ドロヘドロ原画展、そして……ブルーナイト・シブヤ

おでかけ 日帰りとか

読む前からわかっていること

①ドロヘドロ原画展が1週間限定で開催。
②「ハングリーバグ」名物・大葉ギョーザを中華レストランが忠実に手作りで再現。

今回は写真のピントが甘いです…(;´Д`)

そもそも実は大山行こうってharuさんと予定してたんだが、
また天気が悪くて真っ白登山なので、
じゃあドロヘドロ原画展やってるから行ってみようぜと。

ドロヘは元々私が兄の影響で連載中に読み始めて、
めっちゃ面白くてハマってずっと読んでたんですね。
今年アニメ化されてテンション高くツイッターしてたら、
haruさんも興味持ったようでアニメ見てるらしい。

しょうこ:原作読了。昔過ぎて忘れてるので読み直し中。今9巻。好きなキャラは煙様。
haru:原作未読。アニメは途中(カスカベ博士登場あたり)から。好きなキャラは恵比寿。

というても、ドロヘドロ知ってる人なんて身近にいないし、
コラボイベントいうてもこじんまりした感じだろうなあとは思ったんですね。
haruさん面白くなくてもまぁさくっと終わるやろ、という考えで出発。
ちなみに前日夜に決めたので何も下調べはしていません!!


↑11時、迷いながらもドロヘドロ原画展に到着!

控えめな店頭広告のわりに、フロアに行ったら結構な人!!
えええ!?平日だよ??ていうくらいには賑わってる。

入場料900円を支払い、いざ、ブースへ…。
写真は撮り放題なんですけど、
写真(二次元)にしちゃうとこの絵の厚みとか迫力とかって全然伝わらないんだよね。
まぁ記念写真程度に撮らせて頂きました。


↑もうこの写真見てがっかりだもの。全然迫力が写ってない。
実際にはカイマンの首あたりは凸凹した厚塗りで、
半透明の塗料とか使ってて立体的というか、全然、違うんですよねぇ…(´・ω・`)


↑煙様の初登場シーン。不思議の国のアリスに出てくる芋虫のイメージだったそうで。笑
作者のコメントが一つ一つについてて、それ読みながらも面白い。

カラー絵もたくさんあるんだけど、アニメと違って肌色が肌色じゃない。
アニメ見た時のちょっとした衝撃はこのせいだ。
アニメは肌色のせいでマスクしてる感がすごい強調される。
原作はマスクが身体の一部になってる。


↑この絵可愛いよね~。


↑ブルーナイトの会場図。
作者は遊園地の案内図が好きだったらしく、似せた感じにしたらしい。
右下のキクラゲがまさにそんな感じだ(*´ェ`*)


↑単行本のカバー絵、人物の背景は工作で作られてる。もはや絵じゃなかった。

たっぷり2時間、じっくり見させてもらいました。
かなりボリュームあったし。1巻から23巻まで順を追って追いかけられるので、
haruさんには完全ネタバレでしたけど、
私はいろいろ思い出しながら、ああもう一度読みたい!って思いながら。

結構人が多くて渋滞する場面もあり。
意外と若い女の子が多かった印象。
兄が読んでたのもあって、男性に人気の作品かと思っていたのだが。


↑コラボカフェかな?


↑原画展を出る前に、デジタルスタンプラリーを開始。

原画展の会場にはカイマンパネルがあったんですが、写真撮り忘れですね。


↑ハングリーバグ!!


↑タイガー餃子会館がドロヘドロコラボしてました。めっちゃ並んでるぅ!(つД`)

平日でこれなら土日はやばかったんじゃないだろうか。
店内は空席もあるものの、スタッフのキャパ的に制限しながら案内している様子。
並んでる人はドロヘドロファンなのは間違いない。
道行く人が行列を見て首を傾げていた。

前後の人が道行く人に何の行列か聞かれてたけど、
ギョーザのお店です」に全然不思議そうに立ち去っていった。

ドロヘドロのコラボやってるんですって言ってもわかんないだろうし、
漫画のコラボです、って言うには普通の中華レストランだし客層がバラバラだし。
男性も多かったし、外人も女性ソロとかもいたからなぁ…不思議だ。


↑待つこと1時間。パネルはギョーザ男。ギョーザッ、ザッ、ザッ


↑キャンペーン中のためメニューはこれだけの様子。

なんかおまけがたくさんつくっぽいし、ギョーザ定食かな…
本当はカイマン達みたいにギョーザとビールが良かったんだけど、
そういうセットは無かったみたい。


↑ランチョンマットとコースター(ランダム)とギョーザ味ナッツ。


↑あらっ、煙様じゃないですかッ!ようこそ、お待ちしておりました(*´Д`*)

当然のように煙様は頂いた(´・ω・`)


↑コースターはリバーシブル。


↑ランチョンマットもリバーシブル。大葉ギョーザの作り方が書いてあるぞ!


↑ギョーザ定食(1,400)

原作同様、焼き目を下にした状態でサーブされました。
冷凍じゃなくてお店でちゃんと手作りしているらしい。手作り感が良いですね!
イメージよりも丸々としていたけど、さっそくいただきまーす!


↑ホ……これは……!!

ウンマーーーイイ!!(*’∀’)=3

口に含んだ瞬間に大葉の香りが鼻に抜ける。
弾力のある皮はもちもちと食べ応えがあり、
しっかりと詰められたたっぷりの餡が肉の味をダイレクトに伝えつつも、
すっきりと鼻に抜ける大葉独特の香りで、次から次へと欲しくなるぅ!
最近ずっとわき役だった大葉の本気を見た気がしたぜ…!
マグロの下に敷いてあるだけじゃないんだぜ!

ビール…ビールが欲しい…!(*´Д`*)
カイマンがバクバク食べるのもわかるぅ。大葉がホント美味しいわ。
コラボメニューだから正直期待してなかったのですが、これは本当に美味しい。
職場の近くにあったらこれで一杯やりに通うわ…!
ドロヘドロ関係なく、美味しい大葉ギョーザ!


↑ハングリーバグのコラボ食器が使用されてます(販売分はすでに完売)


↑お店を出てもまだ並んでた。やっぱ思ったよりも若い人と女性が多い気がする。

ギョーザ男のスタンプをゲットしたら、他のスタンプを集めに行きましょう。
ところが、何の下調べもしていない我々は渋谷の地理も詳しくないので、
参加店舗がどこにあるのかさっぱりわからない。
とりあえず、わかりやすそうなタワレコと紀伊国屋に行ってみようと。

タワレコでは二階堂パネルを発見。また写真撮り忘れてますけど。
ここでブルーナイト・シブヤの地図をゲット。これで回りやすくなりますね!


↑紀伊国屋書店では煙様パネル。カラーになるとなんか弱そうだよなぁ…

原画展でカイマン、ギョーザ屋でギョーザ男…ならアニメイトは藤田だな!


↑アニメイトでは藤田パネル。正解!

なんかアニメイトはちょっと脇キャラな気がしたんです。


↑さすがアニメイトはグッズもいろいろ出してましたね。

次はヴィレヴァン……心能井ではないな。恵比寿!
いや、キクラゲ!


↑キクラゲぇ~~Σ(゚Д゚;)

となると残すは恵比寿、心、能井か…
地図を見ると一か所離れた所にポイントがあるんですよね。
企画者としてはすべてを回って欲しいだろうし、
一番離れた所に人気キャラを置くだろう。
となると、うーん、たぶん一番遠いのは心だろう。

じゃあ次は能井!


↑109は能井パネル!
昔メンズマルキューだったと思ってたけど、もう全館アニメ系になったんですね。


↑入口わかりにくくて苦労したけど、セガでは恵比寿パネル!

となると最後の一個は心先輩か…。
しかし調べたら800mだし、そのくらいなら余裕だろうと。


↑グラニフ原宿では心パネル!

なんで心能井はマスク被ってないんだろう。


↑コンプリートォ!

金のチダルマと銀のチダルマをゲット、プレゼントキャンペーンにも応募できるね!


↑「デザインTシャツストア グラニフ」だそうで、ドロヘドロTシャツ売ってる…。
もう人気過ぎてサイズが全然ない。
空腹虫のTシャツ、SSサイズしか無くてさすがに無理。


↑恵比寿パーカが可愛くて買ってしまった。XLだけど洗えば縮むらしい。

では満足したので帰ろうかと思ったら、ここで重大なミスに気付く。
スタンプラリー参加店舗でダウンロードできるアイコンがほとんどゲットできていない。

どうやら、スタンプを集めたあとに一括ダウンロードってのができないらしい。
スタンプを押した時にすぐダウンロードしておかないと、
次のスタンプを押しちゃうと前のアイコンはダウンロードできなくなるようです。

最初のカイマンと、最後の心しかダウンロードできてない
なんと…どうします、全部回収します?私はもう煙様だけいれば……

なんだかんだで11時に渋谷来て、原画展とギョーザ食べて、
スタンプラリー2時間くらいしたからもういい時間なんですよ。

ちょっともういいかなってなってきたわ。キクラゲと恵比寿だけ欲しい
えっ、面白いチョイス…

てわけで煙さんと恵比寿とキクラゲだけアイコン回収しに再び行って、
帰宅ラッシュ前に電車乗って帰りましたとさ。

 

最後まで読んでわかったこと

①ドロヘドロ好きはいっぱいいた!
②大葉ギョーザは最高にウマイ!
③しょうこは煙ファミリーが好き!
④ドロヘドロ、読みたい!!

コメント