8/10【47日目】→上士幌バルーンフェスティバル→道の駅ぴあ21しほろ

スポンサーリンク

朝は5時起床。雨降ってるじゃん…

なにはともあれ片付けから。
5時半にはテントを片付けて何事も無かった事にしておく。
きっと「また朝からいるよあいつら…」って思われてるだろうけど!


↑5時45分、朝ご飯は昨日買っておいた。

雨は止まない。霧も出て視界は悪い。
こりゃ朝のタスクは中止だろうな。
ベンチでぼけーっと過ごしていると、自転車2台が南から走ってきた。
若い男性2人組。
休憩しているので少し話しかけてみると、京都から来た歳の差社会人チャリダーで、
休みになると全国各地に自転車旅行をしているそうだ。
バルーンフェスティバルがあわよくば見れないかと来たらしい。
ちょうど出てきた車中泊の人が会場に問い合わせた所、
今朝のタスクは現在検討中らしい。まだわからないってか。

とかやってるとまた雨が降ってきて、これはたぶん無理じゃないかと…(´・ω・`)

二人は帰りの日にちが決まっているので停滞もできないし、
今日中に阿寒湖まで行きたいそうなので、
1時間程、作戦会議と休憩をしてから阿寒湖に向けて出発していった。
二人ともテント寝袋クッカーもあるのに荷物がめっちゃコンパクトで、
その代わりに長ズボン一枚も無いとか寒すぎる格好していた。
若いかと思ってたら意外と年齢近くて、
ごめん、めっちゃタメ語だったわ(;´Д`)
こういう時にほんと自分年取ったなと、
タメ語で馴れ馴れしいおばちゃんとか恥ずかCと思うけどな…!
まぁ旅中は年上に対してもタメ語でガンガンいきますので、
そこはもう譲らないというか、
敬語で話すと失礼な事言われても笑いにできないというか、
本当ね、「胸無いから男かと思った」とか「彼氏いるわけないよねー!」とか、
このあたりを笑って流すためには最初からタメ語という、これは自衛なのだよ諸君!


↑車中泊は増えてるのか減ってるのかよくわからない…

今日はどの大福食べようかな~
全部でしょ
えっ!?全部、いっちゃう~?ジャガイモ試したいし、ずんだもう一回食べたいしなぁ~


↑9時のオープンと同時に大福全種買い!
じゃがいも大福は、白あんとじゃがいもを混ぜた餡が入ってる。
ジャガイモといよりもサツマイモの甘さみたいな感じ。
味を比べながら食べてみると、やっぱりずんだ大福が一番美味しい!

仮眠するというせなさんを外に残し、今日はカウンター席でひっそり作業。
さすがに外は寒いのだ。
せなさんは一応、人目というか子供にどう見えるか、教育的な部分に配慮して、
店内で寝るとか酒飲むとか、別の場所で買った物を持ち込んで食べるとかは避ける人だった。

今日も重いWi-fiを頑張って繋げてみると、
上士幌のTwitterで午前のタスクは中止になったとお知らせがあった。
うーん、では当初の予定通り、昼過ぎに向かってお風呂入り、夕方のタスクに期待しよう。

続々とライダーがやってきて上士幌方面の空を仰いでは作戦会議をしている。
そうだよね、皆バルーンフェスティバル狙いだよなぁ。

大阪から一人で来たというレトロなハーレー乗りに声をかけられる。
逆三角形の良い感じの体格にサスペンダーのズボンをぴしっと履いている。
今時サスペンダーなんて…て思うけど、ラピュタに出てきそうな、見事に似合ってるしおしゃれだ。
着る物じゃない、顔とスタイルが良ければ何着ても格好いいんだよ…(´・ω・`)

糠平湖にテント張ってたんだけど、そこで知り合った人に聞いて、
バルーンフェスティバルが見れたらいいなと来たそうだ。
私が地元の人だと思ったようで、情報収集に話しかけて来た様子。
とりあえず知ってる情報だけお伝えする。
結局、上士幌のキャンプ場に張りに行ってから帯広観光するそうだ。
やはりバイクの機動力はいいですねぇ。
他のライダーの話しを聞いていると、動くのが不思議なくらいレトロなハーレーに乗ってたらしい。
確かに。
ちょっと不思議な、ラピュタの世界から飛び出してきたかのような独特の雰囲気だった。


↑今日はカウンター席でひっそり生息。
外は寒いからやっぱり建物の中には避難したい。

時々外のせなさんの様子を伺う。
机に突っ伏して寝てたけど、横にはならないんだな。偉いな。


↑12時、曇り時々雨。向こうは明るいような…なんともいえない。

目の前の窓の外でロードバイクのおっちゃんが、
自転車の空気を一生懸命入れようとして苦戦している。
たぶん空気入れのバルブの形合ってないんじゃ…(;´Д`)
そんな初歩的な事を間違えるはずないとは思うけど、どう見ても口が違う気がする。
それ一般的なママチャリ用では。

見かねて外に出る。
パンクです?空気入れ持ってるので貸しましょうか
いや、空気が抜けただけなんだ。小さいやつだとなかなか入らないから
私の確かに携帯用ですけど、足で押さえられるちゃんとしたやつですよ
うん、でもこれでもなんとか入るから」(めっちゃ空気抜けてる音)
隣の自転車私のですけど、バルブ同じでしょう?空気圧も見れますよ
手で入れるやつは私も持ってるから
だから足で押さえて入れるやつあるんだけど…(´・ω・`)
まぁ本人が大丈夫だと言うので、何か困ったら声かけてくださいとだけ伝えて戻る。

13時頃、お腹が減って限界だ!会場の屋台でご飯を食べよう!
一応雨装備で出発してすぐ、大粒の雨に降られる。焦ったけどすぐ止んだ。

空きっ腹を抱えて走ること40分、バルーンフェスティンバル会場に到着!
駐車場は空いてるし、あんまりにぎわってもなさそう…


↑でもバルーンやってる!かも!

午前のタスクは中止になっているのだけど、競技者の調整か何かで空気が入っていた。


↑この状態までいったのに、飛び立たずに片付けてた。


↑14時、とりあえず腹減りなので…道の駅の出店でパクチー丼(500)
ボリュームあって美味しかった!


↑牧草ロールの遊具。小学生以下

先に来ていたせなさんと合流。
道の駅で空気入れを貸そうとしたチャリダーのおっちゃんにも再会。
ていうか実は行く途中で抜かれていた。速い。
無事に空気は入ったらしいので良かった良かった。


↑お、なんか大がかりなのやり始めたぞ!


↑気球のてっぺんをみんなで引っ張りながら膨らませている。


↑周りの男子が「ほろんちゃんだ!」と騒ぎ出す。


↑ものの数分で一気に持ち上がる。


↑浮いてるぅぅ!!???
慌ててダッシュ!正面に回り込まなければ!!

おおおおおお!!!
動作はとてもゆっくりなんだけど、
浮かび出すとふわーっとあがっていく!!


↑ここだけ青空見えた!

体験搭乗の気球らしく、ロープで地面と固定されている。
飛んではおりてを繰り返す気球に、搭乗希望者めちゃくちゃ並んでた。


↑体験搭乗は2機で行う模様。

しばらく眺めているも、非常に繊細な乗り物のようで、
風の影響を受けてだんだんひしゃげてきた。

やばいワンパンくらってる
立て直せるか?立て直せるか??――無理かっ!
ああー!駄目かぁー!!
てな感じでせなさんと写真撮りつつ見守る。


↑ああーー!!! 終 了 \(^o^)/

開始から40分くらいで体験搭乗は中止。
せっかく並んでいた人も解散となる。
子供多かったけど、せなさんも乗りたがっていた。
私はちょっとああいう空飛ぶ系はね…
重力が最強だと思ってるから紐も支えもない空飛ぶ乗り物は安心できなくてね。飛行機も(´・ω・`)

15時を過ぎる頃、午後のタスクの可否を決める協議が終わったようだ。
ザワついた気配がして、競技者の車が続々と会場を出て行く。
これはもしかして…やるんじゃないか?
そんな期待を持っていたら、15時半から2つのタスクを行うと会場アナウンスが流れた。

15時半競技スタート、16時半までに離陸、17時10分までにリボンを投げる事。
風はちょうど会場の向かい側から流れている。
ターゲットに向かってくる気球の姿がご覧頂けるでしょう

いそいそとベンチに座って待機している間、隣に座ったお兄さんと話す。
去年は雨で開催3日間あったのに1つのタスクしかやらなかったそうだ。
空の向こう側からぽこぽこと気球があがってくるのが見えるはず。
気球は舵が無いので、高度をあげるかさげるかしかできない。
高さによって風向き、強さが違うので、それを見極めて高度を調整していくらしい。

待つこと30分。なんも変化なくて、でもこれが気球競技なんだな!
16時を過ぎた頃、予想以上に遠くの空に一つの気球が姿を見せる。


↑うおおお?いつの間に???みたいな感じで本当にしれっと静かにあがってた。

思ってたよりも南側からあがった。
ちゃんとこっちまで流れてくるのかな?


↑実際こんな感じ。めっちゃ小さい。会場の盛り上がりは当然ながらいまひとつ。


↑写真じゃ全然伝わらないんだよなぁ~~~!!

音もなく静かにあがった気球は、上下に動きながら、確かに、段々と近付いてくる。

ロープ際まで走っていってカメラを構えるも、
全然、距離感とかサイズ感とかあの浮遊感は撮れないですよ!
しかも今日は曇り空で、せなさんと「映えしないねぇ笑

さらに10分程立つと、同じ場所にさらに2つ、米粒のような気球のシルエットが。
あ!あっちにもう一機あがった!!
気球が上がる度に子供のようにはしゃいでしまう。
航空祭みたいな観客の一体感。
そして別の方角にも1つ。

風の強さが違うというのは本当なんだ。
同じ時間に同じくらいのサイズに見えた気球が、
しばらくすると片方だけ近付いて大きくなっていたり、
片方だけ会場から離れるように流されていたり。
ぐっと高度を下げたと思ったら進行方向が変わって急に近付いてきたり。

離陸制限時間の16時半前にもなると空の彼方に小さな気球の姿が7~8個。
あれが全部こっちに飛んできたらすごいだろうなぁ!(*´Д`*)


↑一番最初に飛んだ気球がだいぶ近付いてきた!!!


↑ゴンドラの人の動きまで見えるくらい大きくなった。

ターゲットから距離が離れてしまったみたいで、リボンをぐるぐると回してから投げる!!
(気球からリボンを落とし、地面に描かれたターゲットに一番近いチームが勝ち)


↑投げた瞬間、わぁぁっと歓声があがる。

手から放たれたリボンが風で押し返されながらも着地する。
あいにくターゲットより離れてはいるが、一斉に拍手がわき起こる。


↑見上げる観客の真上をあっという間に通り過ぎると、林の向こうに着陸していった。


↑さて他の気球は。待機しているのはターゲットからの距離を計測する人かな?

すでにその頃には戦線離脱というか、もうどうしようも軌道修正ができず、
会場に近づけないまま流されていった気球もいくつかある。

1機目と同じ進路を取っていたように見えた気球も、
途中からあらぬ方向に流されて消えていってしまった。


↑16時35分くらい。たくさんの気球があがってきてはいるのだが…


↑なかなか近付いてこない。

会場アナウンスが言うには、風の向きが変わって読みにくいらしい。
確かに、スタート直後に比べて風が弱まり、気球の速度もだいぶ落ち着いてしまった。

せっかく観客も増えてきたというのに。
私も全然詳しくないけど、到着したばっかりというライダーに簡単にルールを教えたり。

1機目と同じ場所からあがったのに、
1機目とは別の動きをして南の林を越えて近付いて来た気球があったが、
リボンを投げるタイミングを逸したのか、
それとも実は全然ターゲットより離れていたのか、
リボンを投げずに観客の前を右から左に横切って行ってしまった。

後ろのおっちゃん連中がしきりに
高度あげるな、そのまま!
バーナー焚くな!焚くなって!
あーダメだ、高度あがった。流れる
もう投げないと間に合わないって!
とか、まるで競馬場か野球場かのようで。笑

1機、2機目とは別の場所からあがった気球が順調に距離を詰めて来ていると思ったのに、
ターゲットよりかなり北側を通ってやっぱり投げられずに終わってしまう。

その間にもいくつかの気球は人知れず離脱していく。

気球の上がる位置は2カ所だったのかな?全く同じ場所ではないんだろうけど。
1機目のあがったターゲットの南東側、会場向かって右手奥か、
そこより北側、ターゲット挟んで会場正面にあがる事が多かった。
ただ、そこからどんなルートを通るかは気球によって全然違う。

1機目と同じ場所からあがったハロウィン柄の気球がずっと右手奥でふらふらしていたものの、
低空飛行してきた1機目と違ってかなり高度を上げ、
何度か雲の中に入って見えなくなりつつも着実に近付いてきた。
雲からジャックオランタンの姿が見え隠れすると、ハロウィンのイメージでいいね。笑

時間はかかったけど、かなり近付いてきてリボンを投げるも、
落下中に風でリボンが流されて1機目よりも遠い場所に着地。
うわー、やっぱり相当難しいんだ。

17時10分、競技終了のアナウンスが流れる。まだ飛んでるのに…
たぶんだけど、風が落ち着いてきちゃったから、
離陸前の予想よりもスピードが落ちてたどりつけなくなっちゃったんだろう。
タスク2つやると言っていたけど、もう完全終了みたいだ。

小雨がぱらついてきたので我々も撤収。
実はさっきから危なそうな雲が空を覆っている。
キャンプ場でテント張ろうかと思ってたけど、これちょっと様子見だな…
とりあえずお風呂行ってから考えようと駐輪場に戻ると一気に降り始めた…やばい!!!
大慌てでレインウェアを着て、ひとまずお風呂に逃げよう!

17時40分頃、上士幌町のふれあいプラザへ。
なんとか屋根下に自転車を入れる。
気球から流れてくる人が多いのだろう。大混雑だ。

風呂から出てもまだ土砂降り。むしろ勢いを増している。
これは今日も道の駅だな。となるとあと10km戻らなくちゃ。
日が暮れてから走りたくないし、行くと決めたら行くしかない。
覚悟を決めたら素足サンダル(濡れてもいい仕様)に履き替える。


↑18時半、土砂降りの中行きます!!

車の撥ね上げた水しぶきを思い切り顔に浴びる。ペッペッ!(`ε´)

上士幌は雨だったけど、士幌は雨降ってないみたいだ。水たまりが無くなる。
外灯の無いただただ真っ暗な道路を、自ライトだけを頼りに走っていく。
残り3km程のセイコマにイートインスペースがあったので夕ご飯。


↑19時、カツカレー またがっつり食べてしまった…(;´Д`)

少し休憩してからラストラン。
20時前に道の駅に到着する。
気球帰りの車中泊が多いのか、駐車場で立ち話で盛り上がってるグループも散見。

今日は道の駅ミーティングは早く終わった様子で、21時前に完全消灯となる。
懐中電灯だけの真っ暗な中で設営。慣れてるし手探りである程度いけますけどね。
いろいろ湿ってるなぁ。まぁ真っ暗だし明日にしよう。


↑せなさんと毎日飲んでる。

明日の作戦会議をするも、結局天気次第なんだよなぁ!
ただ夜に行うバルーングローは絶対見たいので、多少の雨ならキャンプ場の方向で。
朝はどうせ雨だからタスクは中止だろう。
夕方のタスク狙いで、テント張るから少し早く、昼頃に向こう着で考えておけばいいかな。
空きっ腹になる前に走っておこう。

【記録】計2,687円
食費:2,387
入浴:300

【走行】27.42km
Av:18.6
Mx:23.6

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**

     

『8/10【47日目】→上士幌バルーンフェスティバル→道の駅ぴあ21しほろ』へのコメント

  1. 名前:せな 投稿日:2019/01/24(木) 22:25:41 ID:a13c0fc0c 返信

    お疲れ様です。
    やっぱ写真だと全然伝わらないですね‪(´; ︵ ;`)‬矢印がないと虫かゴミと勘違いしそう(笑)実際は結構でかいし、近づいてくると「ボーーー!ボーーー!」ってバーナーの音も聞こえたりして迫力ありましたよねヽ(*´∀`)ノ

    • 名前:しょうこ 投稿日:2019/01/25(金) 09:32:46 ID:3fc965de3 返信

      ですです、写真見返して「これそのまま載せても…(;´Д`)」ってなりました。
      やっぱり実際に肉眼で、五感で体感するのが一番ですね!