は、うーんと、予想通りでしたねぇ。
仏像系は私よくわからないので割愛。
ただ大仏を格納している建物はかなりイイ感じで私は好きでした。


↑私ほんとうに朱雀が大好きで。朱雀、鳳凰、孔雀が無性に好き。鳥が好きなのではなくて。

柱くぐりをするぞと息巻いていた二人ですが、
実際見たらちっさwwwwwな穴だったので、
絶対ケツ嵌ると恐れをなして名誉の辞退。
こんなんだったっけ…?とつぶやきながらも東大寺を後にする。

東大寺前にはお土産屋さんが並びます。
奈良漬は試食したいよね~とか言いながらブラブラ見て回る。
お腹も空いたので飯処を探す。

春日大社で案内してくれた神職の方に聞いたんですが、
奈良でおススメの食事とかあります?
その質問が一番困るんだよね~…(;´Д`)
茶がゆとかは?有名だって聞きましたが
いやー…(;´Д`)
みたいな感じだったので、
すごく美味しいってわけじゃないんだろう!と判断し、特に目的もなく探してみる。

何件か見て柿の葉寿司に決める。夢風ひろばのゐざさへ。


↑香りが良くて美味しい。結構ボリューミーでした。


↑温そうめん。冷えた体にしみるねぇ。


↑これはMt.Fuj注文。美味しそ!


↑天ぷらも。

ちょっと食べ過ぎた感がする胃を落ち着かせ、
大仏プリンを購入、ホテルで食べる用ー!テレビで見たんだよねーコレ!(*´∀`*)

駅前に戻って電車に乗って薬師寺へ。

あいにくと五重塔は片方補修工事中でビニール被さっておりました。

再び奈良に戻り、奈良漬を物色。
二人とも小さい頃に食べたイメージそのままで苦手意識があるので、
一度試食したいねーって話してたら、試食できる場所があったので試してみる。

奈良漬にもいろいろグレードと種類があるんですね。
種類に関しては、オーソドックスな瓜からなんかほかにもいろいろ。
まぁ瓜でいいわと瓜の試食。
グレードに関しては、何度漬けかで辛味と酒臭さが変わるみたい。
3段階のグレード全部試させて頂き、見事にMt.Fujと好みがわかれました。
食の好み合わないから一緒に住めないわーw」とか冗談言いつつ、
それぞれ好きなものを購入。
小さい頃に食べてすごく嫌いになってたんですが、
大人になってから食べたら案外、普通に美味しかったです。
ただやっぱタクアンとか他の漬物みたいにボリボリはいけないね。
一切れで十分かなって所はある。まぁ、でも試食できてよかった。

時間になってきたのでバレンタインのイベント会場へ。
屋台とイルミネーションが並ぶも、
雨が結構降り始め…そのせいかわからないけど
点灯開始時間が予定より30分遅くなりました」というアナウンス。
仕方がないので雨宿りしてジャガボール食べて時間を潰す。

そしていざスタート!!
真っ暗な道を春日大社に向かって歩いて行く。
イルミネーションボールに横の茂みから光が当てられ、
キラキラとした光の粒子が木々に舞う…おお、思ったよりいい雰囲気だ!
余計な照明がないので、足元もほぼ見えない程。
真っ暗な道をぽつぽつ歩いて行くと、
ボールだったり白板だったりのイルミネーションポイントがあって、
雨のおかげか、なおさら静かでしっとりと大人な雰囲気を醸し出してました。

イルミネーションというくらいで、基本的には洋風。
緑やピンクの明るい光が踊るように浮かび上がる。

でも春日大社に近づくにつれ、和の灯りに切り替わっていく。

でもこれがメインじゃないんだな。
今回のメインは、春日大社の灯篭です!
ってなことで、昼間にも入ったけど特別展示に500円払って入り、
いやもう、写真撮り放題ですがな!!!


↑編集の段階で少し白くし過ぎたかな…

実際はもう少しオレンジの暖色光で、
すごく幻想的な空間でした。

満足したのでホテルへ帰宅。
食べ歩きのせいでもうお腹一杯ですという私の為に、
夕食は無しにして、コンビニでお酒とつまみを買っていく。

そして始まる酒盛り。
途中で2回、コンビニに酒を買いに走りました。笑。
そして私は突然寝落ちしました。
日本酒の小瓶を直飲みしてたんですが(行儀悪いな)
眠いーとか言いながらビンの蓋閉めたところまでは覚えてるのですが、
そこでベッドに突っ伏して瞬間寝たようです。

せっかく広々ベッドだったのに足もとの角に斜めに寝る私。
サブベッドで寝るMt.Fujの図…
そんで突然寝たから目覚ましもかけてなくてさーーーー
翌日の朝は予定より結構寝過してしまいましたね。でもまぁ許容範囲?ごめんねぇ。


↑いつの間にか撮ったらしい写真。

ちなみに今回利用のホテルは「LOHAS
ビジネスホテルなのですが、駅直結、1階にセブンがあり非常に便利。
しかも温泉と朝食バイキングが無料でついてくるという、なかなか良いホテル。

温泉は、温泉っていうか大浴場って感じ。天井しか開いていない露天がありました。
お風呂はそこまで特筆する事はなかったですが、朝食は結構よかったです。
おかずの種類は少ないけど目の前で焼いているパンがサクサクで美味しい
全部食べたかったけど、いくら小ぶりとはいえ9種類は無理でした。笑。

■2日目
毎回旅行の度に後悔しているけれど、
朝食バイキングでいつも食べ過ぎるんだって…!
今度からやめようかな。いやでも好きなんだよなぁ、
米もパンも食べれて和洋両方食べ放題な感じが。
味噌汁飲んでヨーグルトとか。
納豆、味噌汁、焼魚と私の好きな物多いのよー。でもパンも食べたい。笑。

と、昨日あれだけ食べたのに今朝も早くからがっつり頂き、
急ピッチで準備をしたら出発!
今日は奈良を離れ三重県は伊勢市まで参りますのよ!
お伊勢参りに行かなくちゃ!ってことでお伊勢ツアーです。

電車に揺られること2時間半くらいかな?
GPSの位置登録ゲーム進めながら特急列車でのんびり。
11時ごろに伊勢市駅に到着。
観光案内所で往復の交通手段を確認し、
再び戻ってくることを確認して駅のコインロッカーに荷物を預ける。


↑なんだかんだで、ここに来ると「お伊勢参りに来た!」って感じがします。


↑まずは外宮!のはず!

去年も歩いたなーここ!とか思い出して、そのせいかあんまり写真も撮って無いし、
記憶ももう曖昧なのでスルースルー\(^o^)/

バスに乗って内宮へ向かう。
内宮は小町通り的なところがあるので盛り上がりますね。
いろいろあって迷うので、とりあえずまずは全部見てみよう、とかって、
そのまま内宮へもお参りし、Mt.Fujが「牡蠣が食べたい」の一言でお店を決定。
朝ごはんがまだ消化しきれてない私は焼き牡蠣を2つ頂くにとどめる。
だから朝は控えめにしろと…毎回…!笑。


↑こんな感じでいつも賑わってる。

和雑貨屋さんも結構あって、ウインドウショッピングで楽しむ我々。
雑貨屋ほんとう好きだよね我々。どこに行ってもつい寄ってしまう。
最後に行ったお香のお店、いい香りで私もやってみようかなーと、
かなり迷ったけど結局やめておきました。
うーん、すごく気に入るお香立てをどこかで見つけたら、始めよう。

とかやってたら、後日Mt.Fujがお香セットをプレゼントしてくれました。
優しい!ありがとう!(*´∀`*)


↑宝くじ売り場。なんか当たりそうですね!買ってないけどね!

この後はノープランなので特に予定もなく、
バスの時間が早いので早々に津へ。

駅前で夕飯を軽く食べ、夜行バスで帰ってきました。

仕事の休み合わせてくれたMt.Fujには大いなる感謝を。
気を使わなくていいので二人旅でも楽でしたねー。
私は一人旅の自由気ままに慣れてるので、
誰かと一緒の旅行って毎回不安を感じたりもするんですが、
Mt.Fujはもう、うん、慣れてるよね…助かるーー。
また是非宜しくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『奈良とお伊勢に行って参りました!』へのコメント

  1. 名前:C4 投稿日:2014/03/22(土) 18:36:31 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。
    おいでませ奈良へ。
    奈良は正直おいしい食べ物は無きに等しいので、素直にチェーン店に行くのが吉だったりします。
    ラーメンならば、天理スタミナラーメンや彩華ラーメンなどがあるのですが。
    伊勢方面の旅行では、近鉄の「まわりゃんせ」があると便利です。
    近鉄電車乗り放題・観光スポットも入り放題の、おトクなチケットです。

  2. 名前:しょうこ 投稿日:2014/04/07(月) 22:43:05 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    あらら、そうなんですか;
    東大寺とかあるので何か奈良名産の和物あるかと思ってました。
    ラーメンはあまり食べないので違いよくわからないんですよね~。
    奈良から伊勢って結構距離ありませんか?
    と思ったら2時間もあれば着いちゃうんですね、意外…。