わらじカツと酷道ツーリング

スポンサーリンク

よっしゃあちょっと元気出てきたよ…!
チビチビ書いてたツーレポも書きあがったことだし、
お楽しみの異種格闘走行会GO━━━d(゚∀゚)b━━━!!

1回目は青梅街道、2回目は河津桜、3回目が餃子、今回は4回目ですね!
しかし残念ながらお休みの関係で、最終的な参加者はこちらの3人でした。


↑1人1台!無駄無駄無駄無駄ァッ( ゚∀゚)=◯)`Д゚)・;’
KNIさん AT四輪
NRさん 大型二輪
私 大型二輪
予定していた普通二輪とMT四輪と助手席の方はお仕事とマシントラブルだそうです(つД`)

走行会』なんて言ってますけど、走り屋ではないので普通にツーリングです。
車参加も多いので、ツーリングって名称が出てこず、皆で走行する会って名前になりました。笑。
実際、観光や食事とかが目的というよりも、走る事が目的なので、車種問わず1人1台。

それでは、今回のルートはこちら!

総距離:約310km
所要時間:8時→21時
燃費:約27km/L
有料道路料金:1800円 (内ETC割引-400)


↑右下からおおむね時計周り

メンズが2人いるので、安田屋のわらじカツを食してみたり(是非2枚乗せを見たい)
一人じゃホラー的に怖くて行けない真っ暗なトンネルをルートに組み込んでみたり、
細い山道大好きのKNIさんがいるので、荒れてるらしい林道入れてみたり、
結構、今回のルートは面白い感じに出来たかな(・∀・)って思います。

朝は9時に道の駅 八王子滝山集合!
一番遠いNRさんの自宅出発時間を考慮し遅めの9時にしたというのに、
8時頃に当のNRさんから「着きました。1時間間違えました」とメール。私は運転中の為気付かず。
それでも45分頃に到着し、二人でダラダラしながらKNIさんを待つものの、
NRさんや私のメールに対して全く反応が無いので心配になり、電話してみる。

すみません、ハプニング発生です。20分ぐらい遅れます

ハプニング = 朝風呂で二度寝 という、つまり寝坊ですね!一番近いのに\(^o^)/

とか紆余曲折ありましたが、10時には出発!
ルート発案者&ナビ (iPhone) 持ちの私が先頭、次にNRさん、最後にKNIさんという順番で、
北上し県道53号経由で秩父へ向かう。

今回は私先頭ですし、交通安全週間なのでスピードは出さずに安全運転でって話になりました。
しかし後ろ走られると緊張しちゃうねーーって思ってたら早速、
右カーブが膨らんで石塀に急接近し危なかった私ですが、
昔と違う所は、突っ込まず、そして停止せず、減速だけで持ち直した所です!
まぁそもそも胸張って言える事じゃないけどね!
でも後ろからはしっかり見られてましたので、
何食わぬ顔してても「さっき危なかったねー^^」って言われましたが。笑。

視線の送り方が悪かったとすぐに自己分析し、その後はそこそこ問題なくクリアしてました、よね?
減速、体重移動、視線送りの3つだけでもちゃんとやると、思ってたより全然曲がれますよね。
多分、免許取立てに比べたら結構曲がれるようにはなってきたんだけれども。
でもやっぱりカーブってだけで身構えて体固くなるので、もう少し自信が欲しいわ。

途中で道を間違えて、ちょい時間かかりましたが、11時半には道の駅あしがくぼに到着。
トイレ休憩してすぐにお昼のお店へ。お腹減ったのよ。


↑わらじカツ専門店 安田屋 日野田店

小鹿野町が本家っぽいんですが、定休日だったので日野田店へ。
隣にある駐車場に停めたら、いるいる、ライダーの集団が\(^o^)/
8台くらいのカワサキ車が並んでおりました。

席が開くまで外で立ち話しして時間を潰し、間もなく通されたらさっそく注文!


↑わらじカツ丼 2枚乗せ 950円(物価の値上がりで価格改定されてました)

でっか!!


↑私は1枚乗せ(750円)をチョイス。
1枚乗せだとカツがカットされて出てきます。食べやすい。

山椒が多めの七味をたっぷりとかけて頂く。この七味が香り良くて美味しいのだ。七味っていうか山椒。
カツはご飯を覆い尽くす程のびのびサイズなので、すごく薄いのかと思ってたんですが、
意外と厚みがあり、甘めのタレが染みてる衣は熱々サクサクで、食べ応え十分。
私が1枚食べてる間に、二人は2枚をペロリと平らげてました。
お店の外観から残念クオリティかと思ってたら(失礼)、全然美味しかったです。
この間の野さかもよかったけど、こっちも同じくらいおススメですね。

ご飯はお茶碗1杯分くらいなので、メンズ的には「カツ2枚ならもう少し米が欲しい…」だそうですが、
カツ1枚な私的にはとても良い量でした。1枚乗せはカットされてるし、親切ですね(*´ェ`*)

腹ごしらえが済んだら、次の目的コースへ!
140号から県道210号、中津峡へ入っていきます。


↑途中の道の駅で休憩しつつ。いやたまにはバイクの写真も載せておこうかなって。

中津峡から日窒経由で299号へ出たわけですが、
事前調査では『荒れてはいるが全面舗装、平日はダンプカーが多い』って事だったので、
荒れてるとは言えダンプが通れる舗装路ならまぁ大丈夫だろ!(*’∀’)=3 って思ったのが間違い。
確かに日窒行くまではダンプも多かったよ。
ダンプがギリギリ通れるくらいの狭い道で、落ち葉が積ってて路面ヒビ入ってて、砂利もあったり、
コブシくらいの大きさの石がごろごろしてるのでそれを避けながら平面を選んで走るって感じで。
岩を削って道を作ったような、片側は屋根のような崖で、沿うように小さいカーブが多く、
スピードは出せないけどミラーもあるし緑も多くて気持ち良い。

これくらいならイケる…!( ゚∀゚)楽しい~なんて思ってたんですが、
日窒過ぎたあたりから路面状況はさらに悪化。
確かに、一応、舗装された跡はあるけど、荒れ過ぎだろwwwって感じ。
道はどんどん細くなり、ダンプは消え、乗用車でもきわどい道幅。すれ違いは絶対無理。
KNIさんいわく「ヤビツ峠 + いろは坂の連続ヘアピン + 極悪路面」らしいです。笑。
増えてきたトンネルは削りっぱなしで岩肌露出、ライト1個も無いので真っ暗何も見えず。
かなり先の出口の自然光を目指し、自分のライトで走行するしかない。
路面は一応舗装されてはいたものの、ヒビ割れ多く、コンクリが剥がれて穴になった部分が増え、
穴を避けると岩が、岩を避けると砂利が、砂利を避けたら通る場所無い\(^o^)/ みたいな。
コンクリ剥がれて下の土も流されて、かなり大きな陥没になってるところもあり、
しかもそれがミラーも設置されてない見通しの悪いカーブの先にあったりで、ちょう怖い。
うかつにバンクさせると砂利で滑るし、唐突に現れる大量の陥没に突っ込みそうになるし、
ごろごろ落ちてる岩には乗りあげたくないし、地味に登り坂でアクセルワーク神経使うし、
ガードレール無いので滑ったら崖にまっさかさま。
穴と穴の間を選んで走りつつ、岩避けるともう走る場所が無いので、
覚悟きめてカーブでも砂利の上を走って、何度か滑って怖い思いしつつも、
ホント時速20kmとかで、かなり慎重に慎重に走りました。
すれ違ったオフ車の集団…そうだよねここはオフ車で走るべきよね…。


↑こんなのばっかり。

でも逆にね、あれはね、面白かったよね。
二度と走りたくないけどね、自然が多くて、道狭いからこその自然との一体感(´ε`*)
もう二度と行かないけどね。ほんとね、二度と行かないよ。大事な事だから何度も言うよ。

そこからやっと299号に出た時の、皆の脱力感wwww
普通の道路ってこんなに走りやすいんだ…!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
やーーでもKNIさんがすごく喜んでたのでよかったです。「自分至上最悪の舗装酷道」だそうです。笑。
私もそうですね、奥多摩周辺の県道18号走った時もかなり怖かったけれど、
あっちの舗装の方がましだったね!
落ち葉と雪だけで岩は無かったし、穴も無かったからね!

とくにNRさんはつるつるタイヤですし、ホント私よりも相当神経使ったんじゃないかなと思います。
自分の事で一杯一杯で、私はサイドミラー見る余裕無かったのですが、
いや、一応、皆ちゃんと後ろにいるなって事は都度確認してましたけど、
一瞬ちら見するくらいしか余裕無いです。目の前の路面と道の先見るので精いっぱい。
NRさんに後から聞くと「気付くと崖の方へタイヤが滑っていく」ので大変だったそうです。

さて、快適過ぎる299号を噛み締めつつコンビニでトイレ休憩し、
私が「ソフトクリームをまだ食べてない!」って喚いたので、ちょっと戻って道の駅ちちぶへ向かう。

途中で遅めの車を右車線に出て追い越ししたら、
ナビとして使用していたiPhoneが、スタンドから外れて一瞬宙に浮く。
慌てて左手でキャッチしつつ、ウインカー出して左のバス停スペースに停止。
ちょwww追い越した瞬間に停止ってwwww鬼やなwwwwと言われながらも、全員停まったので休憩。
iPhoneはやっぱりバンドかなんかで固定した方がいいか…いやーびっくりした。


↑黒ゴマソフト

そして道の駅ちちぶに到着。しかし腹痛再び。でも食べる。心配される。
今食べなかったら、何のためにここまで来たのかわからない」という主張。濃厚で美味しかった。
日も沈み、高速走ったらガン冷えして絶対Pだと思って、さらに1枚着込み、140号で花園ICまで。
おかげでこの後はお腹痛くなりませんでした。たぶん今朝飲んだ古い麦茶のせいだと思うのよね。

有料道路を除外してルート検索するように指示したんですが、私のナビは有料道路推しで、
ナビに従い右折したら慌てたNRさんから停止の合図。またUターン。いや右に曲がれっていうからさ…

花園IC料金所で、ETC非搭載のNRさんを待つ為、ゆっくりETCゲートをくぐってたら、
左レーンから驚異的な速さでNRさんがスタートダッシュをかます。あっという間に見えなくなる赤い機体
え、ええええーーー!!置いてかれたーーーー!!!\(^o^)/
ていうか白い機体を恐れて「今日はスピード出したくない」とか一日中言ってたの誰ーーー!!?

全然スピード出すつもりじゃなかったので、上着のチャックは緩めのまま。
首元に風が入って涼しいんだけども、スピード出すには向かない。
いやこういう気の緩みは良くないね、なんて思ったり。
交通量も多いし私も白い機体は怖いので、追いかけるのは諦め、
次の休憩ポイント高坂SAへ。いつの間にかKNIさんも見えないし…。

高坂SAで休憩。
テンションあがって思わずサーキットのようにスタートしてしまった、というNRさん、
途中まで追いかけてやっぱり諦めたKNIさんと無事合流し、土産コーナーを徘徊。
別に何を買うわけでもないですが、埼玉なのに新潟、群馬、栃木、信州…と各地の土産が並ぶSA。
あとは流れ解散なので、次回の予定なんぞを話し合ったりもするが、
お休みが合いにくいんだよねェ…。
NRさんは平日の不定休、KNIさんも来月から不定休、私は日曜祝日固定。
10月に紅葉走行会したいねーって話はしてたんですが、
さっそくお休みが合わなくてどうしたものか…。あんまり寒いと、バイク組はつらいですからねぇ。

今年中にもう一度くらいどっか行きたいけどねーー、年末は皆忙しいんだよねーー。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『わらじカツと酷道ツーリング』へのコメント

  1. 名前:C4 投稿日:2012/10/15(月) 23:55:47 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    わらじかつ丼は、自分としても一度は食べたいものの一つですね。
    埼玉では有名らしいですが、カツがはみ出る様は食べごたえがありそうです。
    あと、自分のイメージではわらじカツ丼と大滝ループがセットになっているのですが、これはニコニコ動画の影響です。
    勝手ながら、リンク貼らせていただきました。
    不都合でしたら削除します。
    よろしくお願いします。

  2. 名前:しょ 投稿日:2012/10/17(水) 00:25:43 ID:589fc6ab0 返信

    こんばんは。
    わらじかつは自信を持ってオススメです。
    見た目だけでなく実もしっかりして美味しかったですし、お店も味があって、美味い物を食べに来た感が味わえました。
    こちらでは関西美味いもの市、みたいな形で各地の物産展などもやっているのですが、さすがに秩父はピンポイント過ぎてどこでも難しそうですね(;´Д`)
    ニコニコ動画ではツーレポ的な動画もあるのですか。
    この間(と言っても8月でした…だいぶ前ですね)紹介されていた、SSでオフロードを走る動画は観ててとても面白かったです。
    動画巡りし始めるとあっという間に時間が過ぎそうですね。
    リンクの件、ありがとうございます。
    飽きっぽいので自信が無く、恐縮です。
    当方のジャンルが変化したり、やっぱりなんか違うなと思ったら、
    遠慮なく黙って剥がして下さいませ。宜しくお願い致します。