11/16【12日目】→しまなみ海道・今治焼豚玉子丼・今治城・日本食研宮殿工場→道の駅とよはま

スポンサーリンク

朝は6時起床。
5時半頃からお散歩の足音が聞こえていたけれど、
ホントここメチャクチャ良いですわ!暗い、静か、ぐっすり!
風も全然吹かずでした。
正直キャンプ場より全然いいかも。
トイレ明るいし紙あるし、道中に坂道ないし。


↑6時の時点でもまだ真っ暗。

今朝はのんびり出発で良いので、まぁ明るくなってから準備開始としましょう。

ちなみに、ここ最近の服飾装備ですが。
就寝時は
上:長袖ヒートテック、薄手パーカ、ウルトラライトダウン
下:ジャージ長ズボン、フリース靴下
この状態でダウン寝袋に入ります。口はめっちゃ絞ります。寒いです。
ホッカイロは足下よりもお腹の方がよさそうかな?
日中自転車こいでると足は結構冷えないというか、
寒いと感じるのは上半身だけです。足めっちゃ薄着なんですけどね。

朝の走り出し
上:半袖速乾Tシャツ、薄手パーカ、ウルトラライトダウン
下:サポートタイツ、半ズボン、レインウェア下
暑くなったらダウンとレインウェアを脱ぎます。
薄手パーカと半ズボンまでは北海道の装備と一緒です。見事なまで一緒´ω`)ノ
朝一番は指ぬきグローブだと指先がかじかむくらい。
これで雨降ったらきついなぁというのが今朝の感想です。


↑美しいですね。


↑10分くらいで明るくなってくる。

ここは広い屋根の下だしベンチというか大きな台があるから物置けるし、
建物の裏で車がいっさい入ってこないし、
目の前に多々羅大橋があるという、すばらしいポイントだわ!


↑6時50分、日の出だ!!

それではご機嫌に走り出します。
今日も寒い!指先がかじかむよー(・∀・)


↑7時40分、伯方島のローソンで朝食。あとエクレアも食べた(*´Д`*)

天気を調べると、明日の雨予報は無くなっていた。
よかった。この寒さで雨降ったら走れない気がする。

さて本日の宿なんですが…
お気付きの通り、風呂に入れてないんですよね。
でも生理中だから大浴場は無理なんですよね。
それから昨日のしまなみ大移動で地味に下半身に疲労感あって。
わりとアップダウンあったからなぁ。島内にひと山あったり、橋に上がったりとか。
両膝とも少し違和感あるから、ゆっくりしたい気持ちもある。湯船も浸かりたい。
うーーーーん。ホテル取ろうか…価格を調べて迷う。
安いところの口コミが軒並み「女性は無理そう」ってあって、
それあれじゃん、たぶん汚いって事やろうなぁ、
うーーーん、汚いホテルは嫌だなぁ。古くてもいいから綺麗なホテルがいい。
こんな道の駅でテント張ってて風呂入ってない身で言う事じゃないけどさ。
高松まで戻ったら快活にシャワーあるから、
今日我慢したら明後日にはシャワー入れるんだよね。

今日明日の行動範囲を考え、悩んだけども、結局やめる。
ホテル代で2回も快活をキメてしまえるもんな。快活好き過ぎるわ!笑

そうと決まれば予定通り出発しましょう。


↑8時20分、最後の島に渡ります。

見近島のキャンプ場を上から見下ろすが、見える範囲では一つもテントは無かった。


↑能島にもそのうち上陸して島城を見てみたいな。

大島は初日に見たから、まぁ素通りですかね。

しかししまなみ海道って本当に走りやすくて、北海道みたいだ。
道は整ってて適度にアップダウンがあって、
信号は無いし車も少ないし、なにも考えずにボケーっと走るには最高。
気持ちよく走らせてもらいました。
これに比べると都心のなんと走りにくい事か。
うちの地元にもこんな何も考えずに走れる道は無いわ。

これは聖地と言われるのもわかるわぁ。
自転車歓迎ムードもあるしね。通行料無料は素晴らしい。
また一つ一つの島をじっくり走って、
お洒落なカフェとかでのんびり過ごすのも楽しそうだわ。


↑9時10分、とうとう四国が見えてきました。


↑いよいよしなまみ海道ともお別れです。


↑ぐいぐい坂をのぼりまして


↑目の前に来島大橋!大迫力!!

ホント写真じゃ全然伝わらないよ~


↑海も綺麗。


↑来島大橋だけは歩行者、自転車も陸橋になってて、
グルグルと円を描いて絡み合う感じ、ここが格好いいんだ!

30分くらいゆっくり時間をかけて満喫。

四国へ上陸したら、今治へ向かいます。
一気に増える車。でもまだ自転車に優しい道ですね。


↑10時、母恵夢(ポエム) 名前が気になっていたのだ。

店員2人だけで、片方が大型発注に付きっきりで、
他のお客さんをもう一人がサバいてたんだけど、
みんな箱を買うから包装紙でお包みの時間がかかってかかって。
30分くらい待っていた。暇だったからいいけど。
そして順番譲ってくれたおっちゃんありがとう。
私は個包装3つだけを持って待っていたからな。袋にポイーで終わりやで。


↑買った物。水色のパッケージのやつが美味しかった。


↑10時40分、今治城。ここは前も来たことありますね。外観だけ。

ちょうどいい時間なので向かいます。


↑11時、大黒屋飯店。開店と同時。


↑焼豚玉子飯+マヨネーズ(788)

お店のおすすめはマヨネーズ付きです!っておすすめされてたので、
マヨ付きにしてみたんですけど、一口目で後悔した(;´Д`)
私たしかにマヨそんな好きじゃないけど、
お好み焼きにはマヨ欲しい人だからいけるかと思ったのよ、
でも食べた瞬間にマヨの主張強いんだもの…。
正直わたしこれ好きじゃないわ…。
マヨ無しでもう一度食べにくるくらいなら白楽天行くわ。
白楽天は美味しかったのよ。
もう一回、他のお店も食べてみようと思ったくらいだから。
大黒屋は結構油っこいというか。
焼き豚が薄切りじゃなくて削ぎ切りみたいな塊で入ってるけど、
全体としての美味しさは微妙。いやマヨのせいかなとは思うけど。

以上です。

わりと残念な感じでショボショボ食べ、
しょんぼりお会計してる時にお店の人に話しかけられ。
しっぽく食べに来たんです~って言ったけど、しっぽくが通じなかった。
でも自転車だったらと、面白スポットを紹介されたので行ってみる事に。

話したらちょっと元気になったので走りましょう。


↑おお、なんか見えてきた…が、いったん素通り。


↑11時45分、まずは展望台からしまなみが見えるというスポットへ。


↑うーん、微妙。


↑釣り人が結構いた。


↑それでは、気になる例の建物へ向かいましょう!


↑11時50分、日本食研の工場。まるで宮殿のような面白い建物。


↑あら!中入れるの!?
博物館は予約がないと無理だけど、庭園は見学できるってよ!(*´Д`*)

守衛さんから説明を受け「15分程度ですよ!」と再三強調されて入場。


↑記念写真~。

中に社員食堂もあって、なるほど15分と言われなければ食べて行きそう。
ちょっと割引した商品を売ってるショップもあった。見なかったけど。


↑ほんと工場に見えないんだが、目の前の建物が工場なんですわ…。

ばんばんばんばん ばんさんかん!

やきにく やいても いえ やくな!


↑噴水もあるし。

ハムの本場、ヨーロッパを模倣しようと、
庭園は各国の庭園風に作られているそうです。
所々にマスコットキャラクターの銅像が。
もう晩餐館のアレしか思い浮かばないけど。

いやわりと面白い!!
お庭は3人の方が手入れされてて、
生け垣もすごいきっちり整ってたのが印象的でした。
ほんとヨーロッパの庭って感じ。

きっちり15分程度の滞在で退出。守衛さん良い人だった。
ちょっと寄り道してよかったな。
今度は予約して博物館を見てみたいものです。

時刻は12時過ぎ、ここから70kmだ!気合い入れて行きましょう。
道の駅・今治湯ノ浦温泉は行きに寄ったし華麗にスルーし、
一度通った道では面白くないので一本内陸の川沿いを走る事に。


↑山々が霞んで幻想的だ。


↑13時、県道13号。まぁこんな感じです。こっちの方が走りやすいね。

道の端が整ってるのでなめらかにストレス無く進める。
微妙に波打ってるとか、ボコボコの道って一気にやる気なくなるよね。


↑四国入ってから至る所にこうした道標が建てられている。

ちょいちょいコンビニ休憩を挟む。
県道13号の交差点のコンビニで声をかけてきたロード男性、
今治在住で最近自転車を始めたばかり。
遠出も憧れるなー!って言ってて、色々聞いてきた。
しまなみはまだ走ってないみたいで、素晴らしい場所だとおすすめする。

15時前、道路は微妙に波打っててやる気出ない…
あ!久しぶりにセブンや!寄ろう(・∀・)


↑突然ですがステッカーを貼った。
宗谷岬としまなみ海道のステッカーを貼ってあるなんて、この自転車格好いいな!!

このまま13号を走ろうか迷うものの、
どう見ても峠道なので国道11号に戻る事にする。


↑15時、今治市のマークってなんだろう?

道幅も狭くなってトラックが増えて参りましたぁ!
トラックが後ろでプシュー!プシュー!ってブレーキ効かせて、
なかなか追い抜けなくて後ろにいらっしゃるの、本当申し訳無いのですわ…
無理して抜いてこないあたりが、きっと良い運転手さんだと思うわけで。
早めに歩道あがったり抜けそうな所で減速して寄ったりするけどね。


↑あの奥に石鎚山があるのかなぁ。


↑今治市を出てからは坂道です。わりと淡々と坂道です。

10kmは無かったと思うけど、30分くらいかけて地味に上り、
登り切ったらあとは気持ちよく下っていくだけ。わー気持ちよい。

歩道とトラックとの気の抜けない攻防を続ける。


↑16時20分、えびちくわの里。
看板見て気になったので寄ってみた。
裏の工場から入ってしまったが、売っていたのは冷たいちくわだった。

工場の人が自転車見て話しかけてくれて、ほっこりする。


↑16時50分、残り6km程なので時間潰しにマックへ。


↑マックカフェなるものがあって、やけにお洒落な店内だった。

17時過ぎると一気に真っ暗になる。本当に日が落ちるのが早いな。
今日の道の駅は18時まで営業だから、19時くらいに戻ればいいかな。

黙々と記録作業を行い、明日のルートを確認。
さて明日からうどん三昧して、週明けには帰路につかなければ。

出発前に気付けよってお思いだとは存じますが、
ホント四国まで自転車で来るってコスパめっちゃ悪いね!!!ばくしょう
結局四国滞在は1週間くらい?
そんで往復に2週間かける感じ?なんていうか無駄!!
名古屋とか大阪とか町中は走ってても面白く無いし、
ルート選択誤ったのかもしれない。
帰りはどうやって帰ろうかなぁ。そろそろ考えないと。

18時半過ぎにお店を出る。
あ、テールライトが文字通りお失くなりになっている。
今朝はあったから、どっかで落ちたのか…
この真っ暗の中後ろライト無しか。怖いな(;´Д`)
まあ仕方ないので明日買いましょう。

淡々と走るも、やはり夜間走行は気を使うからあんまりやりたくないね。
交通量の減る深夜ならまた違うのかもしれないけど。

19時過ぎ頃に道の駅・とよはまに到着。
まだ電気付いてるか…週末だしね。
しばらくお外で待機し、19時半過ぎに消灯確認、従業員駐車場も見ておく。OK
前回と同じ場所に設営。あれ?今日はなんか暖かいかも。
ダウン着なくても意外と平気。
とか言って夜は冷えるだろうからホッカイロ使っておこう。

20時半過ぎ、就寝。

【記録】計1,878円

【走行】118.67km
Av:18.2
Mx:47.9

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『11/16【12日目】→しまなみ海道・今治焼豚玉子丼・今治城・日本食研宮殿工場→道の駅とよはま』へのコメント

  1. 名前:ブルムベア 投稿日:2019/06/02(日) 21:35:46 ID:9fe69c9f0 返信

    いつも楽しく拝見させてもらってますw

    県道13号線を外されたのを読んで。
    もし、次回があるならば。その13号線にある天満峠を是非見て欲しいなぁと´ω`)ノ
    恐ろしく地味な、四国中央市屈指のスポットなのでw

    • 名前:しょうこ 投稿日:2019/06/14(金) 10:58:51 ID:2a0b7f982 返信

      コメントありがとうございます(・∀・)
      地元の方でしょうか?画像検索してみましたが、素敵なところですね!
      だいぶ登る事になりs…ゲフンゲフン、
      次に行く時は経由したいと思います´ω`)ノ