HハウスとW建築事務所からの絞り込み

2020:店舗併用住宅

予算の問題で候補から外れていった大手メーカーたち。
まあ大手メーカーの客層から私が外れていたんですがね!\(^o^)/

でも、いくつかの会社を見て打ち合わせを経験する事で、
最初期に比べれば私も住宅について勉強させてもらえた感がある。
家建てるって一生に何回もある事では無いので、
この機会に(門前払いでも)経験できた事はよかったな(*´ェ`*)
家が建ったらまだ行った事のないメーカーの展示場遊びに行って
あっ、家はもう建ってて、インテリアの参考に見学に来ました~(*´Д`*)
とか言ってみたい。

大手メーカーさん、お世話になりました。
ホントいろいろ言ってしまったけどありがとうございました。

さて、現時点でキープしているHハウスとW建築事務所。
本当は同価格帯のメーカーで競合させて値引きを誘導するのが良いのですが、
価格差が500万くらいある2社を残した理由ですが…。

Hハウス

予算的にちょっと厳しそうですが、
営業さんが「値段は頑張らせて下さい」って言ってるので期待する。
60年保証と高評価のアフターサポート、
やっぱり大手ならではの安心感が魅力。
それから担当営業さんの知識が豊富でとても頼りになるのだ。
毎回勉強会みたいで、私がネットで調べた中途半端な情報をズバッと切ってくれる。
今は大まかな間取りだけだけど、
例えば内装とかそういう細かく具体的な部分についてもご意見を頂戴したい。

W建築事務所

予算的に一番良いし、
建築士さんのセンスが良いので打ち合わせがとてもスムーズで楽しい。
遊び心が入ってて、間取りを見ていて一番ワクワクするし、
こちらのふわっとした要望を、きちんと希望通りに可視化してくれる力がある。
名前も知らない建築事務所だったので不安だったけど、
いくつか実際に建てた家を見せてもらったし、
何より打ち合わせが建築士本人。
構造上無理とか、外観が崩れるとか、2階の配管が通ってるとか、単純に美しくないですよって、
その部分だけじゃなく総合的な視点で答えてくれるので、
あとでやっぱりできませんと言われる事が無い。
打ち合わせを重ねるにつれ信頼が高まった。

2社同時進行で打ち合わせを続ける

ここまで来ると、とにかく間取り修正と見積もり確認の繰り返しです。
W建築事務所でオプションだったのがHハウスでいくらかかるか確認したり。
見積もり確認の長文リストを送り付けたりしましたわ…(´・ω・`)

そしたらHハウスは金額の出し方がよくわかんないというか…
間取りを作ってボタン一つ押すとコンピューターが勝手に算出してくれるらしい。
だから標準設備とかそういうの無いんですって、よくわかんねぇな…。
例えばW社だと玄関2つの二世帯仕様だと追加30万かかったけど、
Hハウスは別に追加費用かかりませんよ?って言われた。本当かよ。
だったらどんな間取りでも可能になっちゃわない?
Hハウスはトータル金額だけを見て比べる。減額調整しなくていいのね!?

Hハウス謎な所もう一つあったわ。
せっかく真四角な建物だから屋上作れます?って聞いたら、
会社として屋上付きのプランはありますが、
しょうこさんのプランには入ってないのでできませんって言われた。
プラン…?当然わしはプランを指定した覚えはないのだが、
なるほどこれが大手の独自ルールかと。注文住宅なのに注文できない。
まぁあんまり興味ないので追求しませんでした。

話しを戻して、2社同時進行だと良いなと思った事は、
思いついた要望を言った時に提案が2パターン出る事かな。
例えば店舗BGMを流したいって言ったら、
小型のBlutoothスピーカーを置ける目立たない場所を作るのと、
天井埋め込みスピーカーを最初から仕込めると、二つの提案を受けた。
どっちがいいか選んだり調べたりできるし、
片方の提案をもう片方に持って行ったり(さも自分が思いついたかのように)
まぁその分疲れますけどね!
ただ打ち合わせ1回につき1時間半~2時間くらいに短くはなってる。

同時進行で歩道の切り下げの具体的な作戦を考える。
Hハウスさんが率先して動いてくれたので、いい情報が手に入った。

最終的な絞り込み

大変積極的で良いんですが、見積もりに関しては難しいHハウス。
あれだけ頑張りますよ!と言っていた割には、
なかなか具体的な値引きの話が出ない。
出てくる見積もり金額では正直お断りなのですが、下がる兆しも無い。当然か。
しかしHハウスでは減額するような贅沢も言って無いし、
そもそも金額低いから値引きできない事に気付いてしまったのかもしれない。

切り下げと外構費用は社内でやるより安くなるからと、
営業さんも自宅建てる時に外注したという会社に見積もり取ってもらったけど、
全然安くない。いやHハウスでやるより安いのだろうけど、W社の見積もり+40万。
見積もり取る前はもっと下がるって言ってませんでしたっけ…?

頑張れば出せるでしょ?みたいな強気の姿勢が見え隠れしてきたので、
最終的な値引き交渉はせず、打ち合わせは終了となりました。

だってここから300万は引いてくれないよねーって思うじゃん(´・ω・`)
理想としては500万引いて欲しいんですが、絶対無理じゃん。
むしろそれだけオーバーしてる見積もり出されててもよく通ったよね私…。
ハッ、通ったから出せるのかなって思われたのか…そりゃ申し訳ない事したわ。

2か月やりとりしてた営業さんには申し訳無かったです。
頑張って良い家を建てます。

コメント

  1. 久ぶりのコーチ より:

    よく頑張りましたね~
      もう少しのところまできましたね~
    爺の時分は 注文住宅は少し裕福な家庭の建物と、感じていました。
      今はデザイナーハウスなど 外観も内装もオシャレな住宅がありますね、
       
      思い道理の住宅兼職場 完成祈ってます