WEB内覧会4:トイレ洗面所と浴室

WEB内覧会

WEB内覧会1】1階玄関と3階バルコニー ←間取り図もこちらをご覧ください。
WEB内覧会2】リビングとキッチン
WEB内覧会3】デスクスペース

洗面所とトイレ

洗面とトイレが一部屋になってる独身スタイルです。

トイレと洗面所って玄関からも寝室からもアクセスしやすい方がいいじゃない。
最初は普通にトイレ独立の間取りを提案されたんですが、
トイレの位置がなかなかしっくりこなくてかなりいじりましたね。
玄関からキッチン経由しないと洗面所行けないってのは嫌だった。
帰宅時にキッチンで手を洗いそうじゃん。最終的にトイレの壁取っ払ったら全て解決。
実際に住んでみて、この間取りは最高に導線が良い。

縦長の4帖くらいのスペースにトイレと洗面所、カウンターと洗濯機置き場が並ぶ。


↑中央にある洗面台横135cmの腰壁の向こうにトイレがあります。
手前右のドアがキッチン横、奥はウォークスルー収納へ続く。普段は開けっ放し。


↑これはほぼ私が自力で調べて提案した洗面台。

こういう造作ができるのが注文住宅の良い所だよね!
毎日洗面所見るたびに、いろいろ調べて妥協しないで頑張って良かったなって思う。
最初は出来ないですって言われてたのを、
じゃあこれは?これもできません?みたいな感じで、かなり食い下がったのよ。
おかげで熱意は伝わって、レイアウトも勝手に決められた部分が少なく、
細やかに打ち合わせができたと思います。

・アイカのスタイリッシュカウンター
カウンター:KSA形状で柄TJ-10126K
カウンターサイズ:1650×600(少し壁に埋めてるので実際の奥行560mm)
アンダーボウル:KMB5AGW-4(フランジレス11Ⅼ)
排水:壁排水Pトラップ(床がすっきり)
高さ:洗面台の標準より少し高めにして85cm。顔洗う時が楽だよ!

・サンワカンパニー
水栓:TA05189 スティック壁付け混合水栓マットブラック
タイル:TL95021 エボルのネロ(マットブラック)
鏡:プレーンVミラーボックスW900


↑またこの水栓もめっちゃ格好よくないです!!?(TA05189)
表面加工がマットだから、指紋もつかないしマジすごいいいです!!!
カウンターからニョキっと生えるタイプの水栓は、
水栓の足元に水が溜まって汚れていくので絶対嫌だったんです。
もうここは掃除の意味で絶対に絶対に壁付けしたくて。


↑まあ水栓のレバー外れましたけどね!
1か月点検前に外れて、建築会社に伝えたらすぐ直してもらえたけど。
ネジが緩んでただけだって。

タイルの並び、当初何も言わなかったら普通にレンガ積みみたいな予定になってて、
聞かれてないけど自分で調べてこの積み方したいですって写真を送ったんでした。
カウンターの柄に合わせて縦ラインで遊び心入れてみました。


↑ここは壁排水にしたので床に何も無い。
とても掃除機かけやすい。これ地味に大事だから譲れなかった。
水回りはとにかく掃除しやすい事!使用頻度の高い場所だからね!

下の棚は建築会社の標準カウンターであるパナソニック製。
色はウォールナットで奥行きは右が450、左は300、
ご厚意で椅子をしまえるようにカーブさせて下さいました。特注らしい。
ここも私の強い要望で脚生やさないようにお願いし、壁からブラケットで支えています。
カインズのワイヤーカゴ置いてタオルを収納している。


↑腰壁にはアイアンバーを取り付けてもらった。
タオルはとりあえず家にあったやつ使ってるんだけども、
そろそろこだわりのタオルに総入れ替えしたい。
どうしてもお店の備品を優先したから、家の細々した物がその場しのぎのままである。


↑作業スペース。まあ化粧したり、洗濯物の何かしたり、いろいろ。
奥行56cmほどあるので広々、何するにもストレスフリーです。
メラミン化粧板なのでアルコールにも強く、拭き跡とかも全然目立たない。最高かよ。


↑西側なので西日がすごい入りますが、心配してたような暑さはなく、
むしろうちの窓の中で一番明るいかもしれない。夕方は電気いらない。
やはり高い位置の窓ってすごいんだな。
LDKにある東側の窓って、あんなに数あるのに意外にあんまり明るくないんだよね。
朝でも電気つけたくなる。

トイレ


↑カメラマジックでサイズ感すごいね。おもちゃの便器みたい。


↑標準のTOTOトイレ。
本当はタンクレスが良かったけども予算の関係でしょうがない。
やはり形はダサいしデコボコしてて掃除しにくいけど。

紙巻き器はカワジュンのSC-473-XK。指紋もつかないマットブラック。
些細だけどもここにお金かけるのもなぁとは思ったけど、
洗面所の統一感があって、見るたび気分いいです。
やはり毎日目に入るものにはお金掛けてもいいんじゃないかなと。

トイレットペーパーの予備とかこの腰壁の上に並べてもいいんだけど、
隣のウォークスルー収納(ストック部屋)にしまってあるし、普段はドア開けっ放しなので、
わざわざここに置いて生活感出す必要が無かった。
洗面所に関しては目に入る場所なのであまり物を置かずに、
そんなに使わないものはまとめてごっそりストック部屋に入れてます。
おかげでストック部屋はホントごちゃごちゃですけど。


↑トイレ側から見た写真。リモコンは標準(予算の関係)


↑突き当りは浴室。

浴室


↑浴室は標準のTOTOサザナ。
アクセントパネルはクリアライトグレーで、床はホワイト(ラグ調)です。
まぁ無難な組み合わせだと思います。
黒は水の跡が目立つから、ここは最初から白系にするつもりでした。


↑ドア閉めてます。ガラス開き戸にしたので開放的です。一人暮らしはなんでもオープンです。
浴室で洗濯物乾かしてる時も、外から中が見えるので便利です。
決して解放感とか個人的嗜好では無く、利便性の問題です!ドヤァッ


↑風呂入ってても外が丸見え( ゚∀゚)ドア閉めてます
給湯器リモコンは外からも操作できるようにドア側、高さ110cmに変更。
湯船入ってても手を伸ばせば操作できる高さです(*´Д`*)


↑鏡やらカウンターやら、ほとんどなしにしてもらいました。

とにかく掃除がしやすいように、出っ張る物は最小限にした。
鏡、カウンター、風呂ふたフック、シャワーホースフックなどなど。
カウンターを外すと水栓位置が下の方に移動されてしまうので、
そこもしっかり要望を出して、カウンター有りの場合と同じ高さにしてもらいました。

お風呂出たら、スクイージーでドアのガラスと壁の水滴をバーッと取って、
水栓とかはタオルでサッと拭いて、ドア閉めて換気3時間もすればカラッカラですよ!


↑シャンプー類は全部引っ掛け収納にしているので、掃除ほんと楽です。

洗濯機置き場


↑浴室と洗面の間に洗濯機置き場があります。

造作の固定棚は1段目150cm、2段目180cm、奥行きは45cm。
隣の壁のおかげで真横まで来ないと見えない場所なので、わりとごちゃごちゃ。
洗濯機関係(洗剤、カゴ、ネット)とか浴室掃除関係、その2つのストックですね。
洗剤ちょっといろいろ試して数多いですが、今後は絞られるでしょう。
身長160cmだと1段目くらいが奥まで目も届くギリギリですね。
上の段は使用頻度の少ない物ばかりです。見えないから。

友達1人しか呼んだことないですけど、家族とか業者の人とか、
とりあえず100%に洗面所広いね…って言われます。
普通マンションとかの洗面所って2帖くらいですよね。
うちはトイレ合体させカウンター作ったために4帖あるので、広く思えます。
前回のデスクスペースとこの洗面室、ウォークスルークローゼットとウォークスルー収納で、
無駄にスペースを使っているのは事実です。
ただでさえ周遊できる家は通路分でロスってますからね。
たぶんもっと切り詰めたらリビング広くできた気はする。
でも私の生活スタイル的にはこれがベストだなぁと思います。
やっぱりね、導線にストレスが無いからね。
リビングも一人で使う分には全然、のびのびゴロゴロできるし。
むしろこれ以上広かったら掃除面倒になってたかもだし。笑
どこでも行けるおかげで掃除機もかけやすい。コンセント2か所だけで全部屋掃除できるもん。

コメント