ヘッドライトが切れたのでバルブを交換する

スポンサーリンク

ヘッドライトが切れました…
ハイビームはつくので、電球が切れただけっぽいんですが、
電球替えるくらいなら自力でできるんじゃ…??

検索したらなんとなく出来る雰囲気で(詳しくは見てない)
じゃあとりあえずやってみよう、ダメだったらお店に持っていこうと。


↑前の塗装の時に外装は外したことあるし、大丈夫かな!

ライト自体を外す必要はないんですが、
私の場合はガードがあるので、まずはこのガードを取り外す…のだが…。

ボルトを外しても全然取れない。
え…もしかして…塗装して生乾きで取り付けたから、
塗装でくっついてるんじゃね…!!?(( ;゚Д゚))

叩いたり隙間にねじ込んだり、
苦労しながらなんとかガードを外す。


↑ここが一番時間かかったしマジでくじけるかと思った。

ライトの左右のネジと、下部についているボルトを外し、
車体からレンズを外します。


↑ケーブルでつながってるけど、どこを引っこ抜けばいいんだ…?

ここでちょっと混乱し、一度自宅に戻って動画を確認。
中央の小さい丸いゴムカバーを外し、白いコネクタを力任せに引っこ抜く。


↑やっとライト外れた。左側のゴムカバーもべこっと外します。


↑金具がいろいろだけど、ネジは外さずにピンを押してずらすとロックが外れる。

ここまでくるとあとはもう簡単。


↑うぇーい、取れた!(*´∀`*)


↑近所で12v 35/35Wを購入。もっと明るいやつだと4,000円くらいするらしい。

あとは外した時の逆の手順で取り付けて…
光軸調整はよくわかんないのでわりと低めにしておいた。


↑完成!!

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**