ナビアプリ『NAVIelite mini』 使用レポ

スポンサーリンク

今まではiPhoneで無料ナビアプリ使ってたのですが、この度ガラケーに戻しまして。
無料ナビは常にオンラインじゃないと使えないので、この際カーナビ買おうかなーと考えていました。

しかし高いよねー。

カーナビって数万するし、何年かでデータの更新しないといけないとか、
バイク用じゃないから防水じゃないとか、
そもそも月に1回くらいしか使わないので、
なんか…数万して買う程の価値があるかというと…微妙じゃないですか。
そこで改めて方法を考えたわけです。

iPhoneの本体は手元にある。
これって回線契約を切ったので外出先ではネット繋がらないだけで、
GPSはどこでも使えるんですよね。
家ではWi-Fiで繋げてタブレット扱いしてるので、アプリのダウンロードとかはできる。

オフラインで使えるナビアプリを入れればいいんじゃね???

というわけでアプリ探しの旅に出たわけです。
いろいろ検討した結果、NAVIelite miniを購入しました。

必要な機能(赤字必須)
オフラインで使える (住所からの目的地登録、ルート検索、リルート)が外出先で出来る
・運転中はグローブで操作出来ない = 自動リルート欲しい
目的地までピンポイントで案内。「目的地周辺です、案内を終了します」は困る
経由地を何箇所か登録可能
・一般道優先、高速優先とかルートを選べる
・右折・左折車線の案内

なによりもまずオフラインで利用できる事が第一です。
通常の車のナビってオフラインなので、タブレット向けにもありそうだなーと探してみました。

そして目的地周辺で案内辞めて欲しくないんだよねー。
むしろどこのブロックの東側3番目とか、ピンポイントを教えて欲しいので、これは必須。

それから経由地の登録。
候補のルートを選べなくても、
例えば高速使いたかったらどっかのSAを経由地に登録すればいいし、
一般道で行きたかったら、一般道上を何箇所か登録しておけばいい。
なので候補ルートの数よりも経由地が登録出来るかの方が重要でした。

あと右左折の車線の案内。
今まで使ってた無料アプリには無くて、何車線かある道路はとりあえず真ん中走って、
次の曲がる方角によって自分で車線選ぶって感じでした。
が、都内だと右折時は左から高架下に抜けていく場合とかあるじゃない。
あれで何度やられたか…!なので可能であれば車線の案内もあった方がうれしい。

と、いうわけで、いろいろ検討した結果、NAVIelite miniを購入しました。

決めた理由
・自宅で地図データをダウンロードすればオフラインで使える(定期的に繋げる必要はあるが)
・2,800円(年)と有料だが、データ更新は無料。3年使っても1万円以内で常に最新情報。
・渋滞情報とかは要らないので、1,000円安いminiで十分
・一般のカーナビとほぼ同等の性能らしいので安心感がある


↑ルート候補


↑交差点前になると。一番右の縦のメーターが残り何mかの表示。これわかりやすい。

あとここは車線が一本なので表示されてませんが、
複数車線の道路に入るとどの車線走ってればいいのかも教えてくれます。
そして曲がる何個か前の交差点から、車線案内が細かく出て、
最終的にどの交差点過ぎたらどの車線走ってればいいですよって所まで案内してくれる。


↑通常の案内中はこんな感じ。運転しながらでも見やすい。

使ってみて感じた事下線部分は17.9.1加筆)
・文字入力はカーナビ同様のキーボード入力でやりにくい。
フリック入力出来たら便利なのだがまぁ、文句言えないか…。
・メモリ登録が出来るので、予め目的地を登録しておくとワンタッチで楽かも。よく行く場所とか。
・現在地からの検索しか出来ないので、目的地Aから目的地Bまでの距離を調べる事は出来ない。
→調べたらできるみたいですが、GPS切って設定してって面倒かも…やった事無い。
目的地と経由地で設定して検索し、引き算すれば算出可能。
・目的地の目の前までピンポイントで案内してくれる。
・縮尺的に徒歩でも使えるが、徒歩用ルートは検索出来ない。
・数か所の目的地を入れると、1番目の目的地までの距離と予定時間が表示。
最終目的地までの距離時間は表示無し。ルート指定の為に経由地入れた場合はちょっと不便。
やり方判明。距離の表示をタップすると切り替え可能。
・GPS性能(iPhone側)は満足レベルの正確さ。山の中でもきっちり地図が出るので助かる。
・ただしトンネルに入るとGPSが迷子(iPhone側の問題) 抜けてしばらくすると復旧するが、
トンネルが続くとトンネル入る直前の位置で矢印が止まってしまう。
地図は表示されてるからタッチ出来れば地図は確認できるはず。走行中はグローブで無理。
・曲がる交差点は早目に画面に表示される。
都内走ってる時にはどの車線走ればいいかも教えてくれて便利!
・効果音的なのは鳴るが、交差点入る直前なので、音聞いてから進路変更は無理。
通り過ぎた時に気付かせてくれる程度。
・ルート候補は5つほど出してくれるけど、一般、高速、距離優先以外は違いがよくわからない。
リルートをすぐしてくれるので、とりあえず不便は感じていない。
・画面は横固定。いわゆる普通のカーナビと同じ使用感。
縦の方が進行方向がもっと先まで表示されるんだけどなぁ…とは思わないでもない。
でも使ってみたら、交差点やらは拡大マップ出してくれるし、
曲がる交差点とその前の交差点の名前の表示だとか、かなり親切なので不便感じないわ。

そんな所かしら。
あとは真夏だとどうしてもiPhone本体が熱暴走しちゃうので、それはもう仕方ないっちゃ仕方ない。
バイクに繋げながら走れば、電池切れも無く、充電たまるくらいの電気使用量。
無料アプリよりも安定して使えるので、非常に重宝しております。
無料は起動が遅かったり、ルート更新遅かったり、
今思えば使いにくいのを無料だからと我慢していた部分が大きかった。

他の有料アプリ使った事がないので比較はできませんが、
これは継続使用する予定です。

使用感で何かご質問とかあれば、わかる範囲で極力お答えします~。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**