クロスカブがやってきた!

スポンサーリンク

大変ありがたい事に北海道でお世話になった綿飴ニシパから、
買い替えのためにクロスカブを譲って頂ける事になりました。

走行距離2万kmくらい。いる?」「いるいる!」 遠 慮 し な い \(^o^)/

登録をかえてナンバーもらって、自賠責と任意保険に加入してタイヤも交換して。


↑さっそくホムセン箱を載せてみました!´ω`)ノ

ちょろちょろ乗ってみた感じですが。

クロスカブはクラッチレバーが無く、
左足の前後の2つのペダルを踏み込んでシフトチェンジをする上に、
決してエンストしないという摩訶不思議な機能を搭載しているので、
4速で停止してもエンストしないという怖ろしいバイクです。
だもんで、ずっと4速に入れてATと同じように運転する人もいるらしい。

大型に比べると加速が全然違う。馬力無い。そりゃ大型と比べたらね。
エンジンがうんうん唸ってるわりには全然スピード出て無いよね?的な。
坂道で如実にスピードダウンしていく。
しかしハンドルが軽い軽い。
停止時の足付きは正直悪い。シート幅が広いのでガニ股になるんだよね。
足が真横に開くので接地しにくいというか。わりと不安定。
ニーグリップできないから心許ない。
ただ車体の重さが全然違うので不安はあんまりない。
W650は重かったからちょっと動くのも結構慎重だったんだけども、
カブは全然軽過ぎてなんつか…おもちゃですなぁ。
道志まで走ってみたけど、やっぱり長距離走るよりは近場をフラフラする方が向いてるかな。

4速で時速10kmとかでも全然エンストしないしポッピングもしないしで、
むしろ2速までダウンするとエンジンブレーキががっつりかかるので、
走ってる時はせいぜい3速までしか落とさず、
止まってからNに入れるか、でも1速でも一度止まればブレーキ離しても止まってるし、
ていうか2速でもスタートできちゃうんだよね…スタートダッシュ決まらないけど。
シフト操作はかなり緩い感じ。
何度か左手がクラッチレバーを探して宙をさまよったけども、
なんとなくの回転数とか速度見ながら適当にシフト操作すればよさそうです。
ほんとエンストしなくて怖いなぁ~。


↑とりあえず道の駅どうしにやってきた。平日だというのにすごいバイク。

久しぶりのバイクで、ライダーの多い道だから結構手を振られて、
おお、なんか1年ぶりにライダーやってるなぁってちょっと感動。


↑おからドーナッツ。これしっとりしてて美味しいね(*’∀’)=3

色変えたい…笑
おもちゃにしていいって言われてるし、塗り替えようかなぁ。

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『クロスカブがやってきた!』へのコメント

  1. 名前:SA 投稿日:2019/04/24(水) 00:20:11 ID:743e3e7bd 返信

    ををを、なんという素敵なギフト。足向けて寝られませんなw
    原二って維持費それほどかからないし、汎用性高いですからね。自分は”卑怯”とまで思っております
    今後も山登り続けるなら、奥多摩や秩父エリアへ射程範囲が広がりましたね。前泊いれれば八ヶ岳やアルプスも射程園内
    R/W使わずに旭岳登った脚力と装備そのままで、燕岳や常念岳を日帰りで満喫できます。この夏にでも、是非とも北アの稜線に立っていただきたいと思っておるのです。世界が広がること請け合いですぞ

    • 名前:しょうこ 投稿日:2019/05/04(土) 14:21:39 ID:21fbfdc2b 返信

      ホントありがたい事です(*´ェ`*)
      30km制限無いし駐輪場探しやすいし、維持費も燃費も財布に優しく、いいとこ取りですね!
      ピンクナンバーこんなに使いやすいとは思わなかったです。そりゃみんな乗るわ(・∀・)
      旭岳登った足はもうだいぶ衰えている気がしますが(笑)せっかく足が手に入ったので今年は少し遠出したいものです。
      尾瀬にも行ってみたいんですよね~(*´Д`*)
      まずは休日に動けるように、週5働くという事に慣れねばと、リハビリに勤しみます(;´Д`)