夜の江ノ島

スポンサーリンク

先週末かな。
翌日がお休みだーって思ったら、ちょっと走りたくなりまして。
帰ってきてから、深夜0時頃に出発して爆走(気持ちだけ)してきました。

って、江ノ島まで行って帰ってきただけなんですけれどね。

我が家では、免許取得後、最初に練習で走るルートは『夜に江ノ島』なんですよ。
普通四輪免許取った兄弟は全員やってます。笑。
私も四輪取った時に行って、その後二輪取った時も行きました。
道が真っ直ぐだし、大きな道路で迷いにくいし、夜中は交通量も少ない、ってのが、
練習にぴったりなわけですね。

久しぶりにそんなことを思い出しながら、
海の香りを楽しみに向かったわけです。

総距離:往復約60km
所要時間:100分
燃費:不明


↑バイクほとんど見えてない\(^o^)/

いや本当真っ直ぐで。茅ヶ崎から134号で江ノ島に向かったわけですけれど、
もうね、本当ね、ただただ真っ直ぐでして。

かっ飛ばしてるヤンチャライダーやら、頭にピカピカ点けたチャリダーの集団とか、
私チャリダー見てるのは好きなので面白かったですけど、
真っ暗で海は見えないし、磯の香りも微妙にしかしないし、
着いた江ノ島には若いにーちゃんねーちゃんがたむろっててちょう怖くて。
江ノ島で写真撮ったりしようと思ってたけれど、
エンジン切らずに即行Uターンして来ましたよね。笑。
いや、ははは、怖かったんですよ\(^o^)/チキンだぜぇ

しかしルートをも少し考えていくべきだったな、と思い返す。
練習ルートそのまま行ったからねぇ。真っ直ぐ過ぎて面白味に欠ける。
藤沢とか戸塚とかの内陸部をうねうね通って行ったら面白くなるかもしれない。
あとやっぱり休日前夜は怖いからやめましょう。笑。
まぁ気軽に何も考えずにいくにはいいんですけれどね。まず迷わないから。

最近チャリダー増えましたねー。
夜練なのか、かなりチャリダー多かったです。
10人くらいのツーリング中?みたいな、皆同じ格好の集団もいて、
すごいのよ、縦一列になって、一糸乱れぬ感じで走ってるのよ。
ヘルメットとサングラスと、全身タイツ…?専用スーツ?着てると、
皆おんなじに見えるところが、私的にはかなり楽しいです。
信号待ちで待ってる3人が、背丈しか違わなくて、
装備も色も同じで三つ子みたいで面白かったです。
多分、我々ライダーも、傍から見たら宇宙人みたく見えるんでしょうけれど。笑。

いつもチャリダーを追い越す時に、
応援したい気持ちをぐっと抑えて無言で追い抜かしている私です。
なんか思わず手を振りたくなるんですよねぇ。

翌日が地味に早起きだったので、
簡単に走ってすぐに帰りました。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**