自分でケージのトイレに行った

2023:犬0歳

 


↑よい寝相です。


↑両足ピーン状態で寝てた。ケージの隙間から両手出しててめっちゃ可愛い。

実は今日初めて、
サークルで遊んでいたら自主的にケージに戻っておしっこしたんですよ!
今までサークル内でおしっこしてたのに!自主的に戻った事が感激した!
自分でケージ戻ってトイレできるなら、段々行動範囲広げてあげられるんだよなぁ~。

まあそれも1回だけだね、あとはサークル内で平然とおしっこですよ。
とにかくトレーでおしっこ出来たら褒めてフードあげてる。
時間があればご褒美で外出してあげてる。


↑ハンモックで一緒にテレビを観る。


↑まあ寝ますよね。

ハンモック乗せてると、起きてる時はハンモックべろべろ舐めてるか、
私の顔を狙って突進してくるか(あと髪の毛を貪ろうとする)なので、
大人しく寝てくれてるのが一番平和で可愛い。いやマジで寝姿可愛いのよ。
これが見たいから乗せてるんだけど。

フード持ってる時はコマンド聞くんだけど、
フード持ってないとおすわりしか聞かないね。
特にハウスはフード持ってる時と持ってない時の差が如実。笑
粗相した時に掃除の邪魔するからケージに入ってて欲しい時に、
ハウスしてもこっちの顔見上げて動かない。
まぁまぁ、これも徐々にフード無しでの練習に切り替えていきます。

フードありなら、待てと伏せも少しできるようになってきました。

↑フローリングはつるつる滑ってるから、やっぱ全面マットしかないとだめかなぁ。

↑しゃっくりしてた。可愛い。


↑留守番見守りカメラ。これはヘソ天してるのでは…??

午後は留守番もあったし夕方はテレビ見てのんびり過ごす。
夕方から夜にかけて私がテレビやゲームしててほぼ寝かせてたら、
夜中に暗闇の中バッタンバッタン大騒ぎ。

↑サークル出したらこの状態。深夜1時…。

もう寝ようよー、眠いよーって言ったが聞くわけもなく。
30分くらいガチで遊んであげたら大人しく寝ました。
人間の子供と一緒ですね、
ちゃんと体力奪っておかないと夜寝ない…。笑

スポンサーリンク
シェアする
しょうこをフォローする
片手鍋でひとり旅

コメント