8/23【60日目】→パン祭り・駒ケ岳・ラッキーピエロ→道の駅なないろななえ

スポンサーリンク

寝袋かけて寝てたらやっぱり寒かった。
薄着で寝袋入ってちょうどいい感じ。

朝5時半起床。
交通量少ないかと思わせて、実は夜中もそこそこトラック走ってるっぽい。
そういう意味では寝やすいのは札弦か相生か。
のんびり片付けて、6時過ぎにベンチでぼんやり。

ちょっと散歩してたら、神戸から来たというお母さんに話しかけられる。
実は綺羅の湯で見かけていたらしい。
ニセコの道の駅前のパン屋は高い。あんなのよう買わへんわ。
隣に泊まってた若いのは、あそこで800円くらい朝から使ってしまったと。
あ、若い言うても60代だけど。うちからしたら若いわ。
綺羅の湯の中のパン屋は結構美味しいらしい。

神戸はパンで有名やろ」…から始まったパン談義、
まぁ神戸いうても淡路やけどな」ってちょぉぉ笑
差し歯が抜けて、ヤマンバみたいで恥ずかしいからマスクをしていると自己申告してきて、
夜中もトイレ近くて何度も起きるし、腰が痛くて長く寝ていられないと。もう年だからと。
昔は自炊もしてたけど、最近は買ってすませてしまうらしい。
食べる量が減ってサンドウィッチ1つを夫婦2人で分けて足りてしまうから、
なおさら自炊しても余っちゃうみたいだね。
とか言いつつも毎年北海道に来て、今年は自走で帰るってんだから、
その行動力があれば全然大丈夫じゃないだろうか。


↑8時、ちょっと小雨降ってきた。今日は曇り予報で雨マークついてないのに…
ニセコ方面は明るいんだけどなぁ。
掃除のおじさんがせっかく外のベンチ綺麗に拭いたのに。
おじさんともちょこちょこ話す。

ピークよりはだいぶ減ったね
え?
車中泊
ああ、でも昼間はすごい混みますねぇ
これからは減る一方だよ


↑道の駅の裏に花壇があって、すごい満開だった。

9時、道の駅オープン!
今日も開店待ちが5人くらいかな。
食パン無いの?」「もうすぐ焼きあがります」「じゃあ3斤
そんな声が聞こえる中、私は何を食べようかな。
昨日あれだけ食べたというのに、ちょうどいい感じにお腹空いてきた。


↑わらび餅デニッシュ これはもう鉄板だな!
美味しい(*´∀`*)サクサク モチモチ 幸せ


↑鉄壁の布陣!京極でコーヒーも買っておいたのです。
ブラックは本当に甘さ無しですね。ホットで飲みたいかも。
微糖の方が飲みやすくて好きかな。
昨日もらった室蘭うずらのプリンも2つ目食べよう。


↑チョコデニッシュ
パンオショコラみたいな感じでチョコクリームだった。

うーん、デニッシュ2つだと全然余裕だな。
もう一個…アップルデニッシュ食べちゃう??
アップルはパイとデニッシュがあって、迷って選べなかったんだよね。


↑さっきの神戸(淡路)のお母さんから頂いた。
綺羅の湯のパン屋さんで買った物らしい。

パン屋に行くと、食パンが焼けてた!
1斤小さめだな…食べられるな…安いし(´・ω・`)


↑食パン1斤(230)


↑熱々を半分に割って~(*´∀`*)
耳は厚めでしっかりしている。
甘さ控えめで食事パンて感じ。モチモチな生地が美味しいなぁ!
私は食パンの耳も好きなので、このしっかりした耳も好きだ。
これは美味しい。是非また買おう。

残り半分はクッカーに入れておけばあんまり潰れないかも。
と思って入れたら少し大きくてすでにちょっと潰れたけども。
食休みで少し時間を取ってから…行きましょう!ラッキーピエロに!!(・∀・)


↑10時出発、雲は多いけどもはや快晴ではないか。曇り予報…


↑このあたりは晴れてたら快走ルートなんだよなぁ。

長万部へ向かう道の方が舗装荒れてるけど、黒松内へ向かう方は走りやすそうだ。
また戻る道の時は、反対車線の舗装状況もチェックしてます。

11時15分頃、特に問題なく長万部の町へ到着。
もしかして、海見るの久しぶりじゃない!?


↑ホタテの貝殻が無造作に落ちてる。
礼文ではウニが落ちてたなぁなんて思い出してフフってなる。


↑駒ヶ岳だ!曇り予報でダメかなぁと思ってたけど、今日は綺麗に見えそうだ。


↑快晴だもんなぁ…久しぶりにチャリでしっかり汗かいてる。

海側を見ていると、右側からも左側からも半島のように出っ張っている。
そうか、ここからは室蘭方面と函館方面、両方が見えるのか。


↑室蘭方面。


↑函館方面。

11時半、コンビニ休憩かつ水分購入しておきましょう。
この暑さではお茶1本では足りない。
駐車場入り口でヒッチハイクしている男性がいたので、
頑張ってくださーい!」と声をかける。
しかし駐車場にそこそこ車停まってるし、外の喫煙所の人みんな見てるんだから、
直接声かけて頼んだ方が早くないか?なんて思ってしまうけど、やり方は人それぞれ。
ていうか私それで旅した事ないし、偉そうに何を思ってるんだと反省する。

買い物を終えると歩き旅人っぽい外国人。


↑福岡から宗谷岬目指して歩いていると!?

思わず声をかけると、フランスから来た日本語全然OKな人で、
日本縦断かつ登山かつ四国遍路もしてきたという盛り沢山。
9月半ば頃に東京に帰らないといけないので、
それまでに宗谷岬まで歩かないといけないそうだ。
一日35~40km歩く江戸っ子ぶりで、テント無し寝袋マットのみ。屋根ないときつい。
クッカーも無いので、何も無い道は3日分くらい食料を買い込んで背負うらしい。
Tシャツの両肩の部分だけすり切れて穴が開いていた。ザックのせいか…
新しいの、買わないと!札幌でウニクロ!」って言ってた笑
ヒッチハイクはしないが、乗せてくれる時には運んでもらう。
北海道はバス停が家みたいでとても良い。まるで自分の部屋のようだと。笑。


↑北海道のバス停とは、これな。

面白くていろいろ聞いちゃって、写真も撮って握手して別れた。
今日は黒松内の道の駅まで行くと言ってたけど、ここから25km。
最悪バス停で寝るって、いや、バス停も無かったような…
でも行くしかないんだろう。その気持ちわかる。
行けないとか、無理とか、そういう次元の話じゃない。
行くしかない。そこに他の選択肢は無い。歩くしかないんだ。

明後日はニセコ、羊蹄山も登りたいと言っていた。うん、とにかく、頑張れ!(*´ェ`*)

さて私も頑張って走りましょう。残り85km!


↑曇り予報はどこいった。快晴!


↑12時半、ススキだ~もう秋だねぇ。


↑駒ヶ岳も見えてます。


↑交通量が増えてきた。全然写ってないけど増えてきたんだってば!笑

路面状態の悪い道の端に追いやられる。
ガタガタ段差通るたびに、自転車が壊れそうな音してるんだけど大丈夫だろうか。
前輪からカラカラ音がするのは気のせいじゃないんだけども、
いったいどこから鳴っているのかよくわからない。
帰るまで頑張ってくれよ。


↑14時頃、肉眼だともっとはっきり山肌が見えてきた。


↑目の前の景色はご褒美のようだ!綺麗、楽しいなぁ!

しかし、暑い!
久しぶりに汗だくだ。
ちょこちょこ寄ってみたい所はあるんだけども、寄る余裕は無いので全部スルーだ。

さすがに自転車の人は見かけなかったけど、旅ライダーは何台か。
すれ違うのも、追い抜かされるのも。みんな結構手を振ってくれる。私も振り返す。
追い抜かしていく乗用車の助手席から腕が伸び、ぐっと親指が立てられた。
ありがと!がんばるよ!!´ω`)ノ

無補給で行けるかと思ったけど、やっぱりちょっと厳しいな。
でもあと30kmでラッキーピエロ着くからなぁ…まぁ2時間コースだけど。


↑14時10分、アイス補給!

野菜を運んでいる女性に声をかけられる。
元は横浜に住んでたらしくて、女性で自転車一人は珍しいね!って。
キャンプ場で一人?危ないよー!と言われたけど、
危ない目になんか今まで一度もあった事ないよ。
「女性一人旅=危ない」という条件反射的な思考回路が、多分一番危ない。

さて残り走りましょう!

道の駅・YOU・遊・もりを過ぎたら、大沼まで最後の登り。
80kmを超えて体もバテて来ている。ご飯食べて無いから特に。
気合い入れて自転車に集中しよう。
そう思ってカメラしまっちゃって、快晴の大沼は綺麗だったんだけど一枚も写真撮ってない。


↑15時45分、ラッキーピエロ森町赤井川店到着!
フヒヒ、今日一日考えてたけど、もう注文は決めております!!(^ω^)

ただいま40分程お待ち頂いております
ええー!そんな……もちろん待ちますとも(^ω^)ドヤァ


↑席について待つこと、30分経たず。


↑ラッキーエッグバーガー!!(421) お久しぶり!いただきます!

うわーーーやっぱり美味しい(*´∀`*)
ボリューム満点、大満足だ!

しかしラッキーエッグバーガーはどう頑張っても美味しそうに撮れないよね(´・ω・`)

ちょっと食後に休憩をしたら、16時半に最後の10km!おおむね下り!


↑17時、道の駅・なないろななえ 再び。
現在の気温27℃か…そりゃ昼間暑いわけだよ。

Wi-fi繋げて明日の天気を調べる。2つの台風が直撃コースらしい。
一応明後日が直撃とはなってるみたいだけど、
明日の午後から雨…しかも結構強く降りそうだ。
今日走った道を逆走して黒松内に戻りたいんだけど、絶対に雨にやられるなぁ…。
長万部からの最後のアップダウンで土砂降りとか。逃げる場所の無い一番最悪のやつ。

どうしようか。
まぁ予報は変わるだろう。明日の朝もう一度予報調べて、それから考えよう。
どちらにせよ目当てのお店が開かないと動けないし。

18時まで中で涼んで、閉店後にコンビニ行って消耗品の買い出し。
コンビニだと割高だけども、あとで買おうとすると絶対忘れるから、余裕のあるうちに買っておく。
この間買った100均一の手ぬぐい、早速落としてしまったようだ。短い命だった…。
どうせあと数日なので、お風呂用手ぬぐいを使い回そう。


↑18時15分、再びラッキーピエロ 峠下総本店

店内見渡したら、結構みんないろいろ食べてる。
ハンバーグステーキ、ご飯物、スパゲティ…


↑ラッキーカツ丼(529)

もはやこれハンバーガー店じゃない。

あ、普通だわ(*´∀`*)
価格相応でカツは薄いけど、
ちょっと濃いめの味付けでご飯もそこそこボリュームあり。


↑しかもタクアンついてるんだもの。

なんなんだここは、ハンバーガーショップではないのか…?
ファミレス的なポジションか??
なんだかよくわからなくなってきたぞ。


↑19時半にお店を出る。道の駅へ戻ろう。

アメリカンタイプのバイクが一台停まっている。
私の自転車を見て、まさか女性とは思わなかったと声をかけてきた。

明日台風だって知ってます?
ええ、まぁ

明日函館から大間に渡る予定らしい。私の心配ばかりしてくれる。
でも私は函館に行く気は無い。
函館なら確かにライハもフェリーターミナルもある。
でも、函館から黒松内までを一日で走るのは大変だ。だから七飯(ナナエ)でやり過ごす。

のんびりした口調の人で、話したい事あったんだと思うんだけど20時近くでもう真っ暗。
テント張れてないので私が気が気じゃない。なんか蚊も飛んでるし。
フェリーの時間を調べている所、さっさと移動し設営。ごめんね。
テント張ってゴソゴソしているとライダーがまた声をかけてきて、
駐車場から離れた建物の裏に張りたいので、
私のテントの横をエンジンかけたバイクで通っていいか、だそうだ。
わざわざ聞いてくるなんて、ちゃんと気を遣う人なんだなぁと、
ちょっと悪いことしたなぁと思ったけど、まぁ仕方ない。
おやすみなさいとだけ言ってテントに引きこもる。

あーしかし、やっぱり、テント、蒸し暑い(;´Д`)
まさか8月の北海道で蒸し暑さを感じるとは。
今日は走ったから、足が熱持ってるせいもあるんだろうけど。
もう一度全身拭いて、汗が引いてから服を着てごろ寝。
ここエンジン音すごい聞こえる…暗さはちょうどいいんだけど、失敗した。
もうとにかくさっさと設営したかったから、
あんまり考えずに場所決めちゃったんだよね。
ライダーさんの行った裏側も一度も見に行った事ないし。

とか思ってたけど、案外普通に眠れた様子です。

【支出】計2,259円
食費:1,716
消耗品:543

【走行】112.59km
Av:21.1
Mx:50.2

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**