6/28【4日目】福島→宮城→道の駅三本木

スポンサーリンク

朝は5時半起床。
洗濯物は…うーん、さすがに靴下は乾かなかったか。
東海道で使ったようなスポーツ用の速乾にすればよかったんだけど、普通の綿靴下だった。

って、のんびりしてたら時間がやばい!
でもモーニングは食べたい…


↑6時15分、サービスモーニングとモーニングカレー(150)も頼んでみました。
通常300円なのかな?結構ボリュームあって満足。おにぎり買うよりはいいかも。

退店時間ぎりぎりに慌てて退出。外で準備体操。


↑6時45分、出発。今日は降らないと思うんだけども。
うまく雨雲を避けて行けるはずなんだ。私の予想だけども。

いきなり飛ばすと体に負担だという事を思い出したので、
最初の5kmは歩道をダラダラ走る事にします。


↑防風壁だ。これを見ると北に来たって感じ。
私の中ではわりと秋田とかのイメージだけど。


↑なんもないねー。

車道走りやすいので車道をひたすら走る。
8時過ぎに到着した道の駅・国見は去年にできたばっかりらしい。


↑もうぜひ泊まってくださいと言わんばかりの屋根に休憩所!!すばらしい!
と思ったけど宿泊施設が併設のようで、値段にもよるけど…
テントはあんまり良い顔されないかもね。コンビニも併設されてるしね。


↑3切れしか入ってなかった。ふざけんな二度と買わない!


↑休憩室も広々。夜間は閉鎖されるのか?

8時半頃、道の駅・国見を出発。確かすぐに県境のはず。
どうせ坂道なんだろうと思ったら、やっぱりな!
初めて登坂車線に出くわす。
登坂車線が終わらない限り坂道は続くって事。当たり前だけどよくわかった。

登りに必死でどうも県境の標識を見落としたようだ。
急にくだりになって、いやいや、どうせまた上るんだろ??
とか思ってたのにくだり続けて白石市に入ってしまった。
ああ…県境標識楽しみにしてたのに。まぁいいけど。

そういえば坂道で調子よく下ってたら工事してて交互通行になってて、
交通整備のおっちゃんが遠くでなんか言ってたけどわからず。
仕方なしに減速してったらおっちゃんがどっかよそ見してたので突っ切った。
あれは歩道を走れという意味だったのでは…と今更思う。
しかし、いや、峠入った時に少しだけ歩道走ってたんですよ。登りは遅いから邪魔だろうと。
でも歩道ボコボコだし草めっちゃ生えてるし、あんなところ走ってたらよけい遅くなってしまう。
しかもくだりなんて時速30km以上出てるんだから歩道の方が危ない。
ていうかあれだね、チャリンコはバイク以上にブレーキかけたくないね。

白石市からはひたすら下り。ちょうど追い風でグングン進む。
時速30kmとか普通に出てたし、一番重いギアでも漕げちゃうので、かなり良い調子だった。
自転車屋さんには一番重いギアはたぶん使わなくていいよ(初心者だし)って言われてたのに。

蔵王への分岐点が現れ、あーここバイクで通った記憶ある!
ここのコンビニ覚えてる!みたいなすごいテンションあがった。
同時にここ通った時も天気悪かったなぁと思い出す。いろいろあったなぁ。

11時半頃、岩沼市へ入る。そろそろケツが痛い。
いや本当調子よく漕ぎすぎて、ずっと車道走ってたんだけど、
車道走ると緊張感からかスピード出さなくちゃと思って頑張っちゃうんだよね。
そんでケツが痛くなる…
ちょうどぽつりぽつりと雨が降り始めたので、
様子見と休憩とお昼にしようと、見かけたすき家に入る。


↑11時15分、牛丼並にたまごセット(470)
東海道の時から食べたかった牛丼!念願!笑

お店を出てもぽつぽつ降っている。
レインウェアを着て走り出すも、すぐに暑くて断念。
荷物が濡れなければ洋服は濡れてもいいか…結局汗で濡れたら同じ事だよね。

たいして降ってないし、荷物だけ雨装備にしたら自身は短パンと半袖で突っ走る!
今回、設営後と雨用にと思ってサンダルを持ってきたんだけど、
気温さえ大丈夫なら自転車はサンダルで十分だね。
かかとのヒモが無いつっかけサンダルなんだけど、普通に漕げるわ。
日焼けだけが問題だね。

国道4号は仙台に近づくとどんどんバイパス化。車に追われながらも無心に走る。
青看板にずっと仙台という表記があったのに、突然無くなっててちょう焦る。
反対車線にも載ってなかったから、仙台市内に近づいた証拠だと信じよう(;´Д`)
国道45号で左折、国道45号…これだけは見落としてはならない!
何も考えずに突っ走る癖があるので、見落としていた事にすら気付かないかもしれない。
ドキドキしながら走って、13時頃に国道45号へ。

無事、奈良発日本一周チャリダーのジェーンさんと合流。
東海道で偶然お会いして、Twitter経由で仙台にいるという情報を得ていたんですね。
自転車の故障で修理停滞らしい。確かに走ってると異音が…
なんか特殊な自転車なのか、パーツが無くて直せないらしいよ。

停滞中は公園野宿だそうだが、トイレは綺麗そうだけど緑多くて虫多そう…
良ければ同泊しようかなと思ってたけど、やめておこう。


↑13時半、近くのガストでご飯食べながらお喋りする。

全然下調べせずに旅に出てるタイプだ。北海道へ渡る場所すら知らなんだ。
無責任に大間から渡るよう薦めておいた。笑
よこはまとか仏ヶ浦とかたぶん自転車だとしんどいと思うけど(・∀・)とも言っておいた。笑

日本一周している旅人はだらしない」から気をつけないとって言ってた。
食べ方だとか、身だしなみとかを気にしなくなっていくそうだ。
確かに、だんだん汚くなっていくのは自覚している。
特に今回の旅は後半ひどかったなぁと、今読み返してて思う…。

13時半頃から15時半までダラダラ居座って、さて宿営地まで走りますか。
私は屋根のありそうな道の駅まで行かなくちゃならない。
ジェーンさんは自転車の修理の為に明日までは停滞らしい。
荷物めっちゃ多いからなぁ。自転車めっちゃ重くて、そりゃ壊れるわと正直思った。


↑記念撮影


↑通りがかったお兄さんが差し入れくれた!ありがとうございます!

私の自転車は荷物後ろだけに載せててバランス悪い事を突っ込まれる。
そうなんです、後輪はびくとも持ち上がらないけど前輪は軽々なんですよね。
軽くてイイ自転車っぽい、と誉められてうれしい。
そうなんですよ!この自転車すごいイイ子なの!
一漕ぎですごい進む。軽い。かわいい子だよ(*´∀`*)

そんな可愛い子を引き連れて今日は道の駅・三本木を目指します。
国道4号めっちゃ走りやすい。

サクサク進んで17時半には道の駅・三本木に到着。2時間で38km走れたわ。
なんか見たことあるなと思ったら、日本一周の時にバイクで寄ったところだった。
雨予報でバイクを屋根下に入れたくて、ここはダメだと違う道の駅・村田にしたんだった。
今日は自転車だから余裕ですね。


↑こめっこリーフパイ(210)購入。サクサク。


↑18時閉店後、暗くなるまでベンチでリーフパイつまみつつ記録作業。

19時にテント設営。
連日暑いのでメッシュ面を主張させる感じで設営してみたけど、どうだろうか。
ていうか、ここ虫が結構いるなぁ。
テント張り出したら人感センサー?で電気ついちゃって、すごい明るいんだけど…
そしてテント引きこもって作業している間にすごい虫、というか蛾が集まってきたんだが。
明日の朝に死骸すごいついてそう。うう(;´Д`)

さて、とうとう明日は岩手入りかな。雨は降ったり止んだりだろうなぁ。
天気予報だと青森も北海道もずっと雨っぽい。
移動中は雨でもいいけど、北海道に入ったら晴れて欲しいんだけどな。
うーん、早く雨雲去ってくれ。

微妙な天気に何を着て走ればいいかすごい迷う。レインウェアは暑いんじゃ!
いっそレインウェア無しで走ろうかしら。
荷物は雨装備にして、体は濡れてもいいわって感じで行くしかない。

【支出】計2,216円
食費:2,216

【走行】131.14km
Av:20.5
Mx:45.7

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**