11/8【4日目】→浜松城・うなぎパイファクトリー・舞阪宿→道の駅デンパーク安城

スポンサーリンク

朝は6時起床。
干した物は全て乾いている。よしよし(*´ェ`*)
天気調べるもまた微妙だなぁ…
うなぎパイ工場が8時半オープンだと思ったら9時半だった…
どこかで時間をつぶさなくちゃならなくなったわ。


↑7時、サービスモーニングとミニカレー
ちょっと頭痛いのは水不足だろうか。水分を多めと頭痛薬を飲んでおく。

8時前に退店、荷物をごそごそして準備体操をしたら出発しよう。

とりあえず時間潰しで浜松城にでも行きましょうか。
通学の学生達に揉まれながら歩道をちんたら走っていく。
いきなり車道を走ると身体の負荷が大きいので、
ウォーミングアップかねて最初は歩道を走るようにしている。
もちろん準備体操は毎朝乗る前にしてるけども。


↑8時半、浜松城
野積み結構好きなので浜松城は結構好きかも。


↑この坂道覚えている。
母と兄と来たなぁと、ちょっと懐かしい気持ちになりつつぶらぶら散策。


↑誰かの銅像(いやいや若き日の徳川家康公って書いてあるし)

ぶらぶら散策してたら意外と時間が潰せたので工場に行きましょうか。
ナビも無いし、詳細地図も手持ちになくて、
朝ネカフェで調べた地図を頭にたたき込んでいたのですが…
近くまでは行けたもののやっぱり道を間違えロスる。
ナビで周ってた日本一周は本当イージーモードだったなぁ…(´・ω・`)


↑10時、うなぎパイファクトリー(*´∀`*)

私ここのベルトコンベアー大好きで大好きで大好き過ぎて、
何回も来てるけど飽きもせずまた来たよ´ω`)ノ
梱包のラインを眺めること…30分以上経っていた模様Σ(゚Д゚;)
そろそろ行かないとまずい…


↑おみやげをもらう。

明日が朝から雨予報なので、雨が止むまで沈没できるような道の駅がいいんですよね。
かつ、思い入れのある道の駅に行こうと思ったら、今日の走行予定距離が100km程になった。
昨日のペースなら大丈夫かなぁと思ったんだけど、わりと後悔する。


↑11時半、さて走りましょうか。

何度か自転車不可の看板にUターンしつつ、結局東海道なぞる感じになりますね。


↑11時40分、舞坂宿

昨日もそうだけど、東海道歩いている人をわりと見かける。
軽装だから通し歩きではなさそうだけど。


↑七里の渡し跡


↑海?浜名湖?どっちだろ?


↑ここも歩いた記憶があるので懐かしい。

東海道をなぞって新居宿へ。


↑12時、新居宿関所前。ここで昼寝したなぁ(´ー`*)→東海道歩き記録

新居宿を過ぎると、細い路地に入る。
あえてここは旧東海道を選んだのは、リベンジを果たすため!!


↑12時、棒鼻跡の近くにタイ焼き屋さんがあるんですね。

旧東海道歩いてた時は幟は立ってるのにお休みでめっちゃショックだったのですが、
今日は営業してるから買っちゃおう(●´ω`●)


↑歩いてた時の写真。大体同じ角度から撮ってましたね(本日休業の看板出てる)


↑たい焼き(130)
お味は…まぁ、なんか皮が残る感じでしたね(;´Д`)

潮見坂はきついだろうなぁと思って旧東海道を避けたんですが、
県道経由もなかなかの坂道でした。
めっちゃ汗かいた。


↑12時40分、愛知県突入!


↑13時半、吉田宿。ここも思い入れがあるわぁしんどかったよねぇ(´;ω;`)


↑利用した快活前を経由。懐かしい。

この先からは道がわかんなくてほんとしんどかった。
旧東海道とは別道にしたので、地名もよくわかんないし、
同じ番号の国道が何本もあるからどこ走ってるのかよくわかんなくなる。


↑14時、ちょっと落ち着けよとコンビニ休憩。
日没まであまり時間がないのでそれも焦りに繋がる……(( ;゚Д゚))

17時には真っ暗になるから、あと3時間で30~40kmか…
道さえ迷わなければいいんだけど、めっちゃ心配。

1号とか23号行くと自転車不可だし、迂回すると現在地がどんどんわかんなくなり、
最終的にめっちゃ人に聞きまくりました。


↑そして言われた道がこれ。わからんて。

特に蒲郡から幸田に出て23号に合流するまでが大変だった。

当然23号は自転車不可だったわけですが側道を発見。
そのままずっと行けそうだった時の私の喜びといったら。


↑16時、国道23号の側道を突っ走る!

あとは時間との勝負なので、途中の道の駅はすべてパス。
どうせバイパス近くだからうるさいし泊まりにくそうだし。


↑ギリギリ17時に道の駅・デンパーク安城へ。
もう一気に真っ暗になります。間に合った(;´Д`)

ここは私の道の駅泊まりデビュー戦を飾った思い出の場所です。バイク日本一周の時ですね。
道の駅で泊まれるのかよくわからないままやってきて、
自転車の子に教えてもらったなぁなんて、ちょっと思い出した(*´ェ`*)

記憶の通りに軒下があって、でもトイレとかは覚えてなかったけどまぁきれい。
お店はこの時期16時半に閉店しちゃうみたいで、
20時まで開いている休憩室だけが煌々と明かりがついている状態。
ここ夜は真っ暗になる場所か。

休憩室でとりあえず時間を潰しつつ…
明日の天気調べたら、朝から雨予報だったのが変わってちょうどお昼前後に雨という…
雨宿りをして、止んだら出発しようと思ってたけども、
それなら朝一で出発してどこかで沈没するしか…(;´Д`)

明日の候補を考えたらちょっと落ち着いたのでまったり記録作業。
お店の方は真っ暗になってて、外灯一つないのでホント真っ暗だわ。

20時に「閉めますよー」と言われて休憩室を出る。
ちょっと時間潰しにぶらぶら歩いたら、
離れたところにあるトイレがめっちゃ綺麗で鼻血出るかと思いました。笑
道理で車中泊の車がみんなそっちに寄ってるわけだ。
しかし屋根は無いので、張るなら建物側かな。

10分とかからず戻るともう真っ暗。
外灯がほぼ消えているので、唯一残っている所の近くにさっと張る。
ん?前はもう少し明るかった気がしたけど、まぁこんなもんか。
20時半頃に外灯も消えて完全消灯。真っ暗だよ。マジか。

21時には就寝するも、わりと夜中まで話し声が聞こえたなぁ。
なんなんだろう。
お疲れさまでしたー!
みたいな、ここで解散する感じの声が、24時頃にも、そして日付変わって3時頃にも。
こんな深夜になにをやってるんだろう。不思議。

【記録】計1,155円

【走行】103.02km
Av:18.4
Mx:40.9

スポンサーリンク

**応援クリック**

  •      

**更新通知 配信中**