8/25【62日目】→ラッキーピエロ・はっぴーディアーズ→道の駅くろまつない

スポンサーリンク

朝は6時起床。

いつも2時とか4時に一回起きるのにぐっすり寝てたみたいだ。
最近ずっと、20時に寝ても、22、24、2、4時と2時間ごとに起きてるからねぇ。

夜中も全然風吹いてる感じもなく、外に出ても地面は濡れておらず。余裕だったな。
ただ天気は悪い。かなりガスってる感じで雨降ってもおかしくないなぁ。
今日この中走るのか…でも沈没も嫌だし、仕方ない。

顔を洗いに行くと犬のケースはあれど全開で空だ。
飼い主さんいたのか。ならよかった。捨てられたんじゃないかと心配だったのよ。

沖縄ライダー君もバイクの所に。
昨日はバイクの上で寝てたら寒くて起きて、隣にテントを張ってみたものの、
そもそもテント泊ダメな子で全然眠れなかったそうだ。
というのも、兄弟多くて一人で寝るって事がなかったらしくて、
テントの中で一人っきりってのが怖いらしい。わけわからん。
人の気配がないとダメで、誰もいないキャンプ場とか、誰もいないトイレも怖いんだと。
なんでテント積んで一人旅してるのかな??(・∀・)みたいな感じだけど、
北海道では友達2人と合流して一緒にまわるつもりだったし、
今までも各県にわりと友達や友達の友達がいて、だいたい誰かと一緒に行動してたという。

ガタガタ震えてるから、バックの奥底に埋まっていたダウンを貸す。
北海道といえど夏だからと、冬装備いっさい持ってこなかったらしい。
半袖にペラペラの長袖、パーカが昨日濡れたからレインウェア着てるだけ。
沖縄人は20℃でも寒くてこたつに入るんです!と力説される。
貸したダウンはレディースサイズだからちんちくりんだが、
全然違う暖かい!と喜ばれたので良しとしよう。

寒い寒いと言いつつも外で待ってるのが律儀だわ。
撤収を終えたのでコンビニへ一緒に行って、ホットコーヒーを買ってイートインでまったりする。


↑7時、R-1とホットコーヒー。

沖縄ライダーGYO君は大学生の夏休みで日本一周するつもりらしい。
オフロードが大好きで、沖縄では先輩と走り回ってるんだって。
大学生のうち、うちなんちゅは自分の生まれの県に戻るけど、
沖縄の人は外を知らないから沖縄に就職する事が多い。
選択肢を広げようと、移住できそうな県を探す旅らしい。
北海道は絶対無理ですって震えながら言ってた。笑
今のところ移住できそうな県は見つかっていない。

沖縄独自の文化というか、名字呼びをせずみんな名前呼び捨てだから、
内地の人に名字+さんで呼ばれるとすごい距離を感じて悲しくなるんだって。

色々話してたら8時前。
自転車置きっぱなしだし、一度道の駅に戻る。

GYO君は携帯の充電も切れてて調べ物も出来ないというのでモバイルバッテリーを貸す。
私はうまいこと充電できるタイミングで充電しているし、
ガラケーは1週間充電しなくてもいいので全然余裕なんだよなぁ。

先に進もうとしてたけど、ここから100kmくらい何も無いから、
一度函館で装備を揃えた方がいいのでは…という話をする。
ダウンもあげるから着ていきな、と言ったら喜んでいた。ちんちくりんだけど。
ダウンは一応登山で使うかなと持ってきてたんだけど、
案外山は寒くなかったので、礼文島で着ただけで1回しか使っていない。
彼に譲る為に持ってきてたのかもしれないね´ω`)

準備体操をして荷物をまとめていると、
駐車場の誘導員さんから自転車置き場に移動するよう言われる。


↑駐輪場がこの状態なんだよなぁ!

犬の餌もトレイに入れて置いてあって、完全に…犬小屋状態。
そこに愛車を停めるのは無理かなぁ。雨降ってきたから屋根下は譲れないし。
ワンちゃんは2匹ともおとなしくしてて、
吠えたりバイクに近寄ったりもしてなかったけどね。

誘導員に「犬がいなくなったら移動しますね」と言っておく。

GYO君が「車中泊の人にコーヒー誘われた」と呼びに来てくれた。
でも今日は予定があるしもう出発する。
さらに聞いたら駐輪場の犬の飼い主と、昨日の放置犬ケースの飼い主だという。
うーん、ちょっと、遠慮しておこうかな!(´・ω・`)


↑9時15分、小雨の中出発。GYO君、気をつけて頑張ってね!

昨日走った道をだらだら上ると、大沼はガスってたけど急に晴れてきたぞ…!


↑10時、ラッキーピエロ!開店後一番乗りだったかも。


↑ラッキーエッグバーガー(421) これで最後!

お土産買おうか迷うけど、ラッキーピエロのキャラクターとかデザインとかは、
正直ぜんぜん好きじゃないからいらないか…。

さすが土曜日でどんどんお客さんが入ってくる。
今日の楽しみこれだけだからな…もう楽しみ無くなってしまった。
行きたくない…走りたくないよぉ…(ノД`)・°
ダラダラ居座って、1時間経ちそうなので重い腰をあげる。


↑11時、出発。快晴じゃないですか。

レインウェアで完全雨装備してきた私…(;´Д`)
汗かいて気持ち悪いので、レインウェアは脱いでザックカバーだけに。


↑天気いいなぁ。


↑駒ヶ岳はあいにく全然見えない。

ところが12時手前あたりで徐々に雲行きが怪しくなる。
最初はお天気雨だったんだけど、だんだん空が暗くなってきた。
これは本降りになるやつだ。

濡れる前に装備!を心がけて、しまっていたレインウェアを引っ張り出す。
ここでカメラもザックにしまっちゃったので、当分写真が無い。
完全雨装備で走り出すとまもなく雨。

13時にコンビニ休憩。ウインナーロールを食べる。
雨は小粒で降ったり弱くなったりの繰り返し。
ここまでで50km。良いペース。


↑14時半、長万部手前の道路傍、毎回通る度に気になっていたのでついに立ち寄る。

いつも車が数台停まってるから、お客さんは結構いるっぽいんだけど、
なんせこの外観だから目を引く。でも入る勇気が無かった。

今日は風が吹いてるけど追い風で、わりと調子よく進んでるから時間ありそう。
私は雨の方がなんとなく集中出来るような気がする。


↑入り口はこの赤い扉。怪しい。

が、店内は至って普通の…
入ってすぐはちょっと変だが、奥に進んで店内入ると普通の土産物屋だった。


↑無料コーヒーもらった。


↑奥に工場があって、その直売所だという。

雪花青という生チョコ風クッキーが直売価格で安いみたい。お得な簡易包装版も。
他のメーカーのも置いてるような感じだった。お客さんは普通に買い物してた。
まぁ特に買わずに冷やかして出てきた。美味しいけどチャリ旅には不要だ。

長万部の町には15時頃到着。思ったよりも全然早い。それなら…それなら行くか!


↑15時10分、長万部温泉ホテル(440) 公衆浴場

ツーリングマップルざっと見ただけでよくたどり着いたわ…変な道多かった。
ちょっともう昨日の時点で風呂限界が来ていてね!
一昨日すごい汗かいたからだと思うけど。
濡れタオルで拭いてマシにはなってたけど、なんか体がベタベタして気持ち悪かったんだよね!
本当は洗濯をしたいんだけども、タイツが汗くさいのわかってるんだけども、
まだ残り25kmあるから安心して時間を使えない…ていうかここのお風呂は時間潰せないわ。

昔ながらの銭湯で、温度調整が利かないシャワーだった。
でもお湯はなかなかいい感じ。ちょっと熱め。

頭3回洗って体2回洗って、湯船浸かって、あー生き返った!
タイツはいたらドッと汗かいたけど、ベタベタしない、全然違うわ。

近くのコンビニで今日の夕飯と水分と、お風呂入って小腹空いたのでアメリカンドッグを購入。
風が強くてサイドスタンドで立ててた自転車が倒れる。
何も壊れなくてよかった。


↑16時15分、曇り空の中最後の25kmへ向かう!風が強くなってきた。横風だ。

17時20分、くろまつない到着!


↑まだパン残ってたので、3割引でベーグルあんパンを購入。


↑17時半、夕飯。炭酸飲みたくてガラナ。塩舐めたくて干し梅。
結局あんパンは食べずにおにぎりとサラダチキンで満足した。

ちょうどバイクが2台、若い男の子達も同時に到着してて、
てっきりここに泊まるのかなと思ったけどまたすぐ出て行った。
それよりレストランにいた男性、ドラッグスターの埼玉ライダーが泊まるという。

やけに真面目で丁寧な青年で、60日足らずで日本一周しようとしているらしい。
誕生日までに帰りたいんだって。
キャンプ場行ったら予約が必要だったらしくて断念し、
それからは道の駅メインだというので、北海道の道の駅で良さそうな所をお伝えしておく。
観光よりも美味しい物優先というので、函館ラッキーピエロを全力で薦める。
飛行機で来たら絶対函館行かないんだから、
わざわざバイクで函館通る時に食べないともったいないよ!って。笑

なんだかちょっと面白そうな人なので色々突っ込みたかったけども、
なんせ時間が無いので明日も早く出るそうだ。
19時半にはテントに引きこもり、記録作業をして21時に就寝。
霧雨が降ってきたみたい。時々風も吹いてテントが音を立てる。

そういえば、明日からどう動くか考えようと思っていたのにすっかり忘れてた。
まぁ明日考えればいいか。

【支出】計2,923円
食費:2,483
入浴:440

【走行】113.64km
Av:21.6
Mx:48.6

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**