奥多摩はまだ雪でした

スポンサーリンク

ワインディングの練習しなくちゃ!というわけで、
行ってきました奥多摩&富士山周辺。
なぜこの時期に山中に行ったし…という突っ込みはさておき。

総距離:約270km
時間:約10時間(休憩含む)

八王子から32号秋川街道に入り、これが工事で渋滞してて大変でしたけど、
その後は33号・206号檜原街道、奥多摩周遊道路を通って奥多摩湖へ。


↑反対車線の路肩は雪。単焦点レンズしか持って行かなかったので中途半端な構図。

奥多摩周遊街道は、両側に雪が積もってるわで大変寒かったです。
湖から411号青梅街道に乗って、
少し行ったところの道の駅たばやまで休憩しようと思ったら、まさかの定休日。
既に12時を過ぎていた&雪が結構残っていて、日陰は凍結の可能性もあるので怖い、ので、
そのまま甲府に向かうルートから、139号で大月に出るショートカットに変更。
というわけで通った18号が、大失敗。
急坂&急カーブの連続、道路内に雪の塊が落ちてるし、日陰で路面が濡れてる!という、
滑って転倒するイメージが何度も頭をよぎりました…。
後ろから来る車には先に行ってもらい、時速30kmくらいでチンタラ進みました。
バンクさせないように気を使い、極力濡れていない所を選んで走り、
カーブ前にはやり過ぎなくらい減速。
一箇所凍結場所見かけたし、もう、ほんっとう怖くて怖くて!
ここですごく神経使った…一度奥多摩湖に戻ってから139号行けばよかったなぁ…。

ていうか雪の中走ると瞬間冷却って感じで一気に冷えますね…なんで山にしたし。

さて、大月に出てからも139号で富士吉田へ。
そこそこ車は多かったですが、流れてたのでストレスではなかったかな。

ついでに給油もする。満タン発進してるので、155km/4.31Lで燃費は約36km/L

走っていくと目の前に富士山が見えてて、道路も広くてちょう気持ちよかった!
多少雲がかかってたけれど、すごく綺麗だったので、ゆっくり走って道の駅ふじやまに向かう。
富士うどんを食べて休憩し、忍野八海へ。
実は今日の目的はここだったのです!


↑見事に逆光でございました\(^o^)/

駐車場が、正直全然わからなくて、迷いました。
停めてからも道に迷い、ツアー客の後ろをくっついて行ったり。
と言っても、なぜか見渡す限りチャイの人ばっかりで、
完全に偏見でしょうけど、私は中国人嫌いなので、もう、もう…\(^o^)/
草もちが美味しそうだったので食べて、すぐにその場を後にしました。

さて、帰りもどうやっていくか迷ったんですが、
日も落ちてきたので早く帰ろう、という事で、
まっすぐ138号で御殿場に出て、246号で帰路へ。
御殿場で高速乗ろうかと思ったんですが、下道で頑張ろうと思い直しました。
この辺は走ったこと無かったんですけれど、246号は快適でした。
信号も少ないし二車線あるので70kmとかで流れてました。
昼間だったら景色もかなりいいんじゃ?と思います。
トンネルもあったし山の間を縫ってる感じで。

が、いかんせん、眠くなってきて(´・ω・`)

ぼんやり走ってたら、本当にぼんやりしてきて、
こりゃマズイ、と思って歌を歌ったりしてみたんですが、
眠いというか、集中力が無くなっているのがわかるわけですよ。飽きたのかも。
そんで、仕方ないので大井松田から高速乗って帰りました。
ETC割引で安くなったので、まぁ、いいっしょと甘えてみました。いつもですけど。

今回初めて、大型トラック通過時の吸い込まれる感じも体験しました。こっわーーー(;;゚Д゚)ノ
トラック通った後になんでかそっちに引っ張られて、
うわ、やばい、ていう感じで逆方向にハンドル切って、結構焦りました。
話には聞いていたので、いつもトラック通る時は注意していたつもりだったんですけどね。

さて、そんなこんなで、帰ったらすぐに爆睡でした。いやーーー地味に疲れた。
今回は休憩場所や給油の目安を調べてから行ったので(一部定休日でしたが)
精神的には優しいツーリングが出来たなと思います。
いや、雪とか凍結とか無ければもっと優しかったよね…という突っ込みは不要です。自分で突っ込みます。
特にこの時期はこまめなトイレ休憩が必要だし、
駐車場所を心配しないでいい道の駅利用は初心者に優しいわ。
道の駅なら案内の看板が絶対出てるし。
私の場合は一日の走行距離は250km前後くらいでプラン練った方が良さそうですね。
甲府まで出てたら300kmコースだったんですけど、
ショートカットにして正解でした。無理しない事が大事です。
プランニングのレベル上げをしないとと思うのは、泊りがけでツーリングしたいからです。
そもそもどのくらい走れるのかが分かってないとホテルの予約も出来ないし。
まぁ、ただ、なんにせよ暖かくならないと。
それから雨の日は極力避けたいし。ていうか雨合羽欲しいですね ←

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**