6/27【3日目】栃木→福島→快活福島南バイパス

スポンサーリンク

朝は4時に起床。
また全然寝れなかった…
別にうるさくもなく静かで良い道の駅なんだけどね。

昨夜はテントで横になるも眠れないまま22時。
その後うとうとを繰り返し、2時半頃に寒くて起きた。
ラジオで「寝苦しい夜」って言ってたから、暑くて寝苦しくて寝れないのかもね。
いや真夜中は寒いんだけど、夕方から夜は暑いんだよね。運動後だから特に。


↑フライの裾を留めず、反対側はめくっている。


↑寝ている間に雨が降っていたようだ。地面が濡れている。
雨予報だったけど、ひとまず今は降っていない。

片づけしながら朝ご飯。
昨日の残り汁を沸かして、おにぎりとキャベツを突っ込みます。
再び煮立ったらオートミールを追加で入れて、干し梅もあるので入れてみよう。


↑ラーメンの汁は塩分過多だね。喉が乾いてしまった。

食事を終えてごそごそ準備をしていると、地元のおっちゃん連中のたまり場となる。
Wi-Fi拾えなくてラジオしかない私のために、スマホで天気調べてくれたり助かりました!
ラジオ体操のためなのか、6人くらいのおっちゃんに囲まれる。

6時半まで待てばラジオ体操するのに
○○さんが来たら皆でやるのが日課だから
1時間以上も待っていられんわ(´・ω・`)

体操したりとモタモタしてたら出発は5時45分になってしまった。
おっちゃん達に見送ってもらって元気よく走り出したものの…
早速道を間違えて、国道4号に出ようと思ったのに県道30号をそのまま北上してしまう。
5kmほど走り続けてから、どうもおかしい事に気付くも戻るの面倒でそのまま突き進む事に。

国道400号に出たら右折しようと思ったけど、登り下りの連続でヘロヘロし始める。
いつ降ってもおかしくないと、念の為にレインウェアを着込んでいたんだけど…暑い。
確かにゴアテックスで蒸れないけど!純粋に暑い!(;´Д`)

まずいぞ、喉が乾いてきたけどコンビニも無さそうだ。
国道4号に出てから今日の水分買っておこうと思っていたから、今は一滴も持ってなかったんだ!Σ(゚Д゚;)

畑の間に発見した自販機でお茶を購入。
自販機には虫が大量にくっついてて触りたくないレベルだったけど、背に腹はかえられない。
出てきたお茶は綺麗だったし冷たくておいしかった。はー生き返った(*´Д`*)

1時間ほど走り続けて国道400号へ。
コンビニでレインウェアを全部脱いで、半袖短パンになる。
日焼け対策でタイツや長袖着てたけど、この調子だと今日は曇りだろうし、もういいや。


↑レインウェアも汗で湿ってるから少し乾かさないとしまえないわ(;´Д`)

ご褒美におにぎりを1つプラスして休憩してたらめっちゃ体冷えた\(^o^)/
とくに背中の冷たさがやばい。
でも走り出したらどうせ暑いしな…とそのまま出発。
そしたらここから長い下り坂!
最初は少しカーブもあったけど、途中からただただ真っ直ぐな坂道に。
こぐ必要も無く5kmくらい快走。気持ちイイー!!(*´∀`*)
体冷えるかと思ったけど、案外乗ってると動くからちょうどよかったです。

雨降るかもとカメラをしまっていたので写真がないんだよなぁ。
牛もいたし、かなり気持ち良い道だったのに、勿体ない事をした。

さぁ今度こそ間違いなく4号出ました、北上します。
白河町20kmの標示あたりで坂の連続。
そうですよね、県境ってだいたい山ですよね、知ってますよ\(^o^)/
歩道は草生えてたり段差がきついので、懲りずに車道を走り続ける。

2回ほど道ばた休憩をして、4つ入りミニあんパンを消化していく。
県境を越えたら下りだから…県境を越えたらあとはずっと下りだから…
呪文のように唱えながら、ただとにかく坂を上る!

ギアがたくさんあってよかったなぁ…と思いながら、
ギアチェンしまくりでなんとか坂をクリアしていく。

日記読み返してて思うけど、まだ自転車全然レベル低かったわーと思う。
北海道で多少鍛えられたので、今なら何も思わず淡々と走れると思うんですけどね。たぶん。


↑10時15分、福島県突入!

思った通り、ここからは下りばっかり!
もちろんちょいちょい上りもあったけど、全然楽勝!
そのまま市街地へ出て白河町も転がってたらあっという間に通り過ぎ、次に目指すは郡山だ!

福島県に入ると道路状況が一気に悪くなった。
路肩に砂利が散ってて怖い。
歩道の方が段差が無くて綺麗なところもあるので、臨機応変に選択して走る。
歩道走ってると強制的に側道で急坂おろされたり、
側道の先に地下道しか用意されてなかったりって事もあるので。
工事して綺麗になった歩道を調子よく走ってたら、突然工事中で砂利ダートを通らされたり。
もう歩道なんて信じない(ノД`)・°」とか冗談言いつつ、結局車道が一番やねって結論になった。

11時、郡山あたりでパラパラと雨が降ってくる。
進行方向は明るいから大丈夫だろうと思っていたが、徐々に道路が濡れてきた。
車道を走る車がしぶきを巻き上げ始めたので、路肩に止まってレインウェアを着る。
と、着ている最中に一気に雨足が強くなり、着終わった時には土砂降りに。間一髪だった(・∀・)

さて、この雨の中どのくらい走れるだろう(´・ω・`)
でも進行方向明るいんだよなぁ、時間もまだ早いし…行けるだろ!行っちゃえ!
てなわけで、今日の宿営地まで残り60km!1時間に10kmでも全然余裕だ。
わき目もふらずに突き進め!

土砂降りはその一回だけで、その後は降ったり止んだりを繰り返す。
でも水たまりはしっかり出来ているし、地面は滑りやすい状態でしょう。
水たまりに入っていくとウォータースライダーみたいな感じで楽しいね!
まぁたぶん水まき散らして自転車汚れてるんだろうけれど、
レインウェアに裸足サンダルの私は無敵である。

一応、それでも気をつけながら走りまして、
ここらもアップダウン多いね…時々くじけそうになったらあんパン補充し、
無事に南福島の快活クラブへ到着~。

もう少し先にも快活あるんだけど、ここの快活はバイク日本一周の時も立ち寄ったので。
まぁ道は全然覚えてませんでしたけどね!
時刻は16時半。まだ早いので近くのマックで記録作業でもしてましょう。

マックの駐車場で荷物を確認する。かなり水を飛び散らかして走ってたから濡れてないだろうか。
荷台の尻尾部分がびしょびしょだった。ザックもびちゃびちゃだ。
泥除けが無いのでタイヤで巻き上げたのがかかったのだろう。
ザックの中に防水バッグを仕込んで中身は濡れないようにはしているけど、
砂がかなり飛び散って汚れそうだし、今度は間にビニール袋でも挟んでみるかな。


↑エッグチーズバーガーセット(500)バーガー写ってないわね…何をやってるんだ私は。
ドリンクとポテト食べたかった。値段そう変わらないのでセットにする。

今日は500ml、お茶1Lぎりぎり飲み切りで終わりましたね。
本当はもう1本500ml欲しかったところだけど、快活ドリンクバーあるし我慢しようと思って。

東海道通し歩きの記憶が新しくて、つい日の出と共に起きなくちゃって思ってた。
よく考えたらそんなに急いでるわけでもないし、
道の駅の人が来るまではのんびりしててもいいんだよなぁ。
明日からは朝ゆっくりめにして、のんびり進もうと思いました。

19時に快活クラブ入り。


↑室内にロープを渡して洗濯物を干す。
この使い方を想定して、荷台に荷物固定するのをネットでは無くゴムロープにしました。
ロープを別に持ち歩くのは無駄だからね…。

外はジメジメ湿気が多いけど、店内はわりと乾きやすいんですよね。明日には乾くでしょう。

【支出】計3,564円
食費:1,096
快活:2,468

【走行】147.39km
Av:19
Mx:45

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**