埼玉ご当地うどんツーリング

スポンサーリンク

久しぶりにちゃんとツーリングしてきた!気がする!

実はつい先月、道志にも行ったんですが、
あまりの寒さと眠気に道の駅どうしで昼寝して、折り返し帰ってきたという、
ツーリングとも言えない酷い日だったので、あれは無かった事になってます。笑。

さて今回は、猛烈にうどんが食べたくなったので、
埼玉の加須うどんと栃木の館林うどんあたりに行ってみようかなーとふわふわ妄想する。
どうせ高速乗るなら誰かと行こうかなー(´・ω・`)
「うどんツーリング行くけど来る?」→二つ返事でMt.Fujが参戦!でした。


↑頭が大きいんじゃないんです、ヘルメットが大きいんです!これでもMサイズ。

GT-Airは中にサンバイザーが収納されてるので、普通のメットより大きめな気がする。
夏以外の3シーズンは大体このジャケットで、この日はウニクロのウルトラライトダウンを下に着てます。
排気ガスとか虫の死骸で汚れるので、上着は普段着で乗らないようにしてます。
あとやっぱライダースは風通さないので機能性もいいよね。ジッパーからスースーしない。

しかし本当に頭のバランス悪いなこのメット…(;´Д`)
でもめちゃくちゃ快適ですよ。ホント買い替えてよかった。高かったけど値段相応の価値がある。
今回は、初めて2人乗りの高速道路です!
単調な景色では後ろ乗っててもつまらないかなーと思って、今までは避けてましたが、
インカムで会話が出来るので大丈夫だろうと決行致しました。

* * * * *

総距離:約300km
所要時間:8時→22時
燃費:約26km/L 高速多かったからねぇ。
有料道路:5,770円 (ETC割引-310 ほぼ適用外のエリアでした…)


↑全体マップだとよくわからないけど、ほどんど高速道路。


↑GPSロガーの電池切れてて、記憶を頼りに書いたので幸手から佐野までは自信無い。

さて、比較的朝はスムーズに出発、給油とタイヤの圧を確認したら東名高速へ。

ところが早速問題発生
この日は本気走りの為フルフェイス装備の私は快適でしたが、
普段原付ユーザーなMt.Fujはジェッペルなんですよね。
この日は風がそこそこ吹いてて、
高速乗ったらジェッペルの風切り音でインカムがほぼ聞こえないと。
フルフェイスだとそんなに風切り音しないので、私には彼女の声が聞こえるんですが、
私の声が相手に聞こえないらしく、会話が一方通行になる。

それでもOKサイン出したり看板指したりと、ジェスチャーでなんとか意思疎通。
時速80kmくらいだとギリ会話出来るんですが、100超えるとダメでしたね。
とはいえ、この日は風も強かったし2人乗りですので、一番左車線をメインにまったり走ってました。

比較的流れてる東名をクリアしたら、魔の首都高へ。
この時間帯はそこまで渋滞しないと事前に調べてはあったのですが、
実際、トラックやタクシーも少なくてほっとしました。10時くらいから混むんでしたっけ?
トンネル内の空気は相変わらず淀んでて、白い靄がかかったような状態。そしてぬる温かい。
うえーーーってなりながらも首都高のトンネルを抜けて、川口JCTへ。

いやーーー今度は急に 寒 い ! 
天気がそんなに良くない予報だったので、
2人ともわりと暖かい格好をしてきてたので丁度良かったです。

さて東北道に無事乗れたら、蓮田SAで一度休憩し、加須ICを目指します。
事故渋滞もありましたが、おおむね走りやすい交通量でしたね。
全然バイク見かけなかったけれど、SAに寄ったらすごいバイクだらけ!
SAは結構混んでたので、やはり土日は観光客が多いのかもね。

加須ICに着いたのが大体10時半ごろかな?
埼玉ご当地うどんの一軒目、子亀へ向かう。

加須うどんは加水率が高いという事で、つまり柔らかいうどんって意味でいいのかな?
よくわからないままも、テレビチャンピオンにも出たらしく有名なお店だそうです。

丁度開店直前に到着。店の前で待ってる女性グループが2組くらい?

早速入店してメニュー拝見。
私は冷や汁うどん、Mt.Fujは肉味噌うどんを注文。


↑モツ煮も頼んでしまいました。美味しい。


↑そして登場の冷や汁うどん。570円だったかな。

ゴマなどをすり潰し、ダシで伸ばした冷たいタレにつけて食べる、ざるうどん的な感じ。
タレは甘口、思ってたよりも薄めかな。

うどんつけてるとどんどん薄くなってしまったのが…
麺は見た目太くて断面はっきりしてるんですが、
口に入れると表面は柔らかい…けど奥の部分がもちもちしてる。そして一本一本が長い。
持ち上げてもなかなかタレの中に全部入れられないので苦戦する。

これね、美味しいかって言われると結構微妙。
食感がすごく不思議なうどんでした。
私は讃岐うどんも伊勢うどんも好きなので、硬い麺も軟い麺も好きなはずなんですが、
この麺は、表面は伊勢うどん的なとろとろな感じなのに、奥にもちもちした部分があるんですよね。
讃岐みたいなコシでは無いんだよなぁ、プリッて感じじゃなくて、もちっ もにょもにょ て感じ。

麺も長いし太いし、でもツルツル食べる感じでもなくて、けっこう食べにくかったです。
口の中でもちもち噛む感じですね。うーーーん。

Mt.Fujの肉味噌うどん、下の方にタレが入ってるみたいで、
混ぜてみると辛そうな色に。実際ピリ辛だったようです。

なんかちょっと微妙かも…な雰囲気になりつつも、一軒目完食。
加須うどんが全てこんな感じなのかはわからないので、
あと肉味噌うどん私も食べてみたいので、次回はまた違うお店に行ってみようと思います。

気を取り直して二軒目!

うどんの為に朝からお腹を減らしていた2人は、
一軒目では満足出来無かったようで、そのまま次のうどん屋へ!笑

125号をそのまま西に走り、田舎っぺうどん 加須店へ向かう。
こちらはこのあたりでチェーン展開をしている武蔵野うどんのお店だそうです。

さきたま古墳店を目指していたんですが、途中で見かけたので加須店にしました。
こちらは12時過ぎ頃かなぁ、お店の外にも並んでる人が。期待期待(●´ω`●)


↑待ってる間に実演コーナーでうどんの手打ちを見学。

あっという間に伸ばして綺麗に折りたたみ、いざ切るぞ!というところで名前を呼ばれて店内へ。

Mt.Fujがすごく残念そうでした。笑。

店内は4人×4+2人×2 程度のかなり小さいお店。
背もたれ無しの椅子で、荷物や上着を置く場所がほぼありません。
相席で机上も小さいので、ヘルメットは使っていない子供用の椅子に置かせてもらった。


↑肉ねぎ汁 半盛り(300g) 値段忘れた。

二軒目なので控え目に半盛り。1kg盛りとかもあるみたいで、すごいですねェ。

武蔵野うどんは加水率が低めでかなりコシのあるうどんだそうです。
カツオ出汁をメインとした、甘みのある濃い目の温かいつけ汁につけて食べるスタイル。

この肉ねぎ汁が食べる前から美味しそう!
ネギと肉が入った黒い液体に、醤油系の濃い味を連想させる。

麺は太くてぷりぷり、かなりコシがあり、讃岐に近い感じ。箸で持ち上げると重い。
讃岐はコシがありながらもつるっと食べられましたが、武蔵野うどんはモリっと食べる感じ。

おお、これですよ私が今日求めていたものは!(*´Д`*)
さっきの子亀で不完全燃焼してましたがここで解消。
つけ汁も想像通りの濃い目の味で、肉汁効いててウマ―(*’∀’)=3
中のお肉、薄切りなんだけどジューシーでした。

お店を出た後、やはりうどんを切る所が見たいと、再び実演コーナーにへばりつく。笑。
中のスタッフさんがちょっと笑ってくれました(^ω^)


↑躊躇い無く綺麗に切ってくのよねーーー

そして麺をほぐしてトレイに並べて完成。思わず拍手したらちょっと照れてくれました。
ガラス越しにお礼をジェスチャーして (声聞こえてたかも)、改めて出発!
さすがに2食目でお腹一杯。

ちょっと腹ごなしに歩こうと、125号を戻って幸手の権現堂桜堤へ向かう。
ここは以前、彼岸花を見に行った事があるんですよね。

桜はシーズン過ぎてしまいましたが、今は菜の花が咲いているとの事。

もう時間忘れてしまったけど、2時くらいに到着したのかな。
やはり桜シーズン過ぎたからか、駐車場は1/3も埋まってなかったです。


↑しかしすごい菜の花の量!

想像以上に広い範囲が菜の花畑になってて、すごい綺麗でした!


↑菜の花の間を歩ける道もあって。きゃっきゃうふふのPVごっこをする。


↑可愛いやぎもいたよ。

お散歩してる方や子連れの方とか、意外と人はいたかなぁ。

ブラブラ散策したら、駐車場前のセブンイレブンへ。
進撃の巨人キャンペーンをやってるか見たいというMt.Fujの為(´・ω・`)
見事に一番くじで巨人ばっかり引き当てたくじ運の無い可哀想な子を慰めつつ、
次どうしようか考える。

最初は佐野厄除け大社行こうかと思ってたんですが、現在時刻が15:30頃。
時間的にギリギリなので、20時まで開いてる佐野プレミアムアウトレットに変更。
荷物積めないけど、ウインドウショッピングでも十分楽しいだろうと思ってたんですが、
結局、Mt.Fujは割とガチで買い物してましたね…笑
ごめんね、今度はちゃんと持って帰れる準備して行こうね。

途中で工事渋滞がありなかなか進まず苦労する。
日も傾き寒くなってて、天気も下り坂で曇天。さすがに寒くて2人して閉口。
夏用グローブしか持ってないMt.Fujの手が冷えてヤバそうだったので、
走行中は私のジャケットのポケットに手を突っ込んでもらう。
風の直当たりが防げたので多少はマシだったようです。

田舎風景から突然オシャレな建物が現れ、佐野プレミアムアウトレットへ18時前には到着。
さすがに週末、駐車場も混んでて、人も多い。

よく皆あんな薄着で平気だなと言いながら見て回るものの、
芯から冷え切ってて寒くて寒くて我慢できず、デニーズに避難。


↑食べてしまいましたパンケーキ…!

アウトレット店はマンゴーパンケーキはやって無いとの事で、
ガッカリしながらもキャラパン頼む。パンケーキフワフワになってたー美味い(*´Д`*)
うどんがまだお腹に残ってたので2枚重ねにしましたが、結構ボリュームあるねこれ。満足。

ブラックコーヒー飲みたいところだが、利尿作用に恐れをなして緑茶。
そして帰りにトイレ近くなるのを恐れ、摂取水分は程々に抑えておく。

そして温まって元気になったので、再びショップめぐり。
デニーズ前後の私の元気度は、わかりやす過ぎるくらいわかりやすくてアレですね…。
ホントごめんね、興味無かったんじゃなくて寒くて元気無かったんだわ。

サンクルーゼというお店、ジャムとかソースとかいろいろあって、試食も結構出来ました。
試食して美味しかったのでバーニャカウダのソースと、
ちょっと変わってるーと思ってドライフルーツのジャムを購入。
他にもイカスミとトマトのパスタソースが美味しかったのですが、持ち帰り考えて厳選しました。

バイクには詰めないので、Mt.Fujのリュックが頼りですから!\(^o^)/
Mt.Fujもソースとか買って、その後寄ったお店で薄手の洋服も買ってたので、
帰りのリュックはパンパンでしたね。
肩凝りなるよ絶対あれ。と思いつつも入れてもらいましたが。

日も完全に落ちて真っ暗、もはや立ってるだけでも寒いという中、身支度を整えいざ帰宅!
やっぱり高速に乗るとインカムが使えず…
さすがに疲れて後ろが寝ちゃわないだろうかと心配の私。
たまに声をかけたり、ポケットに入れてる手を上から押さえてみたりする。全然起きてた。

道は空いていて、風も弱くなってたので、行きよりスピード出しても安定してました。
大声出せばかろうじて聴こえますが、普通の声だと完全にインカム使えない状態に。
聴こえないのをいいことに、お互い小声で歌ってたようです。

曇ってたけど天気なんとか大丈夫だったーと思ったら、首都高あたりから雨。やはり雨女か…!
Mt.Fujは全然気付いてなかったようです(私が盾になって、ほとんど雨当たらない)

私はというと、ヘルメットのシールドについた水滴が、光を反射して見えにくくなるのでちょい焦る。
なんとか安全運転でMt.Fujを家まで送り届けますが、その頃には結構強い雨が降ってる。
シールド曇り始めて、少し開けたら見えやすくなるが、顔が寒い
一人乗りって事でバイクの加速力も戻ったので、そっからはかなり飛ばして帰りました。

そんなわけで、2日前くらいに思い立ったうどんツアー無事終了!

結局館林うどんは行かなかったんですが、武蔵野うどん好みだったし、
菜の花畑よかったし、佐野アウトレットも面白かったー。
久しぶりに高速乗ったけど、2人乗りも楽しいね。

今回はうどんがあったのでSAで買い食いはしなかったわけですが、
またどっか遊びに行く時はSA寄りまくりも楽しいよね。

しかしお土産が買えないのが残念ではありますが。仕方ないねバイクだし。
Mt.Fuj、お付き合いありがとうございました~´ω`)ノシ

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『埼玉ご当地うどんツーリング』へのコメント

  1. 名前:C4 投稿日:2014/04/28(月) 21:41:36 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    埼玉といえばあしがくぼのずりあげうどんは知っていたのですが、加須うどんは初めて聞きました。
    関東のうどんは関西人にとってはだしの塩気が強い感があるのですが、最近関西の薄味に飽きつつあるので、また食べたいと思っている今日この頃です。
    とりあえず、現状は一味唐辛子を多めにかけてしのいでいます。

  2. 名前:しょ 投稿日:2014/05/07(水) 12:22:00 ID:589fc6ab0 返信

    こんにちは。
    埼玉は結構ご当地うどんが多いみたいで、
    ずりあげうどんも食べた事無いんですよ~有名ですよね。
    関東は濃い味、色の汁が多いですね。
    関西の薄味に憧れもありつつも、生まれ育った味が馴染みます。
    そういえば愛知名古屋あたりもまた独特の食文化ですよね。
    行ってみたいものです。