伊豆でワインディング練習をしてきたよ

スポンサーリンク

順番的にこっちが先なので、先にソロツーのお話。

総距離:約320km(下道ばっかりでよく走ったな…と)
所要時間:8時→21時
燃費:27km/L


↑右回りねーーー山の中ばっかりですねーーー。

小田原厚木道路から箱根新道、伊豆スカイラインを通って冷川ICで降り、
県道59号で道の駅 天城越えに。わさびソフトが食べたくてね。
国道414号を南下し、海岸線まで出たら道の駅 開国下田みなとへ (右下旗の位置)
来た道を少し戻って内陸へ、県道15号松崎街道を西走し西伊豆へ出たら、
今度は伊東西伊豆線こと県道59号、西天城高原線411号で戸田峠まで北上、
修禅寺戸田線18号で東へ向かう。
国道136号で北上し、国道1号経由で帰ってきました。

ルートというか方向性が決まったのが当日深夜2時。4時間寝て出発。

いつも思うけど伊豆スカイライン前の、十国峠あたりまでのワインディングが苦手です。
なんか走りにくくない?  って言う程の回数も走ってないんだけどもね。
開けているようで視界狭いので、いつの間にか後ろにライダーさん来ちゃうので、
後ろチラチラ見の頻度を上げないといけないプレッシャーが…\(^o^)/
うーん、もう少しリズム良く走りたいところですね。
まぁ天城越えまでは何度か行ったルートなので割愛。


↑わさびソフト美味しいよねー(*´ェ`*) 好きなので必ず寄って食べる。
バニラソフトにワサビを混ぜながら食べると、ツンとした刺激がソフトに意外に合うのよ。

下田街道は時々1.5車線くらいになって中央線が消えるのですが、
カーブの間隔が良いようで、テンポ良くワインディングを楽しめました。
楽しめました、なんて言っても、速度はメチャ遅なので、
つまり、交通量が少なくて後ろから追いつかれることもなく、勝手な速度で走れました っていうことですね!笑。
決してワインディングを格好良く決めてきたわけではない(´・ω・`)
しかし一度対向車のトラックに擦られそうになりました…カーブ減速してよーーーー怖いよーー(ノД`)・°


↑道の駅 開国下田みなと
想像以上に近未来的な建物でビックリした。
しかし1階は結構地元海産物店って感じで賑わってました。

海鮮丼食べようか迷ったんですが、お昼時でめっちゃ混んでて、
下田バーガー(金目鯛のフライ)が美味しそうだったし空いてたので、こちらのお店に。


↑CAFE&HAMBURGER Ra-Maru オープンカフェみたいなオシャレな店内。


↑ドリンクは絶対アルコール入ってる値段だよね…高くない??


↑下田バーガー 1000円 でかい。付け合せのポテチもまんま芋フライで美味い。

しかしこれ値段相応の美味しさです。まずパンが美味い!
フカフカで身が詰まってて、香ばしく焼けてて、パンだけでも十分美味しいと思う。
そんでもってメインの金目鯛のフライが肉厚でサクサク、ちょっと甘めのタレがしっかり染みてます。
フライとトマトレタスにチーズ2種、これをしっかりしたパンで挟んで食べようとすると、
かなり大口を開けないと…っていうか一口じゃ上から下まで食べれないです。
潰して食べようにも、しっかりしてるから潰れないのよね。
まー、一人で来てよかったかな。心置きなくがっつけました。笑。
後ろの席で、若い男女のグループが食べてましたけど、女の子が大層食べにくそうでした。
しかし何で女の子ってああいう時でも綺麗に食べちゃえるんだろう…私が食べると汚いのよねぇ…(´・ω・`)

さて、15号を走って西伊豆へ。
途中で道の駅 花の三聖苑 伊豆松崎へ寄る。ここは日帰り温泉?お風呂があるみたいですね。
今回は修禅寺でお風呂入る予定なので、アイスだけ食べてちょっと休憩。


↑桜庭アイス 300円

塩漬けの桜葉が混ぜこんであって、見るからに和風な色合い。
食べてみると塩漬けの味がそのままで、アイスのミルクでマイルドな味わいに。
子供は好きじゃなさそうだけど、大人は好きそうな味。私これ好きーー(*´∀`*)
塩と甘みの組み合わせで言うと塩キャラメルに近いかもしれないけれど、もっと風味がある。

海岸線に出るところで給油して、再び内陸へ…ちょ、今回ホント山の中ばっかり走ってる\(^o^)/

県道59号は結構狭くてカーブ多くて大変でした。
車すれ違えない1車線ばっかりだし、
もうぐねぐねぐねぐね、無駄に、カーブばっかりです。
ここで前を走ってた車が本当に、本当に、遅くてだな…!!
変な所で減速して、停まるのかな?って思うと動き出すし、時速20km以下でずっと走られても…
申し訳無いけれどかなり車間詰めて、常にサイドミラーに存在誇示して、
抜かせて欲しいな抜きたいなアピールしたんですが、
全然気付いてくれないのか、運転席のおじさんはニコニコ隣と喋ってるんですよ。
ちょいっと左寄ってくれればいいのに…!!!って思いながら、
カーブ多いので無理に抜かすのも巻き込まれたら危険だし、
サイドミラー見てない可能性もあるし…で、ジリジリ走って耐えてたんですが、
最終的にちょっと無理して抜かしてしまいました…少し危険だったかなぁと、今思うと反省。
やっぱり運転中は、極力イライラしないように努力しなくちゃいけないね。

ただ抜かした後は、対向車ほとんど来ないし、うっそうとした木々の中で涼しいし、
カーブ抜けた瞬間次のカーブが目の前に来るのでスピードは出せないんだけど、
抜けた先に何があるかって感じで結構ワクワクしたり、面白く走れました。
路面は整備されてて綺麗だし、ミラー大量に設置されてて、管理が行き届いている道でした。
後続車も対向車も無かったから、好き勝手に自分ペースで走れたから楽しかったんでしょうね。

が、ここでいい加減ワインディングに力尽きて。笑。
抜けた先から戸田峠に北上するところ、もーーーほんっとやる気が無くて。笑。
かなりトロトロ走って戸田峠、そして修禅寺へ。
どっか良い駐車場無いかなーって、目の前の車の後くっついて行ったら、
狭い道突っ込んだあげく元の道に戻って吹いた。駐車場まで連れてってくれると期待してたよ。笑。
その車とは別れて、適当に入った所が車一日500円で、
きっと同じ値段かなーとか思ったらバイクは250円でいいよって安くしてくれました。
他の所は2時間とかの時間制限があったので、適当に入った割には良い所だったかな、と。

範頼の墓とかがあるそうなので、無駄に歩き回って散策する。
いやーーーーーめちゃくちゃ暑くて若干死んでましたね!\(^o^)/


↑筥湯へ。これは展望台になってます。

最終的な目的でした。今日はこれの為に頑張ったと言ってもいいくらいです!!
350円で入れます。中は普通のお風呂って感じでしたね。
石鹸も何も無く、内湯だけがぽつねんとある日帰り風呂ではあるのですが、
お湯の温度も私好みで熱過ぎず、汗を流してぼんやりリラックスしてきました。
私はわりとすぐ逆上せるので、最終的に足湯状態でしたけどね。笑。
外はすっごい蒸し暑くて、歩いてたらTシャツがベタベタになってたんですけれど、
冷房施設とかは何も無かったと思うのに、風通しがいいのかすごく気持ちよかったです。

時刻は18時。
湘南バイパス使ったこと無いし走ってみようかとか思っていたんですが、
渋滞情報があったのでやっぱり下道に。
どっかで美味しいラーメン屋があった気がするんだけどなーーーーと思いながらも、
結局場所がわからず仕舞いで、真っ直ぐ帰宅。
ソロツーにしては帰りがかなり遅くになってしまいましたが、
下道ばっかりで300kmも走れば当然か…。
日帰りで300はちょっと長いなーーーと思う。そして山道多過ぎる。結構疲れた。

でも今回はかなりワインディングが練習出来たので良かったかな。
下り坂でのシフトダウンも出来るようになってきたので、下りもそんなに怖くなくなってきたし。
あとは右カーブだなぁ…どうしても中央に寄ってしまうんだよね。対向車が来ると怖いんだよね。
もう少し外側を旋回したいんだけども、ガードレールにぶち当たりそうで怖い。
意識して練習しましょう。
あと計画性を持ちましょう…さすがに疲れるよホントこのルート。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『伊豆でワインディング練習をしてきたよ』へのコメント

  1. 名前:いえろー 投稿日:2012/10/03(水) 22:26:23 ID:589fc6ab0 返信

    記憶薄れちゃうとまた続きは?って聞く人が出現するかもだから~^^;
    がんばって書いてくれてありがと☆
    300キロ走るってこんな感じなんですね。
    伊豆大好きだから、バイクで行きたいけど
    山道カーブずーっとはなかなかきついですね。
    おつかれさまでした!!!

  2. 名前:しょ 投稿日:2012/10/06(土) 12:44:11 ID:589fc6ab0 返信

    記憶に残らないツーリングをしているつもりは無いんですけれどねぇ…
    なんでかどんどん忘れていくんですよね(ノД`)・°
    「あの道楽しかったなー」なんて思い返したいので、将来の自分の為にも必死に記録残します。笑。
    今回はルート選びで何を思ったか全て山中でしたけど、
    海沿いはまた違って楽しいんじゃないかなと思います。
    伊豆の海岸線や、沼津港の海鮮丼もいいよなぁなんて思っています。
    本当は山と海を半々くらいにして、250km前後で計画すればよかったんですけれど…笑。
    コメントありがとうございます(*´∀`*)