茨城まで彼岸花巡りツー

スポンサーリンク

当分バイク乗れないわなーと、手帳睨みながらどっかにねじ込もうと企んでいる私です。
一日まるっと休みが欲しいなぁ…行けるとしたら月末かな。寒くて嫌だな(・∀・)

気分転換にツーレポをあげてみる。
これもかなり前の話ですが、ちょいと無理したなぁという反省のソロツーリング。

総距離:約220km
所要時間:6時→15時
燃費:約27km/L
有料道路料金:1300円(ETC割引適用外!!)


↑行きは下道、帰りは東北道→首都高→246号

午後から予定があるので、16時までには神奈川に帰宅しなければならない。
それなのに県またぎで茨城…もう頭悪いとしか\(^o^)/

だけどシーズン終わっちゃうし、祝日は混んでるだろうし、なんて言い訳しつつ、
平日はETC割引も使えないから高速も乗りたくないとか言って、無謀な計画を立てましたよ。

朝は6時出発、給油したらひたすら246を都内に向かって走る。
道幅広くなってスクーター増えて、渋滞してたり信号多かったり、ヘロヘロになりながら環七を北上。
途中のコンビニでトイレ休憩入れつつ、
都内走ると道の駅が無くて面白くないなーとか思う。
何があるかの下調べもろくにしないで前日に決めたルートだしねぇ。
ぐるっとまわって国道4号にぶち当たり、左折して北上開始。時刻はすでに8時30分。
さらに1時間かけて、今日の目的地、幸手権現堂公園へ。


↑おー満開!

そう、今日の目的はこれです。シーズンにギリギリ滑り込み間に合った感ですが、彼岸花観賞!
近場の彼岸花はもう終わっちゃったって言うからさ…わざわざ茨城まで行っちゃったんだよね…・

桜の名所でもある土手っぽい感じのところで、
歩道沿いに彼岸花が群生してて、ソレ見ながらブラブラ歩いてきただけでした。
無料駐車場は広くて茶屋もあったりで、ご年配の方々がほとんどで憩いの場となってましたね。

やーそれにしても、なかなかグロテスクな造形してますね…。
彼岸花好きでもないのに、なぜわざわざ行ったし…と、自分でも思いました。
でもなかなか見れる光景ではないですしね、シーズン物だしね。
一応、前から一度見てみたいと思ってたんですよ。
もしかしたらそこですごく好きになるかもしれないって、思ってたんですが…変わりませんでしたねぇ(´・ω・`)
しかし面白いのねー、葉も無くて緑の茎がびよーーんって伸びてて、大体皆一緒の高さで、
花だけが咲いててめしべだかおしべだかがくりんってなってて。
ほとんどピンクでしたが、たまに白のグループが点在してたりでした。綺麗に咲いてる白は無かったね。
色は、実際はもう少しくすんだ感じかなァ。赤紫って感じ。
私のPCの画面では鮮やかな赤ピンクになるようコントラストとか多少いじってるんで、
まぁ、これを閲覧している方の画面設定でまた違う色になるとは思いますが、
なんか…そう、思ってたよりも色が暗めでした。もっと毒々しい赤だと思ってたんですよ。

さて、そんなこんなで休憩かねてブラブラし、
本当はこっからまた違う彼岸花を経由する予定だったんですが、時間ねぇわ\(^o^)/ってなって、
道の駅 ごか と 庄和 に寄って岩槻ICから高速乗りました。
予定では帰りも下道でしたが、再び渋滞抜ける時間と、気力が、もう無かったのです…。

 
↑道の駅 ごか ローズポークまんと青桃饅頭。

青桃饅頭は、中に青桃が入ってて、青梅みたいな感じでした。
シャリホクッとした食感と、青臭さがむしろ良い感じ。餡は白餡。わりと好き。


↑道の駅 庄和 大凧博物館的な建物がどっかにあったみたいだが見つからず。


↑マンゴーソフト。どこにでもある味です。
最近、ソフトの頂上が残念な物にあたること多い…頑張って立てて欲しいな( ゚∀゚)

ってこの辺まで書いて放置されてた記事を発掘しまして、
でもこの後とくに書くことも無いので、このままUPであります!最低!
しかしやっぱり、都内はきついなー。もう今度からは絶対、高速使おう…。
でもどうせ首都高は混むんだろうな…とか思っちゃうんだよねぇ。
東名から首都高に出るまでがいつも混んでる気がする。

そんでもって、何が一番の失敗かって、帰宅時間を考えないで県越えしちゃったことですよね!!
休みの日だったら余裕もてるし、折角遠出したんだからともっと色々寄れたろうに。
そんな反省をしつつ、でもシーズン中に彼岸花を見れてよかったな、と。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『茨城まで彼岸花巡りツー』へのコメント

  1. 名前:C4 投稿日:2012/11/06(火) 21:48:00 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    彼岸花はいいですね。
    奈良は田舎なのでどこにでも咲いているのですが、田んぼのあぜ道に咲き誇っている彼岸花は壮観ですね。
    今シーズンは多忙だったのでケータイカメラで撮るのが精一杯でしたが、来年こそは、と今からリベンジしようとたくらんでいる次第です。
    あと、彼岸花は毒があるらしいので、どうしても触ろうとは思いませんね。

  2. 名前:しょうこ 投稿日:2012/11/09(金) 23:26:41 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    田んぼの彼岸花…!素敵ですね(*´∀`*)
    シーズン物は前もって計画しておかないと、なかなか良いタイミングで撮れないですよね。
    だからこそベストな時は最高な気分になります。
    彼岸花の球根に毒があるんですね、知りませんでした。
    調べたら結構面白いですね。害獣避けに使われてるなんて。