11/6【2日目】→(沈没)道の駅富士川楽座

スポンサーリンク

朝は5時半起床…。

なんつか…全然眠れなかった(・∀・)
やばいね、これは稀にみる!旅先で眠れない事案!
昨日さわやかでおかわり自由だからってコーヒー3杯飲んだせいだろうか。
まぁそんな気もするが(´・ω・`)
わりと物音がうるさかったのもあるかも。
ドアをバタンバタン閉める音がうるさかったのだ。
20時くらいに眠る姿勢についたものの、
なんかずっとウトウト状態が24時頃まで、その後も断続的に…3時に起きた記憶もあるし。

さて、ふと思い立って天気調べたら…今日雨じゃん!
夜からかと思ったらもう8時頃から雨雲来てるのね。
昼過ぎには結構強そうな雨雲くるか…ちょうどそのあたりで峠越えだわ。

うん…やめておこう!( ゚∀゚)

強い雨だと足下の装備が若干不安なので。
それに寝不足からの頭痛で、今日はしんどそうだから。
まぁ近くの道の駅まで行ってまたあそこで沈没か…東海道の時も同じような事したなぁ。


↑とりあえずサービスモーニングを食べて。


↑6時半、出発。
途中のコンビニで時間潰し用にノートとペンを購入。


↑7時半、道の駅・富士川楽座へ到着。屋根の下に自転車を入れておく。


↑まだ雨降ってない。

道の駅が開くのは8時からなので、とりあえず併設のSAに潜入しましょう。


↑お茶飲んでテレビ見てまったり。
8時過ぎに道の駅の無料休憩所へ。


↑ここソファあったはず…って撤去されてるやん!!\(^o^)/
やはり寝る人が多かったのかな…

まぁこのくらいのイスなら座って寝ますけどね。

イスに座ってウトウトして、途中で宗教の勧誘を受けたりして、
気付いたら11時半なので、少し場所を移そうかなとフードコートへ。


↑桜エビのかき揚げ丼(880)
わりとおいしかった。塩味よりはたれの方が好き。

フードコート寒くて結局休憩所に戻りまして。
ノートとか使ってぼやぼや遊んでましたとさ。

お昼寝したりして17時。
15時くらいから雨が落ち着いて、なんかもしかしてこれ走れるんじゃ…と思ったけど、
予報ではこれから降るって言ってるしなぁ…もう飽きたから走りたいけど、我慢しよう。

時々自転車の様子を見に行ってたんですけど、旅チャリが一台停まっていた。
持ち主…わからないので放置。
この時期は学生という事もないだろうし、荷物の多さが玄人っぽくて、なんとなく警戒してしまう。


↑夕方、予報通りめっちゃ降ってきた…!!(( ;゚Д゚))

タリーズでカフェオレ飲みながらまた時間を潰し、どこで寝ようか考える。
前回同様、道の駅1階の屋根の下にするか、SA側の出口にもっと大きなベンチがあったから、
そっちに寝袋とマットだけ持って行ってもいいかもしれない。
テント張れそうな良い場所が見つからないんだよなぁ。
一応雨警戒で、屋根の下にしっかり入れたいし。

21時の閉店とともに外へ出る。
さっきの荷物満載チャリのそばに、痩せた年輩男性を発見。
神奈川からの年中旅チャリダーだ。
夏は北海道で、冬は鹿児島あたりで過ごそうかと、今から南下するらしい。
大まかなルート一緒だったので、いろいろ聞いてみた。
特に京都から中国地方へのルート選択について参考にさせてもらう。

気さくでいい人だったので、隣に張らせてもらうことに。
本当はSA側の出入り口で寝袋マットしようかと思っていたところだった。

道も詳しいのでいろいろ聞いたりして、22時には就寝。

【記録】計1,814円

【走行】8.00km
Av:14.9
Mx:24.7

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**